今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

サラダバーネットはむくみの改善に効果的!炎症を抑える作用があるから日焼けにも◎

むくみや炎症を抑える効果があるハーブ サラダバーネットとは

サラダバーネットという名前を聞いてもピンと来ない方の方が多いかもしれません。スーパーなどではなかなか目にする機会もありませんよね。

これはヨーロッパ・アジア・北アフリカなどを原産地とするバラ科ワレモコウ属の多年草で小さいものだと30cm程度、大きいものだと90cmほどになります。

様々な取り入れ方ができるハーブとしても人気なのでぜひチェックしてみてくださいね。

サラダバーネットの効果・効能

炎症を抑える

サラダバーネットに含まれているタンニンには皮膚の止血を助ける働きがあります。切り傷を早く治すのにも効果的なので取り入れてみましょう。

皮膚の炎症を抑えるということは日焼けにも効果があるということ。うっかり日焼けどめを塗り忘れて日焼けをしてしまったという方もサラダバーネットをチェックしてみてくださいね。

むくみ改善

サラダバーネットには利尿作用があります。夕方になると朝に比べて足がパンパン…ということに悩んでいるのであれば体の中で水分のバランスが崩れている可能性が高いので、サラダバーネットを取り入れて余分な水分を排出してあげましょう。

むくみは放置してしまうと頑固なものに繋がりがちなので、その日に発生したむくみはその日のうちに解消するように心がけてみてくださいね。

毎日むくみに悩んでいるということであれば日常の水分補給としてサラダバーネットティーを選択するのもおすすめです。

消化促進

ついつい食べ過ぎてしまうという方にもおすすめのハーブです。消化促進作用を持っているため、食べ過ぎたお腹の調子を整えるのにも役立ってくれるでしょう。

美肌効果

美肌作りに欠かせない栄養素でもあるビタミンCが含まれています。ビタミンCは水溶性のビタミンということもあり、すぐに使われなかった分は尿として体外に排出される特徴持っているので一度にまとめて取り入れるのではなく、継続して取り入れるように心がけましょう。

水分補給のためにハーブティーを選択しているという方も多いはず。その際にビタミンCが豊富に含まれるサラダバーネットを選択すれば自然に美肌作りができますね。

また、収れん作用も持っていることから化粧品に配合し、皮脂腺や毛穴の引き締め効果をねらう方も多いようです。

粘膜を守る

サラダバーネット那覇にはビタミンAも含まれています。ビタミンAは気管支や皮膚などの粘膜を健康に保つという働きを持っているため、免疫力の向上にも役立ってくれるでしょう。

サラダバーネットの味・香り

きゅうりのような香りが特徴的です。そのことからベジタリアンのハーブと呼ばれることもあります。

味の特徴としては軽い渋みがあります。これはタンニンが含まれているためです。豊富なビタミンCが含まれているということもあり美容のためのハーブとして取り入れている方もいます。

若葉はサラダに散らしたりしてそのまま食べることもできるのですが、花が咲く季節には苦くなるので注意しておきましょう。

サラダバーネットを取り入れる際にはそのまま食べるというよりもハーブティーとして活用する方が多いようです。

茎や根はスープの具材としてまぜてもおいしいので取り入れてみましょう。

サラダバーネットの栽培について

寒さに強いという特徴持っています。葉だけでなく、茎や根などすべて食用として活用できるため、使い道の幅広いハーブだといえるでしょう。

初夏には赤い花もつくので見た目も楽しめるハーブを栽培したいと思っている方にも向いています。食べるためにサラダバーネットを栽培しようと思っているのであれば育ちすぎないように気を付けましょう。育ちすぎた葉は硬くなるので食用には向きません。

葉を収穫するタイミングは20枚以上に育ってからです。それ以下のうちに摘み取ると弱るので注意しておきましょう。特に葉の数が10枚以下になると短時間で弱るので気をつけてくださいね。

丈夫なハーブなので、ハーブ栽培が初めてという方にも向いています。こぼれ種で増える種類でもあるので、ハーブの栽培に興味があるけれどあまりこまめにお世話をする時間がない…という方でも安心ですね。

土壌にこだわるハーブではないため、日当たりの良いところを選んでさえいれば栽培する際にそれほど苦戦することはないでしょう。ただし、長期間同じ場所に植えるのには向きません。最低でも2年に1回は植える場所を変更してあげてくださいね。

冬になると枯れるタイプの植物も多いのですが、サラダバーネットの場合は冬でも成長します。成長の早さは暖かい時期に比べると遅くなりますが、冬にも収穫できるハーブを探しているという方にもおすすめです。

見た目が可愛い植物ということもあり、観賞用としても人気があります。球状の花が特徴的でドライフラワーにする方も多いので試してみてくださいね。

サラダバーネットの注意点

特に注意しなければならないことはありません。

        
        

  関連記事

桂枝加朮附湯は冷え性改善に効果的な漢方薬!他にはどんな効能が?飲む時の注意点は?

桂枝加朮附湯は非ステロイド消炎鎮痛薬の代わりにも!炎症にも効果的 桂枝加朮附湯( …

最悪歯を失ってしまうことも!歯周病の原因や対策について

健康な歯を維持したいと思っているのならば歯周病対策を取りましょう。 30代を過ぎ …

オラック値(ORAC値)が高い食品はアンチエイジングできる?健康効果の有無を調査!

アメリカ発祥で日本でもじわじわと広がっている「オラック値(ORAC値)」というも …

ゴシゴシしすぎてつらい…花粉で目がかゆい時にまずどうしたらいいの?

我慢できない花粉症による目のかゆみ、どのように対策したら効果的なのでしょうか。 …

コンタクトレンズで不快な症状が起こるのはなぜ?原因と対処法について

視力が悪くてコンタクトレンズを常用しているひとは、世の中にたくさんいます。見た目 …

パクチーとも呼ばれるコリアンダーが持つ効果・効能まとめ

好き嫌いが分かれるハーブ コリアンダーは魅力がたくさん! コリアンダーは地中海沿 …

あっ!ここも!むくみやすい箇所とその理由について知ろう

実は「え?こんなところも?」と思うようなところがむくんでしまうこともあるんです。 …

サビない体作りは食べ方や食材選びで決まる

体のサビを予防する食事でアンチエイジング 人間が呼吸をするたび、酸素を取り入れた …

二日酔いになりやすい時って?女性特有の原因を知っておこう

体調や心理状態で飲む量や飲み方を考えよう デート、女子会やコンパ、会社のおつきあ …

桂枝加芍薬湯は繰り返す便秘や下痢に効果的!妊婦さんや胃腸が丈夫でない人でも安心して飲める

出そうで出ない、おなかが張ってつらい…そんな悩みにもおすすめ! おなかが張ったり …