今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

呉茱萸湯は手足の冷え改善に効果的な漢方!頭痛にも効果アリ!

頭痛や嘔吐の改善なら呉茱萸湯がオススメ。効果・効能や注意点は?

呉茱萸湯(ゴシュユトウ)は頭痛や嘔吐を改善するのに効果的な漢方薬です。普段から頻繁に発生する頭痛に悩んでいるという方も多いですよね。そういった場合も予防目的で呉茱萸湯を取り入れるのがおすすめです。

頭痛と吐き気の両方を感じているという方もいるかもしれませんが、そういった状態を改善するのにも役立ってくれます。

また、手足の冷えを感じている方にも効果的な漢方薬なのでチェックしてみてくださいね。

呉茱萸湯の効能

頭痛の改善

特に偏頭痛の方に効果がある漢方薬です。突然強い痛みに襲われ、吐き気を伴うという場合は偏頭痛の可能性が高いといえるでしょう。

西洋薬と漢方薬では不調を改善させるための考え方が少し違います。漢方薬では気の流れが悪くなったり、胃腸が弱っている状態で体が冷えると頭痛が発生すると考えられているのですが、呉茱萸湯には体を温める働きがあるため頭痛改善に効果的なのです。

また、偏頭痛だけでなく、緊張型の頭痛にも効果が期待できます。肩こりなどを感じた際になぜか頭痛を感じる…という場合は肩こりからきている緊張型頭痛である可能性が高いので、呉茱萸湯を取り入れてみてくださいね。

生理痛の緩和

頭痛だけでなく、生理痛を緩和させる働きもあります。毎月ひどい生理痛に悩んでいてストレスにも繋がっているという場合は、漢方薬を取り入れてみましょう。

生理痛が発生するたびに鎮痛薬を飲んでいる方もいますが、漢方薬は体にやさしいため、あまり頻繁に鎮痛剤を飲むのは不安…という方にもおすすめです。

生理痛といえば腹痛を感じることが多いのですが、頭痛を感じる方もいます。そういった場合の対策にも呉茱萸湯が最適です。

頭痛薬が減らせる

頭が痛いと何も手に付きませんよね。そのため、少しでも頭痛を感じたら頭痛薬を飲んでいるという方もいるでしょう。

しかし、頭痛薬は継続して使っていると、どんどん効かなくなってきます。それだけでなく、頭痛薬を飲んで頭痛を抑える癖がついてしまうとそれを辞めた際に症状がひどくなることもあるのです

薬物乱用頭痛と呼ばれるものなのですが、だからといって更に強い頭痛薬を飲むというのはおすすめできません。

慢性的に頭痛薬を飲んでいる場合は服用を中止するのが理想的だといえるでしょう。しかし、薬をやめると頭痛がひどい…という場合にも呉茱萸湯が効果的です。

発生した頭痛を抑えるだけでなく、頭痛が起きにくい体に導くこともできるので、体質改善の目的で取り入れてみましょう。ある程度症状が抑えられたからといって突然辞めるのではなく、医師の診察を受けながら最適な期間取り入れるのがおすすめです。

漢方薬は西洋薬に比べると成分がやさしいとして知られていますよね。実際に頭痛薬には強い成分が含まれているため、何度も飲んでいると胃の痛みを感じることがあります。

頭痛を抑えるために頭痛薬を飲んでいるものの、飲むたびに胃がキリキリ痛む…という場合も漢方薬に切り替えてみましょう。

冷え性の改善

漢方の分野では体が冷えると様々な病気の原因になると考えられています。頭痛もその一つです。

呉茱萸湯に含まれている漢方薬はすべて体を温める働きを持ったものなので、ひどい冷え性の改善にも役立ってくれるでしょう。

呉茱萸湯の配合薬

には次の4つの生薬が配合されています。

  • 呉茱萸(ゴシュユ)
  • 人參(ニンジン)
  • 大棗(タイソウ)
  • 生姜(ショウキョウ)

呉茱萸湯の取り入れ方

お腹がすいている時に飲むと効果的です。

ただ、吐き気を改善させるために呉茱萸湯を取り入れようと思った場合、体調が良い時を見計らって飲まないと吐いてしまう可能性があります。このあたりは様子を見ながら取り入れましょう。

また、「湯」という漢字は使われていることからも想像できる通り、お湯に溶かして飲むと更に高い効果が期待できます。

飲む前に知っておきたい知識として、呉茱萸湯は非常に苦いです。味わって飲む漢方薬というよりも、流し込むものだと思った方が良いかもしれませんね。

漢方薬といえば効果が少しずつ現れるものなので、突然発生したひどい頭痛を改善させたいと思った際には西洋薬を選択する方もいるでしょう。しかし、呉茱萸湯は一般的な漢方薬に比べると効き目が早く現れます。

呉茱萸湯の注意点

持病がある方は医師に相談した上で取り入れましょう。また、あまりにも体力がない方が取り入れると副作用が強く出る恐れがあります。呉茱萸湯は体力が中程度の方に向いている漢方薬だといえるでしょう。

反対に体力が充実している人の服用も向いていません

副作用としては胃の不快感や食欲不振を感じることがあり、この他にも軽い吐き気を感じる方がいます。

吐き気を抑えるために呉茱萸湯を取り入れたのに副作用で吐き気が現れたということになると意味がないので、様子を見ながら取り入れてみましょう。

        
        

  関連記事

マジョラムは栽培もしやすく効果・効能もたくさんのハーブ!

マジョラムは様々な用途に使えるハーブ!新陳代謝の促進にも。 マジョラムはヨーロッ …

便秘薬やヨーグルトが原因かも!便秘の意外な理由って?

つらい便秘、その原因ってもしかして? 肌荒れや吹き出物の原因のひとつに、便秘があ …

スーパーフルーツ・アサイーの抗酸化作用でアンチエイジング!

アサイーを手軽に摂るなら粉末タイプのグリーンスムージーがおすすめ アンチエイジン …

座っているのも辛い!女性ならではの腰痛の原因と対策法

腰痛を予防するためにするべきこと4つ 年齢に関わらず腰痛に悩んでいる女性は多いで …

エキナセアはガーデニングでも人気!免疫力アップにも効果的

エキナセアの効果・効能、栽培方法や摂取の際の注意点紹介 エキナセアはアメリカ東部 …

必要のない薬を飲んでいるような気がしたら、断薬・減薬サポートの『薬やめる科』をチェック

日本は“薬漬け医療”!?断薬をサポートする診療科目があるのをご存知ですか? 目次 …

今話題のねかせ玄米の効果と作り方

芸能人にもファンが多いねかせ玄米でアンチエイジング ローラ、石原さとみ、吉瀬美智 …

桂枝湯は風邪のひきはじめの優しいミカタ!身体や胃腸があまり丈夫でない人でも安心して飲める

風邪の初期の諸症状に!葛根湯が合わない人にはこちらがおすすめ 風邪の初期症状が出 …

年齢を重ねてなかなか疲れが取れない…それは老化している証拠

食事量が少なくなってビタミンB1の摂取量が少なくなっているから? 昔は多少徹夜な …

腰痛・肩こりが治ると評判!高反発マットレスのメリットとは?

高反発・低反発…、実際どっちが体にいいの? 一時期大ブームを巻き起こした、低反発 …