今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

チャイブは風邪の予防や消化促進に役立つハーブ!栽培方法は?

チャイブはダイエット・むくみ改善にも効果的!効能は?

チャイブはヨーロッパやアメリカを原産地とするユリ科ネギ属の多年草です。ネギのような見た目が特徴的で可愛らしいピンクの花を付けます。

日本ではセイヨウアサツキ、エゾネギとも呼ばれ葉の部分を風味漬けなどに活用します。薬味として使うこともできるので活躍の幅は広いといえるでしょう。

様々な健康効果も持っているので健康管理や美容対策として役立ててみてくださいね。

チャイブの効果・効能

貧血の予防

鉄分を豊富に含んでいます。そのため、鉄分不足が原因で発生する貧血を改善するのにも役立つハーブです。特に女性は月経の関係もあり鉄分が不足しやすいのでチャイブなどから鉄分を摂取しておきましょう。

消化促進

消化を促進する働きがあるため食べ過ぎてしまう方や食欲がない方におすすめです。収穫した花を酢に入れ、ハープビネガーを作れば様々な料理に役立てられるので試してみてくださいね。

コンパニオンプランツとしての働き

コンパニオンプランツとは他の植物と一緒に植えることにより良い働きをもたらしてくれる植物のこと。

チャイブはアブラムシを防ぐ働きがあるのでアブラムシがつきやすいニンジン、トマトと一緒に植えてみてくださいね。

風邪の予防

食事から摂取できている栄養バランスが乱れていると風邪をひきやすくなります。風邪の予防にはビタミンCが特に効果的とされているのですが、チャイブは豊富なビタミンCを含んでいるため風邪だけでなくインフルエンザの予防にも役立ってくれるでしょう。

ビタミンCといえば美肌作りに欠かせないビタミンとしても知られています。肌荒れなどに悩んでいる方も取り入れてみましょう。ビタミンCは水溶性のビタミンということもありすぐに使われなかった分は尿として排出されます。一度に大量に取り入れるのではなくこまめに取り入れましょう。

ダイエット効果

糖質の代謝を促進する働きを持ったビタミンB1を含んでいます。そのため、新陳代謝を良くするのに効果的でダイエットの効果も高められるのです。

ダイエットに挑戦しているもののなかなか効果ができない、効果的なダイエットをしたいという方も取り入れてみましょう。

また、むくみが原因で太くなっているという方にもチャイブがおすすめ。利尿作用を持っているカリウムを含むため、むくみのないすっきりとした体を目指せます。

抗酸化作用

強力な抗酸化作用を持つビタミンEを含んでいます。体内で活性酸素が発生しすぎてしまうと様々な病気のリスクが高まるのですが、ビタミンEはそれを抑えるのにも役立つ栄養素なのでいつまでも健康な体を維持したいと思っている方もチェックしてみてくださいね。

動脈硬化やがんの予防にも効果的です。

むくみの予防・改善

むくみが発生する大きな原因は体内の水分バランスが崩れていることにあります。水分を溜め込んでしまうとそれだけむくみがひどくなるのですが、チャイブに含まれているカリウムには体内の水分バランスを調整し、不要な水分を排出するという働きがあります。

塩辛い食事が好きな方は知らず知らずのうちにむくみの原因にもなるナトリウムをたくさん摂取している可能性があるので、むくみ予防のためにもチャイブを取り入れてみましょう。

チャイブの味・香り

ネギの仲間ではあるもののネギのような臭さはありません。そのため、ハーブティーが初めてという方でも取り入れやすいハーブだといえるでしょう。

ハーブティーに使うのは葉の部分です。蜂蜜やレモンとの相性も良いのでチャイブだけでは飲みにくいと感じる場合は入れてみましょう。

チャイブの栽培について

日当たりの良い場所を好みますが乾燥には弱いので注意しましょう。高温にも弱いので特に夏の季節は日よけが必要です。

注意しなければならないのが肥料を必要とするハーブだということ。忘れがちな方は注意が必要です。

毎月1回程度追肥するのが望ましいので何日に肥料を与えるのか決めておくと良いですね。肥料が不足すると葉が黄色くなってしまいます。

それから酸性の土を嫌うという特徴を持っています。しっかり中和しておかないと健康に育ってくれないので気をつけてくださいね。

株分けしやすいハーブであることから増やしやすいといえるでしょう。

可愛らしい花も人気なのですが花を付けた後は葉が固くなるので注意が必要です。葉を収穫して活用したいと思っているのであれば花が咲かないうちに切り取ってしまいましょう。

寒い時期になったら室内にプランターごと入れておけば冬の間も葉を採取して使えます。ただし、露地植えにする場合は寒くなると地上部が枯れるので冬も使いたいということであればプランターで育てることを検討してみましょう。

        
        

  関連記事

カルシウムは吸収率が低い!?上手な取り入れ方を知って丈夫な骨作り

健康な歯や骨を作るために欠かせないカルシウムの摂取や吸収率について カルシウムと …

ボリジは健康や美容にも効果的なハーブ!風邪の初期症状にも。

ボリジはむくみの解消や美肌作りにも効果的!育てやすいのも魅力 ボリジとは地中海沿 …

ゴシゴシしすぎてつらい…花粉で目がかゆい時にまずどうしたらいいの?

我慢できない花粉症による目のかゆみ、どのように対策したら効果的なのでしょうか。 …

安中散で年末のつらい胃痛や胃もたれを解消しよう!

ついつい食べ過ぎてしまって胃痛や胃もたれが…そんな時はこの漢方がオススメ 出典: …

小柴胡湯は肝臓のトラブル改善に効果的!なかなか治らない風邪にも!

風邪による諸症状の改善や免疫力アップにも効果的なのが小柴胡湯! 小柴胡湯(ショウ …

潤腸湯は腸を潤し便通を整える、おだやかな効果あり!

下剤と違ってクセにならない!腸内環境そのものを自然に改善 潤腸湯は中国で明の時代 …

妊娠中の便秘対策に!赤ちゃんでも使える「はぐくみオリゴ」でスッキリぽっこり知らず!

満足度は92%以上!天然由来の100%オリゴ糖で毎日スッキリ実感 冷えやストレス …

花粉症対策の新定番”鼻にワセリン”はイギリス発だった!? その効果と方法を紹介

ヴァセリンの効果的な使い方をご紹介します 肌の乾燥などに効果的なヴァセリン、実は …

やけどには適切な処置が必要!対処法の基礎知識について

やけどは大人になってもする機会が多いものです。やけどをしたときにはすぐに冷やすこ …

見た目も痛みも辛くてイヤな外反母趾にならないために実践すべきこととは?

外反母趾の正しい知識を学ぼう 今日は歩きすぎたから痛いのかしら、そう軽く思ってい …