今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

筋力アップで冷え性改善!冷え撃退で美ボディをキープ

女性の冷え性は筋力不足が原因、筋力アップでポカポカ女子
8194caebad6cc9cb09b8f5431b4f7448_s
ますます寒さが厳しくなる季節になってきましたね。ひどい冷え性で外出もおっくうに感じる女性も多いのではないでしょうか?冷えがあるとむくみやくすみにもつながるので早めのケアが肝心です。冷え改善にはレッグウォーマーなどで身体を温めるのも良いのですが、根本的な解決をするには筋力アップがおすすめです。筋力と冷えの関係についてご紹介します。

女性の冷えは筋力不足に関係が

よく「太っているから脂肪がたくさんあって寒くないよね!」なんて言葉を聞きますが、実は筋肉ムキムキな人の方が寒さを感じにくいのです。筋肉がたくさんあるということはそれだけ燃焼効果が高くて体が熱を生みやすいということです。

男性より脂肪量が多い女性に冷え性が多いのは、女性の方が筋肉量が少なくて発熱がしづらく体温が上がりにくいからです。ちなみに脂肪が多いと寒くないと言われるのは保温効果があるからです。でも筋肉量がなければ発熱が上手くいかないからいくら脂肪があっても体は冷たいまま、発熱されなければ脂肪は冷たいままで余計に体が冷えてしまいます。冷え性に悩む女性は筋力アップもしてみてくださいね。

筋力アップで冷え性改善

筋力アップには暖かい日中にお散歩をしてみたり、大きな筋肉のある太ももやお腹を刺激するスクワットや腹筋が効果的です。女性は特に下半身の筋力が少ないケースが多いので、かかと上げや踏み台昇降などもおすすめです。

また、ストレッチで普段伸び縮みすることがない部分を刺激してあげるだけでも血行が改善されて冷え性の緩和ができます。普段全く運動しない、筋力が極端に少ない方が急にハードな筋トレをすると関節や筋を痛めてしまうので自分にあったペースでのんびり続けていきましょう。

冷え性を改善すると手足の冷たさから解放されるだけでなく、むくみ防止やセルライト対策にもなり、脂肪の燃焼や基礎代謝量の増加で痩せやすい体作りにもなります。逆に、冷えを放っておくと赤ちゃんを守るために子宮のある下腹部にどんどん脂肪を蓄えてぽっこりお腹になってしまいます。冷え症を克服できればボディラインの維持もできて一石二鳥です。

筋力不足タイプの冷えは血液やリンパの流れも滞らせてだるさやむくみ、セルライトの原因を作り、年齢を重ねると筋力不足から歩けなくなるといったトラブルにまでつながってしまいます。いつまで元気で若々しくキレイな女性を目指すなら冷え性は大敵!筋力をアップして冷えを撃退しましょう!

        
        

  関連記事

半夏白朮天麻湯は目まいや頭痛、胃腸のトラブルを改善してくれる漢方薬

原因不明の目まい改善にも効果的な漢方薬 半夏白朮天麻湯とは? 半夏白朮天麻湯(ハ …

多くの女性を悩ませている「春の4K」とは?

春に注意しておきたい春の4Kについてご紹介します。 春の4Kというものについてご …

健康にも美容にもオススメ「ブラン」とは?

健康食材としてテレビや雑誌でも有名なブランについてご紹介します。 テレビなどでも …

六君子湯は腸の調子が悪く軟便などをどうにかしたい人に試してもらいたい漢方薬!

実は女性特有の冷え性にも効果あり!お通じの悩みも解決してくれる漢方 冷え性、便秘 …

アミノ酸豊富なすっぽんサプリを格安で試せる「杜のすっぽん黒酢」

コスパも人気の「杜のすっぽん黒酢」をおすすめする理由と口コミ 年齢を重ねるごとに …

ルテインで濁ってしまった瞳を改善できるって本当?

女性はメイクのために鏡を見ることが多いですが、自分の瞳の状態には気がつかないもの …

その乾燥、食生活が原因かも?食事でできる乾燥対策

冬場に急増する全身乾燥トラブルを、食事で防ごう! 寒くなってくると乾燥肌が気にな …

乳がんってどんな病気?何歳から気を付ければいいの?

12人に1人がかかる乳がん セルフチェックで早期発見・早期治療を! 突然ですが、 …

今こそ取り入れたい美容食材パクチーの魅力

美容と健康に敏感な人たちの間で、話題になっているのがパクチーです。好き嫌いが分か …

アルカネットは鑑賞や切り花として人気!ポプリもオススメ

食用にはできないアルカネットはどう活用する?特徴は? アルカネットはヨーロッパ・ …