今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

越婢加朮湯は関節の熱や腫れ改善に効果的な漢方薬!関節リウマチにも

漢方薬 越婢加朮湯の効果や効能、取り入れる際の注意点は?

越婢加朮湯(エッピカジュツトウ)は関節の痛みを改善するのに役立つ漢方薬です。主に関節の熱や腫れを散らす働きがあるため、関節が熱を持っていて痛いという時などに用いられます。

また、水分調整をするのにも役立つため、関節に水がたまっているような時にも役立ってくれる漢方薬です。皮膚疾患に使われることも多く、湿疹などを抑える働きもあります。

ここでは越婢加朮湯の効果や注意点などについてご紹介しましょう。

越婢加朮湯の効能

関節のトラブル改善

越婢加朮湯といえば関節リウマチなどのトラブル改善に効果的な漢方薬として知られています。ただ、炎症が慢性的になっている場合には越婢加朮湯だけでは十分な効果が得られないことも多いので、越婢加朮湯以外の漢方薬についても検討してみましょう。

このあたりは医師と相談しながら最適なものを探すのがおすすめです。

むくみの改善

体内の水分量を調整する働きを持っている漢方薬なので、むくみ体質を改善するのにも役立ってくれます。その中でも特に普段から暑がりの方に効果的とされているのでチェックしてみてくださいね。

暑いと感じて水を飲むことが多いものの、摂取した水分量に比べると尿の量が少ないという方に特に高い効果を発揮してくれます

水分摂取は十分にしているのに尿が少ないということは、体内で水分ごと止まっているということですよね。このような状態を放置するとひどいむくみに繋がることもあるので、早めに対策をとりましょう。

夜尿症の改善

夜尿症とはおねしょのことです。大人になっても夜尿症に悩んでいる方はたくさんいるのですが、なかなか改善できていないということであれば漢方薬も取り入れてみましょう。

越婢加朮湯には体内の水分を調整するという働きがあります。夜尿症というのは水分調整がうまくできていないことにより発生するトラブルともいえるので、状態改善に役立ってくれるでしょう。

漢方薬を飲んでいるという安心感も大きく、効率よく夜尿症を改善に導けるはずです。体質改善をしなければなかなか夜尿症は良くならないので、1日や2日半夏白朮天麻湯を飲んだだけで効果がなかったと判断するのではなく、ある程度長く続けることが大切になります

花粉症の改善

花粉症になると粘膜が腫れた状態となります。越婢加朮湯は腫れを抑える働きを持っているので、こういった粘膜の腫れを改善するのにも効果的です。

花粉症の季節になる等のどや鼻のトラブルを抱えているという方も越婢加朮湯を取り入れてみましょう。

花粉症の症状の一つとして、目のかゆみを感じることもありますよね。越婢加朮湯は目のかゆみ改善にも効果的な漢方薬です。

ただ、どちらかというと花粉症の症状が強く出て炎症が起きているものを抑える働きを持った漢方薬なので、花粉症の予防目的で取り入れる際には高い効果は期待できません

花粉症に悩んで耳鼻科を訪れたところ越婢加朮湯を処方され、高い効果が得られたという方も多いのですが、これも炎症を鎮める効果が大きかったからといえるでしょう。

越婢加朮湯をたくさん取り入れればそれだけ花粉症の症状も良くなるというわけではありません。誤って飲み過ぎないように注意が必要です。

越婢加朮湯の配合薬

越婢加朮湯には次の6つの生薬が配合されています。

  • 石膏(セッコウ)
  • 麻黄(マオウ)
  • 蒼朮(ソウジュツ)
  • 大棗(タイソウ)
  • 甘草(カンゾウ)
  • 生姜(ショウキョウ)

越婢加朮湯の取り入れ方

吸収率を高めるためにも空腹時に取り入れます。ただし、高齢者は量を調整しないと血圧上昇に繋がりやすくなるので注意が必要です。

越婢加朮湯の注意点

越婢加朮湯は体力が十分にある人向けの漢方薬です。そのため、虚弱体質の方には向いていません。副作用が強く出てしまう可能性があるので注意しておきましょう。

また、越婢加朮湯に含まれている麻黄は高血圧の方や心臓病を抱えている方には向かない漢方薬なので、こういった治療を行っている方は医師に相談した上で取り入れたほうが安全です。

それから、胃腸の弱い方も注意しておきましょう。副作用として食欲不振や嘔吐、不快感、下痢などが現れることがあります。汗をかきやすい体質の方も更にその傾向が強まることがあるので気をつけてくださいね。

治療の薬やその他の漢方薬で生薬の甘草が含まれるものを取り入れているという方は注意が必要です。越婢加朮湯にも甘草が含まれているのですが、甘草を大量に摂取すると血圧上昇やむくみ、手足のしびれなどの危険性が高まる偽アルドステロン症に繋がる恐れがあります。

このような症状が見られた場合は直ちに服用を中止し、医師に相談しましょう。

その他の副作用としては胃の不快感やむかつき、イライラ、不眠、吐き気、動機などを感じることがあります。

        
        

  関連記事

めぐりの葉酸はすべての女性におすすめ!とりわけ妊活中の夫婦は注目!

めぐりの葉酸で女子の辛い悩みを解消!継続が大事! 毎日体調がすぐれず、気分の暗い …

ウコンに含まれるクルクミンは心臓のアンチエイジングに効果!

クルクミンはカレースパイスでおなじみのウコンに含まれている成分です。ウコンといえ …

アンチエイジングの敵、老化の原因『活性酸素』とは?

老化を引き起こす活性酸素を大量に発生させるものとは? アンチエイジング美容でおな …

リンデンはとにかく効果・効能が豊富!高いリラックス効果にも注目

木と葉や苞では働きが違う!リンデンは美容&健康対策にオススメ リンデンはヨーロッ …

レモンバームはハーブティーや料理の香りづけで活躍!健康維持にも。

使い道が多く効果・効能も豊富!優秀なハーブ レモンバーム レモンバームはヨーロッ …

エリキャンペーンは喉に良き、美肌効果も期待できる!

ニキビの改善や食欲増進にオススメのハーブ エリキャンペーン エリキャンペーンはヨ …

四逆散は体内の炎症を抑えてくれる他にも心のトラブル改善にも効果!

四逆散は手足の冷え改善や不眠症の改善にもオススメの漢方薬 四逆散(シギャクサン) …

アミノ酸豊富なすっぽんサプリを格安で試せる「杜のすっぽん黒酢」

コスパも人気の「杜のすっぽん黒酢」をおすすめする理由と口コミ 年齢を重ねるごとに …

クローバーレッドはせき止めや更年期障害の緩和など女性の悩み改善に役立つハーブ

美容効果が高く女性らしい体づくりにも役立つクローバーレッドとは クローバーレッド …

医食同源!東洋医学的な食事で今すぐ体質改善を始めよう

毎日の生活習慣や食事までトータルで考えて体を改善していく東洋医学。中でも食事は一 …