今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

高音が聞き取りにくくなった…それは聴力低下の可能性が

聴力がどの程度あるのかをまずは確認すること
9b718f203c39a7fc4f9912eb209070b5_s
聴力の低下は年齢とともに自覚する人が多いです。平均すると50代あたりで徐々に低下が見られ、進行が速い人になると40代の前半から耳の老化が始まるといわれています。耳の老化現象の代表は高音域、具体的には7500ヘルツ以上の音が聞き取りにくくなるのが顕著です。

モスキート音で耳年齢をチェックしてみましょう

モスキート音とは、高周波の高い音のことで約17000ヘルツに相当します。この音が聞こえるのは20代前半までが平均的で、以降は聞こえにくくなったりまったく聞こえなくなるようです。

聴力の低下の原因ですが、生活環境が大きく関係しているといわれています。いままでの調査を見てみると、女性と比較して男性の方が聴力の低下がより早く進行するといわれています。これは男性は仕事をしに社会に出ることが多く、騒音に囲まれる傾向があってその分耳の老化が進みやすいと考えられます。

騒音と耳の老化の関係ですが、有毛細胞の破壊にカギがあります。有毛細胞には音を脳に届ける役割があって、ここが壊されるとどうしても聞き取りにくくなってしまうのです。高速道路や線路の近くで長いこと暮らしている人は、耳の老化が進みやすいと思ってください。

聴力低下対策を考える前に、まず自分の聴力がどのようになっているかを把握することです。耳鼻咽喉科のある病院やクリニックに行けば聴力検査を実施してくれます。聴力低下が始まっていても、早期発見できればこれ以上の低下を妨げることも可能です。病院に行くほどでもないと思った方は、先ほど紹介した動画でモスキート音が聞こえるかチェックしてみるのもいいでしょう。

耳の老化を予防するには、とにかくうるさい環境にできるだけ身を置かないことが大事です。テレビの音量をなるべく大きくしないこと、幹線道路の近くであれば二重サッシにして極力音が入ってこないように対策することも有効です。

その他にはカラオケやライブ、パチンコ店は常に大音量が流れます。このようなところにはなるべく行かない、行くとしても長時間滞在しないことを心がけましょう。

        
        

  関連記事

平胃散は代表的な胃腸薬となる漢方!

平胃散は、胃の働きを良くして消化不良による胃もたれや慢性胃炎などを緩和します。 …

麻杏ヨク甘湯はつらい関節痛や神経痛の痛みにおすすめの漢方薬

麻杏ヨク甘湯は、どこの場所の痛みにも高い効果を発揮する漢方薬です。 目次1 麻杏 …

便秘解消にも効くチコリの特徴や育て方のポイントは?

サラダにもおすすめ!チコリの効果・効能や取り入れ方を紹介 チコリはヨーロッパや西 …

芎帰膠艾湯は女性の止血薬!冷え性や月経過多に効果あり

女性に効く漢方の一つ芎帰膠艾湯。主に出血を抑えるために用いられます。 目次1 女 …

若返りのポイントは温活にあり!生活習慣を工夫して楽しく体を温めよう

女性には欠かせない冷え対策。 今大注目の「温活」をご存知ですか? 温活とはとにか …

ハイビスカスは美容効果も高いハーブ!効果・効能を紹介

花がかわいいハイビスカスもハーブ!栽培の注意点は? ハイビスカスはアフリカを原産 …

大豆イソフラボンが有害!?豆乳の飲みすぎは健康に悪いのは本当?

女性ホルモンに良い大豆イソフラボンの正しい摂取量とは? ダイエットや美肌など色々 …

魚臭くない!DHA・EPAサプリ「きなり」でイキイキとした毎日を!

その「なんとなくモヤモヤ、パッとしない」は魚不足が原因かも 日頃、なんとなくパッ …

いびきや無呼吸も防止!疲れが取れやすい横向き寝専用枕「YOKONE(ヨコネ)」

頭・首・肩・腕を支える特許技術の横向き寝専用枕で睡眠の質を高めよう 睡眠の質を高 …

不食が体に与える影響とは?覚えておきたいメリット・デメリットとは?

「食べなければ痩せる」それは誰でも知っていますが、この“不食”が体に与える様々な …