今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ローズの効果や効能は?女性特有のトラブルの改善にもオススメ

バラとしてお馴染みのローズもハーブの一種!期待できる働きは?

ローズといえばご存知の方も多い通りバラのことです。エジプトの女王として知られているクレオパトラが愛した花でもあるローズは、日本でも非常に人気が高いですよね。

ローズは地中海沿岸を原産地とするバラ科バラ属のハーブです。花としての印象が強いため、効果や効能は知らないという方もいるかもしれません。

しかし、実に幅広い利用方法がある花でもあるので、ローズの効果や効能、栽培方法などについてご紹介します

ローズの効果・効能

美容効果

ローズはシミやシワの改善など、非常に幅広い美容効果を持ちます。血行を良くする働きも持っているため、肌の新陳代謝にも働きかけてくれるハーブだといえるでしょう。

また、ローズヒップという呼び名で知られているバラの実は豊富なビタミンCを含んでおり、ローズヒップティーを日常的に飲んでいると高い美容効果が期待できるとされています。

肌荒れの改善にも効果的なので、ニキビや吹き出物に悩んでいる方も取り入れてみてくださいね。

それだけでなく、ポリフェノールも豊富に含んでいます。美肌作りに欠かせない栄養素を多数備えているハーブだといえるでしょう。

弾力のある肌を作ったり、シミやシワの改善を目指しているという方にもおすすめです。

消化器系を整える

消化器系を整える働きを持っているため、胃を強くするのにも役立ってくれます。すぐに胃もたれしてしまう、胃腸が強くないと感じているという方にもおすすめです。

女性特有のトラブルの改善

ローズには女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。女性ホルモンが乱れると月経前にイライラするPMSや更年期障害が悪化することもあるのですが、それを改善させるのにも役立ってくれるでしょう。

ただ、ローズティーには女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促進させる働きがあると言われているのですが、人によってはエストロゲンが増え過ぎるとPMSの症状が悪化してしまうこともあります。

そのため、ローズティーを飲み始めてから生理前のトラブルを感じやすくなったということであれば、量を減らしたり中断することについても検討した方が良いかもしれません。

リラックス効果

ローズの香りには心を落ち着かせる働きがあります。ポプリやハーブティーとして取り入れるのも良いのですが、できるだけ簡単に取り入れたいということであれば収穫したローズの花びらをお湯に浮かべるという方法もおすすめです。

見た目的にも優雅になりますし、香りも加わって深くリラックスできます。

ローズの味・香り

ローズといえば花の女王とも呼ばれ、非常に素晴らしい香りを持っていますよね。特に女性はこの香りを嗅ぐと幸福感を覚えることが多いです。

ローズヒップは少し酸味のあるフルーティーな味と香りが特徴となっています。

好みはあるかもしれませんが、ハーブティーをあまり飲んだことがないという方でも飲みやすい味なので試してみましょう。口の中がさっぱりするので、食後に飲むのもおすすめです。

ローズティーはたくさんの楽しみ方があります。例えば、フレッシュなローズを使って作るフレッシュティーもあれば乾燥させたローズを使って作るドライティーも人気です。、

また、花の色によっても味や特徴が変わります。ローズティーに使われることが多いのはレッドやピンクの花を持ったタイプのローズで、ピンクの方が甘い香りが特徴です

ローズティーを飲んだけれど自分には合わなかった…と感じた方も他の種類のローズティーならば口に合う可能性があるので、いろいろ試してみましょう。

ローズの栽培について

ローズには実に多くの種類があり、2万種以上ともいわれています。まずはどの種類のローズを栽培するかから考えてみましょう。

ハーブティーとして使える種類のローズを検討しているのであればガリカローズ、ケンティフォーリア、ダマスクローズなどが一般的です。

特に花の香りが良いとされているのは「ダマスクローズ」という種類で、こちらは化粧品などに配合されていることも多いのでご存知の方もいるのではないでしょうか。

ローズの花は乾燥させても香りが失われにくいため、ポプリとしても人気が高いです。ドライフラワーにしても良いので自分で育てて収穫した後のローズの使い道について考えるのも楽しいでしょう。

ローズの注意点

ローズの香りは女性らしさを連想させる香りです。そのため、好みが分かれるともいえるでしょう。

さわやかな香りというよりも、甘さを感じさせる香りが好きな方には人気がありますが、香りが強く出やすい精油の利用を検討している方は直接香りを確認した上で取り入れたほうがいいです。

それから、ローズヒップティーはたくさんの栄養素を含んでいるのですが、長期間にわたって飲み続けるとお腹を下して下痢になることがあります。このあたりは様子を見ながら飲む量や回数について考えてみましょう。

        
        

  関連記事

マットレスで不眠、腰痛が改善される?高反発マットレス「モットン」で快眠できる理由

寝返りに着目したマットレス「モットン」で快眠生活を手に入れよう ↓90日間のお試 …

リンデンはとにかく効果・効能が豊富!高いリラックス効果にも注目

木と葉や苞では働きが違う!リンデンは美容&健康対策にオススメ リンデンはヨーロッ …

薬膳ラーメンドラゴンならアンチエイジング効果が期待できる!ヴィーガン対応可という珍しいラーメンも

ラーメンが大好きでできることならたくさん食べたいけれど美容のために我慢している… …

野菜の切り残しで美人になれる!ベジブロスとは?

メリットだらけのベジブロス、試さない理由なんてない!? ベジブロスとは、今まで生 …

便秘薬やヨーグルトが原因かも!便秘の意外な理由って?

つらい便秘、その原因ってもしかして? 肌荒れや吹き出物の原因のひとつに、便秘があ …

美肌になれる漢方がある!選び方と処方で行われる四診とは?

美肌作りの方法はたくさんあります。美容液や美容クリームを取り入れたり、美顔器を導 …

安眠サプリでぐっすり眠ろう!不眠に悩む方におすすめのサプリ比較

毎日快眠ができない、睡眠について悩みがあるという方のための情報を紹介します。 仕 …

気をつけて!気・血・水が滞るとこんな不調が現れる

東洋医学では、体を巡る3つの気・血・水が最も大切です。この流れが悪くなると、体の …

鼻水の悩み改善に効果的な漢方薬 小青竜湯とは?水っぽい痰にも。

体内での水分バランスを調整!花粉症にも効果的な漢方薬を紹介 小青竜湯(ショウセイ …

レモンバームはハーブティーや料理の香りづけで活躍!健康維持にも。

使い道が多く効果・効能も豊富!優秀なハーブ レモンバーム レモンバームはヨーロッ …