今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ユーカリはダイエットのサポートもしてくれる優秀な働きを持ったハーブ

かわいい葉はインテリアにも人気!ユーカリの働きや栽培について

ユーカリといえばコアラが食べる植物として有名です。ユーカリもハーブの一種で原産地はオーストラリア、フトモモ科ユーカリノキ属の常緑性高木です。

成長すると10メートル以上にもなるため、庭に植える際には大きく成長する植物であるということを理解しておかなければなりません。日本で栽培されている歴史も深く、1875年頃に渡来してからは様々な地域で育てられています。

ユーカリが配合された喉飴を食べたことがあるという方も多いはず。炎症沈める働きなども持っており非常に薬効がすぐれているハーブです。

見た目がとても可愛い形状の葉をしているので切り花として使われることもあります。

ユーカリの効果・効能

粘膜の炎症を抑える

風邪のひき始めに喉が痛い…という場合にも縁がおすすめです。粘膜の炎症を抑える働きがあるため、風邪だけでなく鼻づまり、花粉症、インフレエンザといった症状を予防したり改善するのにも役立ちます。

濃いめに作ったハーブティーを使ってうがいをすると風邪や花粉症の予防にも効果的です。季節の変わり目などに体調を崩してしまうという方はそういった時期にユーカリのハーブティーを使ってうがいをしてみましょう。

ユーカリのハーブティーは口臭の予防にも効果的なので食後に飲むのもおすすめです。

ダイエットサポート

ゆかりのハニーはカリウムやカルシウムといった成分が含まれています。これらの成分は体内のコレストロールを解消すのに役立ってくれるため、ダイエット効果が期待できるのです。

また、カルシウムといえば骨を丈夫にする栄養素としても知られていますよね。女性の中には高齢になると骨粗しょう症に悩まされる方が多いのですが、骨粗鬆症予防としてもユーカリが役立ってくれるでしょう。

集中力の向上

集中して勉強・仕事をしなければならないのにどうしても気が散ってしまう…という際にもユーカリの香りを嗅ぐと集中力が高まります。鎮静効果を持っているため、ついイライラしてしまうという方も取り入れてみましょう。

ユーカリのハーブティーを作り、それをお風呂に入れるという方法でも精神を安定させられます。布団に入った後になかなか眠れないという方も夜寝る前に入るお風呂でユーカリのハーブティーを入浴剤代わりに使ってみてくださいね。

気管支トラブルの症状緩和

アロマオイルでもユーカリは人気があります。抗菌・抗炎症作用を持っているため、風邪などが原因で発生した気管支関係のトラブルの症状緩和にも役立ってくれるでしょう。

それだけでなく解毒効果も持っているのでたくさんの働きが期待できるハーブです。

筋肉のコリを改善

ユーカリを使って作られたアロマオイルでマッサージをするとコリを和らげる効果が期待できます。重いものを持ったり、同じ体勢をとってばかりいると頑固なコリに繋がることもありますが、一日の終わりにユーカリのアロマオイルを使ってマッサージをしましょう。

ユーカリの味・香り

ユーカリにはいくつかの種類があります。

例えば、レモンの香りがするレモンユーカリ、ペパーミントの香りがするペパーミントユーカリ、りんごの香りがするアップルユーカリなどがあるので好みのものを探してみましょう。

総合的な香りは清涼感があり、すっきりしています。初めの打ちは青臭さを感じるかもしれません。飲みにくいということであればハチミツを加えてみましょう。

ユーカリの栽培について

種から育てることも不可能ではありませんが芽が出るのは非常に遅いため、ある程度育っている状態の苗を購入して育てた方が安心です。一度大きくなれば挿し木で増やすことも可能なのでぜひ挑戦してみてくださいね。

コアラがユーカリの葉を食べている姿を想像すればわかる通り、ユーカリは立派な木です。そのため、小さなプランターなどで育てないように注意しましょう。

将来的には大きくなる植物なので、それを見越した上で本当に栽培を始めるかどうか考えてみてくださいね。といっても突然大きくなるわけではないので、はじめのうちは小さな鉢植えやプランターでも問題ありません。

注意しなければならないのが根腐れに関することです。大きく育っているのに小さな鉢で育ててしまうと根腐れを起こして枯れてしまう可能性があるので、最低でも2年に1回は植え替えをしましょう。

ユーカリの葉はただ摘んできたものを花瓶に入れておくだけでもとても可愛いです。観賞用としても高い人気があるのでぜひ取り入れてみてくださいね。

ユーカリの注意点

それほど強くはありませんが毒性を持っています。そのため、一度に大量に飲んだり、毎日飲用するのは避けましょう。

コアラは食べても大丈夫なの?という疑問があるかもしれませんが、コアラには解毒能力があり、その他の動物がユーカリを食べることはありません。

それから、ユーカリのアロマオイルはとても人気が高いのですが、肌に与える刺激が強いです。肌の弱い方は小さな範囲に塗ってから様子を見ようにしましょう。

        
        

  関連記事

今こそ取り入れたい美容食材パクチーの魅力

美容と健康に敏感な人たちの間で、話題になっているのがパクチーです。好き嫌いが分か …

卵管造影検査ってどんなときにするの?検査のタイミングや費用について

卵管造影検査にはメリットもあることを知って受けよう! 妊活してもなかなか赤ちゃん …

茯苓飲は胃下垂で悩む人にもおすすめ!胃もたれや膨満感、胸やけ・吐き気などに効果的

なんだか胃がチャポチャポする…そんな時にも。胃のはたらきを改善する漢方 胃の調子 …

むくみやすい代表的な場所といえば足!対策は?

足がむくみやすい理由や、その対処法についてご紹介 むくみが発生しやすい箇所といえ …

血管の若返りで若見え効果を狙う

血管年齢を若返らせることでできるいろいろ凄いアンチエイジング 最近、「血管年齢」 …

花粉症の症状がつらい時に飲みたいハーブティー3選

花粉症に効果のあるハーブティーとその美容効果とは? 美容や健康への効果で注目され …

花粉症対策の新定番”鼻にワセリン”はイギリス発だった!? その効果と方法を紹介

ヴァセリンの効果的な使い方をご紹介します 肌の乾燥などに効果的なヴァセリン、実は …

【保存版】遺伝子検査を自宅で!ネットから申し込める遺伝子検査キットって何?

自宅で手軽にできる遺伝子検査が人気!病気のリスクや生活習慣の見直しポイントがわか …

アロマティカスはハーブティー・料理・アロマテラピーで人気!

香りも人気のハーブ アロマティカスが持つ働きや栽培方法は? アロマティカスは非常 …

荊芥連翹湯は慢性的な鼻づまりや目のかゆみ、ニキビに悩む人におすすめ!

鼻炎や扁桃炎、副鼻腔炎にも効果抜群!眠くなる成分がないから安心 荊芥連翹湯(けい …