今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

リンデンはとにかく効果・効能が豊富!高いリラックス効果にも注目

木と葉や苞では働きが違う!リンデンは美容&健康対策にオススメ

リンデンはヨーロッパを原産地とするシナノキ科シナノキ属のハーブです。成長すると大きな木になり、40メートルほどにまでなります。

古くから薬草として親しまれてきたハーブで、作用が穏やかであることから赤ちゃんや子ども、お年寄りまで幅広く利用できるでしょう。

リンデンの木を使ったハーブはリンデンウッドと呼ばれるのに対し、葉や苞(ほう)を使ったものはリンデンフラワーと呼ばれます。それぞれで薬効が違うのですが、とにかく用途が豊富なハーブとしても知られているので自分が求めている効果・効能がないかチェックしてみましょう。

リンデンの効果・効能

初期の風邪症状の改善

風邪のひきはじめに熱が出たという場合にもリンデンフラワーで作ったハーブティーが効果的です。末梢血管拡張作用や発汗作用を持っているだけでなく、利尿作用もあるので体を温めて効率よく汗をかかせ、風邪が早くよくなります。

咳を抑える働きも持っているため、気管支炎の時にも取り入れてみてくださいね。

リラックス効果

リンデンの花を使って作るハーブティーには心をリラックスさせる働きがあります。そのため、ストレスを抱え込んでいる方や不安なことがある方、イライラしてしまう方なども取り入れてみましょう。

ハーブティーといえば大人が美容や健康対策の一環として飲むものというイメージがあるかもしれませんが、フランスではリンデンフラワーで作ったハーブティーを落ち着きのない子供に飲ませるという習慣があったそうです。ここからも心を落ち着ける作用があることがわかりますね。

ストレスをため込んでいると頭痛を感じることがありますが、リンデンはストレスからくる頭痛を改善するのにも効果的です。それだけでなく心臓の鎮静効果を持っていることから高血圧、動脈硬化の予防にも役立ちます。

また、リンデンフラワーは不眠症対策のハーブティーとしても使われます。悩み事があってなかなか眠れない、眠りについたはずなのにすぐに目が覚めてしまうという時にも試してみましょう。

美白効果

リンデンには美白効果があります。美白を目指して化粧品などで対策を取っているもののなかなか効果が得られないという方も試してみてくださいね。

毎日の水分補給でリンデンティーなどを取り入れれば効率よく美白対策ができるでしょう。リンデンティーを作ってそれを化粧水に使うという方法の他、洗顔をする際にリンデンティーですすぐのもおすすめです。

もしもリンデンフラワーが手に入るのであれば、それを細かくすりつぶし、少量のお湯を加えるとパックにも活用できます。自分の家でリンデンを育てている場合などは是非とも試してみてください。

むくみ改善

体内に老廃物が蓄積されていたり、水分をため込んでいるとむくみが発生することがあります。足がパンパンになって辛いという方も利尿作用を持ったリンデンウッドを取り入れてみましょう。

高血圧の予防・改善

ちょっとしたことでイライラしてしまう方にとって高血圧というのは注意が必要なものですよね。リンデンにはイライラを抑える働きがあるため、腹を立てることが多い方にも向いています。

また、ビタミンPという血圧の効果作用を持った成分も含まれているので、効率よく桁そうトラブルを抑えられるでしょう。抗酸化作用も持っているので、血液をサラサラにして高血圧の予防や改善に役立ちます。

リンデンの味・香り

とても甘い香りがします。他のハーブとのブレンドも相性が良いので、お好みのハーブブレンドを探してみましょう。あまり味や香りで反発しあうようなことはないので、初めてハーブのブレンドに挑戦してみたいと思っている方にも向いています。

また、ハーブの中には様々な注意点が必要だったり、飲むことが禁じられている方がいるものもありますが、リンデンは特にそういった心配も必要ないため、気軽に飲めるでしょう。

リンデンの栽培について

栽培を検討しているのであれば、リンデンは「木」であるということを十分に考えたうえでスペースなどを用意しなければなりません。種から植えて育てることはまれで、一般的には苗を購入して植えます。

高温多湿を嫌う植物なので、日本では主に北海道に分布しているハーブです。

日本は高温多湿の特徴を持っているので北海道以外で栽培するのは非常に難しいことだといえるでしょう。

耐寒性にはすぐれているのですが、北海道以外の地域に住んでいる方は自分で育てることよりも市販されているものを購入することについて検討するのがおすすめです。

育てる場合、冬場でも特に冬越しは必要ありません。また、手入れも必要ないのである程度育っている苗を購入して植えれば自然に育つハーブだともいえます。

ただし、苗木を植えたばかりの状態はまだまだ弱いので土の表面が乾いてからたっぷりと水やりをしましょう。植え替えなども特に必要ないので育てやすいハーブです。

        
        

  関連記事

頭痛のパターン別!原因と対処法まとめ

その頭痛の原因、知ってますか?病院に行かなくても、本当に大丈夫!? 日本人の4人 …

美肌&健康を目指すならすっぽんサプリ!効果とおススメアイテムを比較

すっぽんの良さをまるごと取り入れたいならサプリがおすすめ! 美肌になるために様々 …

小柴胡湯は肝臓のトラブル改善に効果的!なかなか治らない風邪にも!

風邪による諸症状の改善や免疫力アップにも効果的なのが小柴胡湯! 小柴胡湯(ショウ …

コンフリーは別名ニットボーンとも呼ばれている!その理由とは?

骨折が早く治る!?肥料としても活用できるコンフリーとは コンフリーはヨーロッパ・ …

マジョラムは栽培もしやすく効果・効能もたくさんのハーブ!

マジョラムは様々な用途に使えるハーブ!新陳代謝の促進にも。 マジョラムはヨーロッ …

ざくろで美味しく楽しく簡単アンチエイジング!

ざくろで女子力大幅アップ!女性らしい美肌・身体作りを ルビーのようにきらめく小さ …

顔がピクピクするのは顔面けいれんかも!原因や症状、治療法は?

顔面けいれんの原因、症状、治療法などについてご紹介します。 突然顔がけいれんする …

汗には、良い汗と悪い汗がある!良い汗をかくためには?

悪い汗をかく原因と、その改善方法について ダイエットや美容に、また健康にもいいと …

当帰芍薬散は足腰の冷えや生理不順改善にも!女性の味方の漢方薬

むくみや冷えなど幅広い悩み改善に効果的な当帰芍薬散とは 当帰芍薬散(トウキシャク …

今こそ取り入れたい美容食材パクチーの魅力

美容と健康に敏感な人たちの間で、話題になっているのがパクチーです。好き嫌いが分か …