今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

白虎加人参湯は口が渇く人におすすめ!ドライマウスの改善にも◎

白虎加人参湯は口臭にオススメ!おねしょ対策にも効果あり!

白虎加人参湯(ビャッコカニンジントウ)とは口が渇く人におすすめの漢方薬で、唾液を出させる作用があります。白虎湯という漢方薬もあるのですが、それに人参を加えたものが白虎加人参湯です。

体の熱を冷ます働きがあり、ほてりやかゆみといった症状を抑えるのにも役立ってくれます。

「白虎」とはその名の通り白いトラのことで、石膏という白い成分が含まれていることが名前の由来です。

白虎加人参湯の効能

ドライマウスの改善

白虎加人参湯には喉の渇きを改善する働きがあります。近年、口が渇くドライマウスの人が増えていると問題になっていますが、そういった場合にも白虎加人参湯を取り入れてみましょう。

人によっては持病で飲んでいる薬の副作用として喉の渇きが現れることもあるので、白虎加人参湯を取り入れることにより状態を改善できるかもしれません。

また、糖尿病が原因で発生している喉の渇きにも効果的です。

糖尿病になると喉の渇きを感じることがあります。これは糖尿病により体が高血糖と呼ばれる状態になると浸透圧が上がり、血液中へ水分が引き寄せられることが大きな原因です。細胞から水分が少なくなるのですが、その際に喉の渇きを感じることがあります。

だからといってこまめに水を飲むのが難しい環境にいる方も多いでしょう。例えば、仕事中などは思うように休憩がとれませんよね。そういったときにも白虎加人参を取り入れることにより喉の渇きを抑えられます。

喉が渇いた時にすぐに水を飲める環境にいる方もいるかもしれませんが、水の飲みすぎというのも体にとって良いものではありません。必要以上に水を飲んでいると感じているのであれば、白虎加人参で対策を取ってみましょう。

口臭対策

口の中が乾いた状態になると、口内で雑菌が繁殖し、口臭の原因にもなります。そのため、白虎加人参湯を取り入れて口の乾燥を防ぐことは口臭対策にもなるのです

熱中症対策

白虎加人参湯は夏に外でスポーツをする方にぜひ取り入れて欲しい漢方薬でもあります。熱を冷ます働きを持った生薬が含まれているため、ほてった体を押さえてくれるのです。

それだけでなく、白虎加人参湯には滋養強壮作用を持った人参も含まれているので、夏バテしている時の熱中症対策としても効果を発揮してくれるでしょう。

白虎加人参湯を飲んだからといってすぐに熱中症の症状が治まるというわけではないので、状態がひどくなってから飲むのではなく、少しでもおかしいなと思ったら取り入れたほうが安心です。

夜尿症の改善

夜尿症とはおねしょのことなのですが、白虎加人参で改善の効果が期待できるのは主に口の渇きが原因でたくさん水を飲むためにおねしょをしてしまう人です。

また、体が弱いと筋力も少ない状態になっているのですが、このような状態になると夜間に溜まった尿をとどめる力が足りず、おねしょをしてしまうことがあります。

必要以上に夜に水を飲んでしまうと当然ながらおねしょの確率も高まりますよね。白虎加人参で喉の渇きを改善し、水分の摂取量を抑えましょう。

注意しなければならないのが、夜尿症はある意味体質ともいえます。漢方薬は体質改善にも効果的なアイテムではありますが、西洋薬のように直ぐに効果が得られるわけではありません。

一般的に白虎加人参を用いて夜尿症を改善しようと思った場合、2ヶ月以上の時間がかかるということを理解しておきましょう

飲み始めてほんの数日でまたおねしょをしてしまったという場合も白虎加人参が効いていないわけではなく、まだ体質改善ができていない可能性が高いです。

白虎加人参湯の配合薬

には次の5つの生薬が配合されています。

  • 石膏(セッコウ)
  • 知母(チモ)
  • 粳米(コウベイ)
  • 人参(ニンジン)
  • 甘草(カンゾウ)

白虎加人参湯の取り入れ方

空腹時に取り入れましょう。お湯に溶かしてから取り入れると効果が高まるのですが、白虎加人参は体を冷ます働きを持っているため、熱いまま飲むのではなく冷ましてから飲むのがおすすめです。

白虎加人参湯の注意点

体力のない方には向いていません。また、体を冷やす働きも持っているため、冷え性の方が白虎加人参を取り入れると状態が悪化してしまうことがあります。他に、胃腸が弱い方も注意して飲みましょう。

場合によっては副作用として食欲不振や下痢、胃もたれなどを感じることもあります。

それから、白虎加人参には甘草という生薬が含まれているのですが、この生薬は大量に服用した場合に偽性アルドステロン症と呼ばれる症状を引き起こすことがあるので注意が必要です。偽性アルドステロン症になるとむくみが発生したり、血圧が上がるなどの症状が見られます。

白虎加人参のみを適量取り入れている場合にはそれほどリスクはありませんが、甘草は他の漢方薬や持病の薬に含まれていることもあるので注意してくださいね。長期服用した場合にはリスクが高まります。

        
        

  関連記事

超攻型×低分子ポリフェノールサプリ「紅珠漢」で、疲労感、だるさ、冷えを撃退!

5万人が参加、“30分で体感できるサプリメント”「紅珠漢」の実力とは 夜よく眠れ …

美容&健康によいと話題のフルーツ酢!作り方や効果を紹介!

美容に注目している方の間で話題になっているフルーツ酢についてご紹介します。 美容 …

大人でもあせもはできる!できたしまったあせもへの対処法

あせもと聞くと、子どもにできるものと思い込んでいるひとが案外多いようです。ですが …

こんなにすごい!アセロラの美容効果が見逃せない理由とは

美容食材として人気のアセロラ、その効果についていろいろ調べてみました。 昔から美 …

今こそ取り入れたい美容食材パクチーの魅力

美容と健康に敏感な人たちの間で、話題になっているのがパクチーです。好き嫌いが分か …

桂枝加芍薬湯は繰り返す便秘や下痢に効果的!妊婦さんや胃腸が丈夫でない人でも安心して飲める

出そうで出ない、おなかが張ってつらい…そんな悩みにもおすすめ! おなかが張ったり …

大人の目のための健康食品「アスタキサンチン アイ&アイ」を、超オトクにゲットできるチャンス!

だいにち堂の「アスタキサンチン アイ&アイ」がとってもオトクにゲットできるチャン …

おなじみアロエの効果・効能は?栽培方法や注意点もチェック

食材としても使われるアロエはどのような植物?働きや魅力 アロエといえば、観葉植物 …

頭痛のパターン別!原因と対処法まとめ

その頭痛の原因、知ってますか?病院に行かなくても、本当に大丈夫!? 日本人の4人 …

肩こりや背中の丸まりは肩甲骨回しで解消!肩甲骨回しのやり方とは?

辛い肩こりを解消してくれる肩甲骨回しの効果とは? ガチガチに固まった肩の痛みで家 …