今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

エキナセアはガーデニングでも人気!免疫力アップにも効果的

エキナセアの効果・効能、栽培方法や摂取の際の注意点紹介

837cce25d705167b3bd6c678a0f2b710_s

エキナセアはアメリカ東部を原産地とするキク科・ムラサキバレンギク属の多年草です。草丈は50~60cm程となり、高い抗ウイルス作用があることで知られています。

紫色のかわいい花をつけ、ガーデニングをしている方の中でも高い人気を誇っているハーブです。見た目が可愛らしいハーブを育てながら健康や美容にも役立てたいと思っている方もチェックしてみましょう。

エキナセアの効果・効能

免疫力アップ

エキナセアの根に含まれる成分には免疫力を高める成分が含まれています。この働きは古くから北米の先住民族の民間療法にも用いられていたほどでインディアンのハーブとも呼ばれているのです。

エキナセアのハーブティーを飲むと風邪やインフルエンザの予防にも役立つため、体調を崩しやすい方は取り入れてみましょう。

泌尿器のトラブル改善

膀胱炎や下痢といったトラブルに悩まされている方にもおすすめです。高い抗菌作用があることからこれらの泌尿器系トラブルを緩和してくれます。

歯痛の緩和効果

北米の先住民族の間では歯痛の緩和効果があるとしてエキナセアが取り入れられていました。

むくみ改善効果

むくみに悩んでいる女性は多いですよね。むくみは体内の水分バランスが崩れることが原因で発生するのですが、エキナセアには体内の老廃物の排出を助け、むくみを改善する効果があります。

花粉症の予防・緩和

アレルギーが原因で起きる花粉症やアトピー性皮膚炎などの予防・症状の緩和にも役立ちます。免疫力が高まれば様々な病気にもつながるため、健康対策にも役立ててみましょう。

エキナセアの味・香り

ハーブの中には慣れるまで時間がかかるものもありますが、エキナセアはあまり癖がありません。初心者でも飲みやすいハーブティーを探しているという方にもおすすめです。

エキナセアの栽培について

日当たりがよく、乾燥した土地で育ちます。成長すると大きくなるので鉢植えにする場合は大きめのものを用意しておくのがおすすめです。

エキナセアの注意点

キク科の植物なので、キク科アレルギーの人は避けましょう。働きが強いことから長期間にわたる常用も好ましくないとされています。

免疫力に働きかけるハーブということもあり、自己免疫疾患の方、免疫抑制剤を服用している方は必ず医師に確認した上で取り入れましょう。

        
        

  関連記事

スーパーフルーツ・アサイーの抗酸化作用でアンチエイジング!

アサイーを手軽に摂るなら粉末タイプのグリーンスムージーがおすすめ アンチエイジン …

アンチエイジングの敵、老化の原因『活性酸素』とは?

老化を引き起こす活性酸素を大量に発生させるものとは? アンチエイジング美容でおな …

ボリジは健康や美容にも効果的なハーブ!風邪の初期症状にも。

ボリジはむくみの解消や美肌作りにも効果的!育てやすいのも魅力 ボリジとは地中海沿 …

皮膚炎・ニキビなど肌トラブルを解決?!女性に嬉しい漢方薬・十味敗毒湯とは?

皮膚の赤みやかゆみ、皮膚炎・ニキビにも効果的な十味敗毒湯のご紹介です 目次1 皮 …

黒砂糖で腎機能がパワーアップする!「沈黙の臓器」と言われる腎臓を労わろう

食べ過ぎると胃の心配をしたり、お酒を飲みすぎると肝臓の心配をする方はたくさんいま …

プリン体って身体にいいもの?悪いもの?上手な摂取方法が知りたい!

スーパーやドラッグストアのリカーコーナーに行くと、「プリン体ゼロ」という表記をよ …

実力発揮するか?健康増進、アンチエイジングに貢献する水素サプリメント

今、水素が熱い!話題の水素サプリメントの評判は? 今や水素は医療の現場でも用いら …

ベルタ葉酸サプリは30代以降の女性から特に人気!美容対策も!

妊活中・妊娠中に大切な葉酸の他、美容成分で美肌も目指せる! 若い頃に比べ、年をと …

若返りのポイントは温活にあり!生活習慣を工夫して楽しく体を温めよう

女性には欠かせない冷え対策。 今大注目の「温活」をご存知ですか? 温活とはとにか …

「食べる輸血」と呼ばれるほど栄養豊富!ビーツってどんな野菜?

栄養豊富な野菜を取り入れたいならビーツがおすすめ!食べ方は? 健康に良いとして近 …