今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

エキナセアはガーデニングでも人気!免疫力アップにも効果的

エキナセアの効果・効能、栽培方法や摂取の際の注意点紹介

837cce25d705167b3bd6c678a0f2b710_s

エキナセアはアメリカ東部を原産地とするキク科・ムラサキバレンギク属の多年草です。草丈は50~60cm程となり、高い抗ウイルス作用があることで知られています。

紫色のかわいい花をつけ、ガーデニングをしている方の中でも高い人気を誇っているハーブです。見た目が可愛らしいハーブを育てながら健康や美容にも役立てたいと思っている方もチェックしてみましょう。

エキナセアの効果・効能

免疫力アップ

エキナセアの根に含まれる成分には免疫力を高める成分が含まれています。この働きは古くから北米の先住民族の民間療法にも用いられていたほどでインディアンのハーブとも呼ばれているのです。

エキナセアのハーブティーを飲むと風邪やインフルエンザの予防にも役立つため、体調を崩しやすい方は取り入れてみましょう。

泌尿器のトラブル改善

膀胱炎や下痢といったトラブルに悩まされている方にもおすすめです。高い抗菌作用があることからこれらの泌尿器系トラブルを緩和してくれます。

歯痛の緩和効果

北米の先住民族の間では歯痛の緩和効果があるとしてエキナセアが取り入れられていました。

むくみ改善効果

むくみに悩んでいる女性は多いですよね。むくみは体内の水分バランスが崩れることが原因で発生するのですが、エキナセアには体内の老廃物の排出を助け、むくみを改善する効果があります。

花粉症の予防・緩和

アレルギーが原因で起きる花粉症やアトピー性皮膚炎などの予防・症状の緩和にも役立ちます。免疫力が高まれば様々な病気にもつながるため、健康対策にも役立ててみましょう。

エキナセアの味・香り

ハーブの中には慣れるまで時間がかかるものもありますが、エキナセアはあまり癖がありません。初心者でも飲みやすいハーブティーを探しているという方にもおすすめです。

エキナセアの栽培について

日当たりがよく、乾燥した土地で育ちます。成長すると大きくなるので鉢植えにする場合は大きめのものを用意しておくのがおすすめです。

エキナセアの注意点

キク科の植物なので、キク科アレルギーの人は避けましょう。働きが強いことから長期間にわたる常用も好ましくないとされています。

免疫力に働きかけるハーブということもあり、自己免疫疾患の方、免疫抑制剤を服用している方は必ず医師に確認した上で取り入れましょう。

        
        

  関連記事

スイカの力でしつこいむくみを解消!スイカプラスについて

スイカプラスはダイエット中の方からも選ばれるむくみ解消サプリメント むくみが気に …

爪のツボを刺激して自律神経を整えよう!爪のマッサージのやり方

忙しい生活を送る現代人の多くが悩まされているのがストレスです。ストレスや自律神経 …

マシュマロウは吐き気や食べ過ぎに効く!?マシュマロの原料となるハーブの効能とは?

栄養豊富なハーブでもあるマシュマロウはどんな働きがある? マシュマロウとはヨーロ …

アーティチョークはお酒を飲む人におすすめ!肝機能の強化に!

食べすぎ・飲みすぎる人におすすめのアーティチョークについて紹介 アーティチョーク …

コラーゲン食品の経口摂取は肌に効果が出ないという真実は本当?

乾燥がきになる季節になると、コラーゲンを補給しないとと思う人も多いですよね。たく …

お腹がパンパンになるのはガスだまりが原因かも!?その改善方法とは?

何だかお腹が張るなと感じたことがあるひとは、きっと予想以上に多いはずです。そうし …

低血圧の種類を知っていますか?あなたはどのタイプ?

つらい低血圧対策は生活習慣を改善するところからはじめよう 低血圧とは文字通り。血 …

二日酔いになりやすい時って?女性特有の原因を知っておこう

体調や心理状態で飲む量や飲み方を考えよう デート、女子会やコンパ、会社のおつきあ …

コンフリーは別名ニットボーンとも呼ばれている!その理由とは?

骨折が早く治る!?肥料としても活用できるコンフリーとは コンフリーはヨーロッパ・ …

発熱したときはどう対処すべき?大人と子どもとの違いとは?

人間の体温は周囲の温度と体内で産出される熱エネルギーにより、変化するものです。 …