今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

寝る前に10秒すれば効果があるって本当?その内容と効果とは?

寝る前にするアンチエイジング3選

年齢を重ねることでしか、得られない美しさがあります。ですが、鏡を見て、若いころと違っていることに気づく瞬間、自然のこととわかってはいても、落ち込んでしまう女性もいることでしょう。

ひとは年をとることを止めることはできませんが、加齢の影響を遅らせることはできます。

その方法を、寝る前の10秒で実践すれば、表情の若々しさを保つことができるとしたら、あなたもやってみたいと思いませんか?

そこで今回は、寝る前に10秒すれば効果があるアンチエイジング方法を3つ、紹介したいと思います。

目がぱっちりするって本当?おでこロック

加齢とともに、まぶたが落ちてきて、眠たそうな目になっていることに悩んでいる女性に試してみてほしい方法が、「おでこロック」です。スマホやパッドの普及により、女性も小さな画面を凝視する時間が増えています。

その結果、眼球を支えている眼輪筋が硬くなってしまい、血流が弱くなることで、目がぱっちり開かなくなってしまうのです。おでこロックは、それを改善してくれます。

おでこロックの方法

おでこロックのやり方ですが、姿勢を正して額に両手をあて指の小指で眉筋を、その他の指で額全体をカバーして、額と眉の筋肉が動かないようにします。そのまま上下のまぶたに力を入れ、眼を細めます。

その際、目は開いたまま、目の奥の筋肉にギュッと力を入れます。眩しいものを見るときのように、目を細めて10秒キープします。眉と額はロックしたまま、目周辺の筋肉だけを使って、目を大きく見開きます。

効果を引き出す大事なポイント

その際、眼球を前面に出すイメージで、しっかり10秒キープしてください。これを3セット、くり返します。その後、指を外し、目を閉じて一息つきながら、目周辺の血行がよくなっていることを感じます。

リフトアップ効果があるの?ビックリスマイル

顔のリフトアップをしたいなら、顔ヨガを取り入れて、顔の筋肉をリラックスさせることが大事です。そんな顔ヨガの方法の一つに、「ビックリスマイル」があります。

ビックスマイルの方法

ビックリスマイルのやり方ですが、まず目を大きく見開いたまま、上の歯をしっかり見せながら笑います。次に、下唇を内側に巻き込んで、少しあごを前に出します。

そして、親指と人差し指を使って頬の肉を押し上げ、お団子をつくります。つくったお団子を高い位置に持ち上げ、その場所を記憶させてください。これを寝る前に、行うだけです。

実は日本人は、表情筋を約20%しか使っていないといわれています。ほかの部分と同じように、使わない筋肉はどんどん衰えてしまうので、顔の肉が下になったように見えてしまうのです。

ビックリスマイルをして、顔の筋肉を引き締めれば、リフトアップにつながります。

リフトアップに効果的なもう一つの顔ヨガ

もう一つ、リフトアップに効果のある顔ヨガの方法を紹介しておきましょう。

それは、「こめかみリフト」です。椅子に座り、頭を倒すのと反対の手を45度に引っ張るように、親指と人差し指、小指だけを伸ばします。

開いている方の手でこめかみを引き上げ、頭を横に倒します。そして、頭を倒した方に舌を思いきり伸ばし、息を吐きます。反対も同様に行ってください。

ほうれい線をのばしてくれる?ほうれい線プレス

加齢の象徴ともいえるのが、ほうれい線です。そこでほうれい線を目立たなくするために、試してほしいことがあります。それが、「ほうれい線プレス」です。

ほうれい線プレスの方法ですが、口の内側から舌でほうれい線をプレスし、口腔内でぐるっと大きな円を描きます。まず、右回りで3回、円を描いてください。

実践する際のポイント

その際、舌でほうれい線をプレスするときには、口をすぼめたまま、力を入れて、外から見ると飴玉でも入れたように見えるようにしましょう。その後、左回りでも3回、同じ動作をします。できるだけ大きく、口の中で円を描くのがポイントです。

口の周りの筋肉を整えると、ほうれい線が目立たなくなり、顔のたるみも解消できます。人間の顔の約70%は口の筋肉とつながっています。

ほうれい線は、ほほの肉が落ちることでできてしまうので、口元を閉めるほうれい線プレスが効果的なのです。

前述したこめかみリフトは、リフトアップだけでなく、ほうれい線の除去にも効果があります。セットで行うことで、より大きな効果を引き出せるはずです。寝る前に10秒だけ、ほうれい線プレスを行ってみましょう。

寝る前の10秒、習慣にしよう!

アンチエイジングと聞くと、化粧品やエステティックサロンでの施術など、お金と時間をかけなければできないと、思い込んでいる女性は案外多いものです。

ですが、顔も筋肉でできていますから、毎日寝る前に10秒でできる、表情筋を鍛える顔ヨガを習慣にすると、十分に効果が期待できます。

何より、道具も不要で、どこでもできるというメリットがあります。

毎日顔ヨガを続けていると、顔のベースラインの位置があがったり、フェイスラインがスッキリするなど、自分でも効果を実感できるはずです。ぜひトライして、加齢に負けない若々しい表情をつくってくださいね。

        
        

  関連記事

ゴシゴシしすぎてつらい…花粉で目がかゆい時にまずどうしたらいいの?

我慢できない花粉症による目のかゆみ、どのように対策したら効果的なのでしょうか。 …

耳鳴りってどういう状態?その原因と治療方法は?

何かの拍子に耳鳴りを感じるひとは多いのですよね。しかし本人しかわからないことなの …

発熱したときはどう対処すべき?大人と子どもとの違いとは?

人間の体温は周囲の温度と体内で産出される熱エネルギーにより、変化するものです。 …

必要のない薬を飲んでいるような気がしたら、断薬・減薬サポートの『薬やめる科』をチェック

日本は“薬漬け医療”!?断薬をサポートする診療科目があるのをご存知ですか? 目次 …

マイコードが対象エリアを拡大!遺伝子検査を受けるなら今!

在宅でできる人気遺伝子検査マイコードが40%割引の地域を拡大! マイコードは今注 …

四君子湯は胃腸や心を元気にする漢方薬としておすすめなの?

四君子湯(しくんしとう)は、胃腸の働きを整え元気を取り戻してくれる漢方薬です。 …

ルッコラとも呼ばれるロケットはどんなハーブ?育てやすくて初心者向け!

ロケットは強い抗酸化作用があり美肌効果も高い!貧血予防にも。 ロケットというとあ …

猪苓湯は排尿で悩みを抱える人に朗報!頻尿や残尿感に悩んでいる人おすすめ

排尿に対して不安を抱えてる人に、特に効果的 最近、残尿感や排尿時に痛み、頻尿感や …

モゾモゾ体操が体液循環を促すと美容と健康にいいって本当?

モゾモゾ体操のやり方とメリットについて みなさんは、「モゾモゾ体操」という言葉を …

おりものの量が多いのは病気?注意すべき状態を調査しました!

おりものの状態がおかしいかも…と悩んでいる方は量や色をチェックしましょう。 おり …