今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

料理でもお馴染みのハーブ バジルが持つ効果・効能は?

活躍の場が幅広いバジルの魅力を紹介!鎮静作用や虫よけ効果も。

バジルはアジアや南ヨーロッパ、北アフリカを原産地とするシソ科・メボウキ属の一年草です。

イタリア料理や地中海料理で使われることが多く、ハーブの中でもなじみのあるものですよね。ですが、効果や効能などについてはよくご存知な方も多いのではないでしょうか。

バジルといえば料理の香りづけという目的で使われることが多いものの、様々な働きを持っています。自宅で栽培しやすいハーブでもあるため、健康管理の一環として役立ててみましょう。

バジルの効果・効能

鎮静作用

バジルの香りにはリナロール、カンファー、オイゲノールといった成分が含まれており、鎮静作用を持っています。ちょっとしたことでイライラしてしまうという方もバジルを取り入れてみましょう。

リラックス効果も持っているので、不安な事を抱えているという方もチェックしてみてくださいね。

食欲増進

バジルが持っている独特の香りには食欲を促す働きがあります。夏バテなどでなかなか食べる気力が湧かないという方もバジルを使った料理を試してみましょう。

また、胃腸の働きを改善する働きも持っているため胃炎や胃酸過多の方にも効果的です。

咳止め

風邪に含まれているサポニンという成分には咳止めの効果があります。ただ、大量に含まれているわけではないので、咳がひどいときにバジルのみを使って対策を取るのはなかなか難しいといえるでしょう。

抗菌作用

細菌性の病気の予防や改善に効果的な抗菌作用があります。それに加えて殺菌作用も守っているため、風邪などの病気の予防・改善に役立ってくれるでしょう。

虫除け

バジルに含まれている香り成分の「シネオール」は蚊が嫌う香りです。そのため、虫除けとしての役割も果たしてくれます。

バジルの葉を本で虫さされにこすりつけると炎症を抑える効果があるのですが、肌が弱い方にはおすすめできません。というのもメチルカビコールという肌荒れに対して刺激を与える成分が含まれているからです。

特に肌が弱い方や小さな子供の場合は肌荒れに繋がる可能性もあるので、直接つけるのはやめておきましょう。

        
        

  関連記事

毒性があり食用はNG!ハーブ タンジーの取り入れ方や栽培方法

タンジーはドライフラワーや防虫効果として活躍! タンジーはヨーロッパやアジアを原 …

キレイで健康を目指す人から選ばれているお嬢様シリーズとは?

女性から大人気!雑誌でもよく見かけるお嬢様シリーズについて紹介します。 美容やア …

医食同源!東洋医学的な食事で今すぐ体質改善を始めよう

毎日の生活習慣や食事までトータルで考えて体を改善していく東洋医学。中でも食事は一 …

サントリナは園芸も人気!虫除け効果も優秀なハーブ

たくさんの種類があるハーブ サントリナの効果や効能は? サントリナは地中海沿岸を …

ワインでできる!1日1杯からはじめる体のアンチエイジング

ワインのすごいアンチエイジング効果 ワインを楽しむ人増えましたね。スーパーでも気 …

その汗、暑さが原因じゃないかも!? 女性特有の多汗「ホットフラッシュ」の症状とは?

ホットフラッシュの原因と、その対処法について! とくに暑くもないのに、体が火照っ …

妊娠中の便秘対策に!赤ちゃんでも使える「はぐくみオリゴ」でスッキリぽっこり知らず!

満足度は92%以上!天然由来の100%オリゴ糖で毎日スッキリ実感 冷えやストレス …

青汁ビギナーさんなら「極の青汁」で、失敗しない青汁デビューを!

老舗大手メーカーが手がける信頼感バツグンの青汁「極の青汁」について、詳しく紹介し …

女性は7の倍数に注意!東洋医学が言う女性の体の曲がり角とは?

7の倍数の年齢は美容と健康のトラブルに気を付けよう テレビCMで「女性は7の倍数 …

温めるだけ! ホットヨーグルトのすごい美容効果を紹介!

ヨーグルト自体が健康にはいいものとして知られていますが、ホットヨーグルトになると …