今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

半夏白朮天麻湯は目まいや頭痛、胃腸のトラブルを改善してくれる漢方薬

原因不明の目まい改善にも効果的な漢方薬 半夏白朮天麻湯とは?

半夏白朮天麻湯(ハンゲビャクジュツテンマトウ)とは目まいや頭痛の改善に効果的な漢方薬です。体内に水分が停滞すると目まいや頭痛のほか、吐き気や冷えなど様々な不調を感じるようになります。

そういった水分循環に問題があって発生するトラブルの改善に効果的なのが半夏白朮天麻湯です。原因不明の目まいを感じているという方も取り入れてみましょう。

半夏白朮天麻湯の効能

目まいの改善

自分で目まいを改善するために半夏白朮天麻湯を選んだという方もいるのですが、病院に目まいの相談に行った際にも処方されることが多い漢方薬です。

ふとした時に目まいが発生すると日常生活を健康的に送るのも困難になることがありますよね。常に目まいの不安を抱えているという方もいるのではないでしょうか。

しかし、直接的に命に関わるものではなく、すぐに症状が治まる方も多いことから、つい対策を後回しにしているケースも珍しくありません。

できるだけ手軽に目まいの対策をとりたいと思っている方も半夏白朮天麻湯を取り入れてみましょう。

目まいが起きる原因はどこにあるのかというと、漢方の分野では水毒とも呼ばれる水分代謝異常にあると考えられています。

半夏白朮天麻湯には体の水分の停滞を解消する働きがあるため、これにより目まいの解消が目指せるのです

漢方薬といえば効果が現れるまでにかなりの時間がかかるものもあるのですが、半夏白朮天麻湯の目まい改善効果は比較的早く現れます。

また、メニエール症候群の症状の一つとして現れる目まいの改善にも効果的です。

頭痛の改善

昔から長く頭痛に悩まされているという方は急性的なものではなく、慢性的な頭痛だといえます。

慢性頭痛には大きく分けて偏頭痛と緊張性頭痛があるのですが、偏頭痛は血管の動きが深く関わっており、緊張性頭痛は筋肉の緊張が原因で起きる頭痛です

頭痛を感じた際にとりあえず頭痛薬を飲んで過ごしているという方も多いはず。頭痛薬は発生している痛みを取り除く効果はありますが、予防効果は期待できません。

漢方薬では頭痛が発生するのには気や血液、水分のバランスがうまく取れていないことが深く関わっていると考えられています。これらのバランスを整えて頭痛の予防をしたいと思っている方も半夏白朮天麻湯を取り入れてみましょう。

頭痛への効果は早ければ数日程度で現れるとされています。毎日頭痛薬を飲んで何とかやり過ごしているという方も、頭痛を予防するために漢方薬を取り入れてみるのがおすすめです。

胃内停水の改善

走った時にお腹の中からポチャポチャと水の音が聞こえた場合、胃内停水というものが発生しています。胃に水がたまっている状態のことを言うのですが、半夏白朮天麻湯は胃内停水の改善にも効果的です。

胃腸のトラブル改善

胃腸が弱いと胃もたれやむかつきなど様々なトラブルが起きてしまいますよね。また、ちょっとしたことで胃がキリキリ痛み、ストレスを感じているという方もいるはず。

このようなトラブルは体質的なものが原因である可能性が高いです。半夏白朮天麻湯を取り入れると胃腸のトラブル改善効果も期待できるのですが、体質的な問題を改善するまでにはある程度の時間がかかります

まずは1ヶ月ほど継続して半夏白朮天麻湯を取り入れてみましょう。胃腸が丈夫になると疲れにくい体を手に入れることもできるので、少ししか動いていないのにすぐに疲れるという方も胃腸が弱っている可能性を疑ってみてくださいね。

半夏白朮天麻湯の配合薬

には次の12種の生薬が配合されています。

  • 半夏(ハンゲ)
  • 白朮(ビャクジュツ)
  • 茯苓(ブクリョウ)
  • 沢瀉(タクシャ)
  • 天麻(テンマ)
  • 人参(ニンジン)
  • 黄耆(オウギ)
  • 乾姜(カンキョウ)
  • 陳皮(チンピ)
  • 黄柏(オウバク)
  • 麦芽(バクガ)
  • 生姜(ショウキョウ)

半夏白朮天麻湯の取り入れ方

空腹時にお湯に溶かしてから冷ましたものを取り入れると効果的です。もしも空腹時に半夏白朮天麻湯を飲むと吐き気に襲われるという場合は食後でも問題ありません。

胃腸の弱い方だと胃が痛くなる漢方薬もありますが、半夏白朮天麻湯は胃腸が丈夫でない方でも取り入れられます

半夏白朮天麻湯の注意点

持病のある方は医師に相談した上で取り入れましょう。

半夏白朮天麻湯には吐き気などを改善する働きもあるのですが、人によっては副作用として胃のむかつきや吐き気を感じることがあります。このような状態で無理をして飲み続けるのも良くないので、医師に相談しましょう。

他には副作用として食欲不振や発疹、発赤といったものを感じる方もいます。

体力の少ない虚弱体質の方を対象とした漢方薬なので、体力のある方は避けておきましょう。取り入れた際にはのぼせや蕁麻疹、皮膚炎などの副作用が強く出るリスクがあります。

        
        

  関連記事

親しみやすくて新しい!スーパーフード“粉豆腐”とは?

痩せたい!美肌になりたい!全部叶えてくれる食品“粉豆腐”を紹介します 出典:あず …

オートファジーで健康寿命が延びる!活性化させる方法を紹介!

2016年のノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典・東京工業大栄誉教授が解明した …

二陳湯は吐き気を抑えて胃の調子を整える漢方薬!

二陳湯は、吐き気止めです。悪心・吐き気・嘔吐を抑えて体を楽にしてくれます。 目次 …

ボリジは健康や美容にも効果的なハーブ!風邪の初期症状にも。

ボリジはむくみの解消や美肌作りにも効果的!育てやすいのも魅力 ボリジとは地中海沿 …

セージは美肌効果・感染予防など効果・効能が盛りだくさん!

人気のハーブ セージは栽培もしやすく料理にも使える! セージはヨーロッパを原産地 …

扁桃腺が腫れて辛い!そんなときの改善方法を教えて!

病院に行って「扁桃腺が腫れている」といわれた経験があるひとは、たくさんいるはずで …

防已黄耆湯で関節のトラブル改善!水太り解消にも効果大!

むくみや肥満サポートにも効果的な漢方薬 防已黄耆湯とは? 防已黄耆湯(ボウイオウ …

リンデンはとにかく効果・効能が豊富!高いリラックス効果にも注目

木と葉や苞では働きが違う!リンデンは美容&健康対策にオススメ リンデンはヨーロッ …

大豆イソフラボンが有害!?豆乳の飲みすぎは健康に悪いのは本当?

女性ホルモンに良い大豆イソフラボンの正しい摂取量とは? ダイエットや美肌など色々 …

美容と健康の秘密兵器、ゴーヤを美味しく食べる方法

美白、美肌から抗がん作用まで、すごいゴーヤ・パワー! 沖縄はガンや糖尿病、心臓疾 …