今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

越婢加朮湯は関節の熱や腫れ改善に効果的な漢方薬!関節リウマチにも

漢方薬 越婢加朮湯の効果や効能、取り入れる際の注意点は?

越婢加朮湯(エッピカジュツトウ)は関節の痛みを改善するのに役立つ漢方薬です。主に関節の熱や腫れを散らす働きがあるため、関節が熱を持っていて痛いという時などに用いられます。

また、水分調整をするのにも役立つため、関節に水がたまっているような時にも役立ってくれる漢方薬です。皮膚疾患に使われることも多く、湿疹などを抑える働きもあります。

ここでは越婢加朮湯の効果や注意点などについてご紹介しましょう。

越婢加朮湯の効能

関節のトラブル改善

越婢加朮湯といえば関節リウマチなどのトラブル改善に効果的な漢方薬として知られています。ただ、炎症が慢性的になっている場合には越婢加朮湯だけでは十分な効果が得られないことも多いので、越婢加朮湯以外の漢方薬についても検討してみましょう。

このあたりは医師と相談しながら最適なものを探すのがおすすめです。

むくみの改善

体内の水分量を調整する働きを持っている漢方薬なので、むくみ体質を改善するのにも役立ってくれます。その中でも特に普段から暑がりの方に効果的とされているのでチェックしてみてくださいね。

暑いと感じて水を飲むことが多いものの、摂取した水分量に比べると尿の量が少ないという方に特に高い効果を発揮してくれます

水分摂取は十分にしているのに尿が少ないということは、体内で水分ごと止まっているということですよね。このような状態を放置するとひどいむくみに繋がることもあるので、早めに対策をとりましょう。

夜尿症の改善

夜尿症とはおねしょのことです。大人になっても夜尿症に悩んでいる方はたくさんいるのですが、なかなか改善できていないということであれば漢方薬も取り入れてみましょう。

越婢加朮湯には体内の水分を調整するという働きがあります。夜尿症というのは水分調整がうまくできていないことにより発生するトラブルともいえるので、状態改善に役立ってくれるでしょう。

漢方薬を飲んでいるという安心感も大きく、効率よく夜尿症を改善に導けるはずです。体質改善をしなければなかなか夜尿症は良くならないので、1日や2日半夏白朮天麻湯を飲んだだけで効果がなかったと判断するのではなく、ある程度長く続けることが大切になります

花粉症の改善

花粉症になると粘膜が腫れた状態となります。越婢加朮湯は腫れを抑える働きを持っているので、こういった粘膜の腫れを改善するのにも効果的です。

花粉症の季節になる等のどや鼻のトラブルを抱えているという方も越婢加朮湯を取り入れてみましょう。

花粉症の症状の一つとして、目のかゆみを感じることもありますよね。越婢加朮湯は目のかゆみ改善にも効果的な漢方薬です。

ただ、どちらかというと花粉症の症状が強く出て炎症が起きているものを抑える働きを持った漢方薬なので、花粉症の予防目的で取り入れる際には高い効果は期待できません

花粉症に悩んで耳鼻科を訪れたところ越婢加朮湯を処方され、高い効果が得られたという方も多いのですが、これも炎症を鎮める効果が大きかったからといえるでしょう。

越婢加朮湯をたくさん取り入れればそれだけ花粉症の症状も良くなるというわけではありません。誤って飲み過ぎないように注意が必要です。

越婢加朮湯の配合薬

越婢加朮湯には次の6つの生薬が配合されています。

  • 石膏(セッコウ)
  • 麻黄(マオウ)
  • 蒼朮(ソウジュツ)
  • 大棗(タイソウ)
  • 甘草(カンゾウ)
  • 生姜(ショウキョウ)

越婢加朮湯の取り入れ方

吸収率を高めるためにも空腹時に取り入れます。ただし、高齢者は量を調整しないと血圧上昇に繋がりやすくなるので注意が必要です。

越婢加朮湯の注意点

越婢加朮湯は体力が十分にある人向けの漢方薬です。そのため、虚弱体質の方には向いていません。副作用が強く出てしまう可能性があるので注意しておきましょう。

また、越婢加朮湯に含まれている麻黄は高血圧の方や心臓病を抱えている方には向かない漢方薬なので、こういった治療を行っている方は医師に相談した上で取り入れたほうが安全です。

それから、胃腸の弱い方も注意しておきましょう。副作用として食欲不振や嘔吐、不快感、下痢などが現れることがあります。汗をかきやすい体質の方も更にその傾向が強まることがあるので気をつけてくださいね。

治療の薬やその他の漢方薬で生薬の甘草が含まれるものを取り入れているという方は注意が必要です。越婢加朮湯にも甘草が含まれているのですが、甘草を大量に摂取すると血圧上昇やむくみ、手足のしびれなどの危険性が高まる偽アルドステロン症に繋がる恐れがあります。

このような症状が見られた場合は直ちに服用を中止し、医師に相談しましょう。

その他の副作用としては胃の不快感やむかつき、イライラ、不眠、吐き気、動機などを感じることがあります。

        
        

  関連記事

この悩みにはコレ! 症状から選ぶ漢方薬のいろいろ

さまざまな種類があり、自分に合うものを処方してもらうのが一番の漢方薬。とりあえず …

万田酵素のプラス温で効率よく酵素摂取!健康を目指そう

更年期や冷え性の改善にも万田酵素プラス温がオススメ 万田酵素プラス温は瀬戸朝香さ …

今こそ取り入れたい美容食材パクチーの魅力

美容と健康に敏感な人たちの間で、話題になっているのがパクチーです。好き嫌いが分か …

専業主婦も要注意!近年増加中の夏型過敏性肺炎とは

屋内に長くいるからこそかかりやすい「夏型過敏性肺炎」にご注意 夏になると咳が続く …

アロマティカスはハーブティー・料理・アロマテラピーで人気!

香りも人気のハーブ アロマティカスが持つ働きや栽培方法は? アロマティカスは非常 …

ホップはビールの原料としてもおなじみ!ハーブとしても優秀な効果が

女性特有のトラブル改善やリラックス作用の高いホップを紹介! ホップとはアジア西部 …

加味逍遙散は精神的なストレスに悩んでいる方におすすめ!取り入れる際の注意点とは?

心のバランスを整える働きも!落ち込み&イライラ改善に加味逍遙散 加味逍遙散(カミ …

「黒梅日和」で、通勤中の急な下痢・腹痛の不安から解放!

オリゴ糖の第一人者、北の快適工房が生み出した、自然由来の下痢対策サプリメント 通 …

ビストロで美味しく食べて美肌もGET!旬の味を楽しんで美しくなろう!

家ではできるだけ自炊を心がけ、野菜を積極的に摂取しているという女性もたくさんいま …

ヨク苡仁湯は慢性的な関節・筋肉の腫れや痛みに効く!余分な水分を取ってむくみをやわらげてくれる

水分の代謝を助けて、熱と痛みを発散!関節リウマチにも処方される漢方 漢方の考え方 …