今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

アンゼリカは女性に嬉しい働きがたくさんのハーブ!精神安定効果も

人気のハーブ アンゼリカの特徴や働き、栽培方法や注意点は?

2017-01-24_133053

アンゼリカはアンジェリカとも呼ばれており、その由来は天使(エンジェル)が由来になっているとされています。女性のための朝鮮人参と言われるほど女性にとって嬉しい働きをしてくれるハーブです。

シベリアを原産地とするセリ科シシウド属の2年草で、和名ではセイヨウトウキと呼ばれます。1m~2mほどまで大きくなり、葉、茎、根、種子がハーブティーやアロマ、料理で活躍するハーブです。

アンゼリカの効果・効能

血行促進効果

冷え性に悩んでいる方の中には血行不良が原因の方も多いです。アンゼリカには血行促進させる働きもあるため、冷え性に悩んでいる方も取り入れてみましょう。

代謝を促進する働きもあるため、肌荒れを改善したり、予防する働きも期待できます。

女性の悩み解消

アンゼリカにはホルモンの分泌を調整する働きがあることから更年期の症状やPMSを改善する働きがあります。

精神安定効果

アンゼリカは不安と力の精油とも呼ばれており、精神を安定させるのに役立ってくれます。ついイライラする、不安になるという方もチェックしてみましょう。

鎮咳効果

喘息や気管支炎に並んでいる方の中には痰が絡んでしまうこともありますよね。アンゼリカには鎮咳作用があるため、呼吸器系の不調を感じている方も取り入れてみましょう。

アンゼリカの味・香り

味はやや苦味があり、スパイシーな香りが特徴です。この特徴が好きという方も多いのですが、慣れるまでは他のハーブをブレンドするなどして取り入れてみましょう。

アロマとして使う際にはジャコウに似た香りを楽しめます。

アンゼリカの栽培について

初めて栽培しようと思っていることもある程度ポットで成長したものを購入しましょう。半日陰の土地の方が良く育ちます。

乾燥を嫌うため、保水力のある土を作り、乾燥には十分に注意しましょう。肌の弱い方は葉の汁が触れるとかぶれることがあるので気をつける必要があります。

アンゼリカの注意点

女性に向いているハーブではありますが、作用が強く現れるため、妊娠中の方、糖尿病の方は避けましょう。

また、光毒性があるため、エッセンシャルオイルなどでアンゼリカを肌に塗ってから紫外線を浴びると皮膚にダメージが加えられてしまいます。弱い紫外線でも日焼けをしたり、肌トラブルが起きる可能性があるので注意しましょう。

        
        

  関連記事

歯ぎしりが健康に悪影響を及ぼすって本当?その原因と改善方法とは?

修学旅行や社員旅行などに出かけたときに、同室のひとに歯ぎしりを指摘された経験のあ …

【旬の食材で美力UP】8月は栄養と水分たっぷりな食材を選んで夏バテ知らず!

体の余計な熱をとることが夏の健康につながります 暑い日が続くと食欲もなくなってし …

コスメや医薬品にも!自然植物のチカラ・和漢とは

衰えを感じ始めた肌、本来の美しさを高めたい肌にオススメの和漢エキス 化粧水などの …

なかなか取れない…あなたのむくみの原因はどれ?特に多い原因を紹介

むくみの原因はひとつだけではありません。どれに該当するか確認しましょう。 むくみ …

年齢を重ねてなかなか疲れが取れない…それは老化している証拠

食事量が少なくなってビタミンB1の摂取量が少なくなっているから? 昔は多少徹夜な …

大黄牡丹皮湯は女性特有のトラブルを改善するのに効果的!

大黄牡丹皮湯は便秘の改善や残尿感の改善にもオススメ 大黄牡丹皮湯(ダイオウボタン …

コスパ最強の「えがおの青汁満菜」なら、財布に響かない!

値段の安さ、栄養面、美味しさで選べば、「えがおの青汁満菜」の定期購入が最強!その …

話題の「アンチエイジングドック」とは?内容や料金を解説

アンチエイジングドックはどんなことをするの?料金は? 皆さんは「アンチエイジング …

片頭痛はなぜ起こる?未然に防ぐ方法はないの?

片頭痛が起こりやすい習慣を止めよう! 頭痛持ちの女性は、案外身近にいるものです。 …

カスピ海ヨーグルトの善玉菌のチカラで便秘やお腹のハリを改善!

生きた状態で乳酸菌をカプセル化!体の内側から健康な体に。 便秘のせいでお腹が張っ …