今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

年齢を重ねてなかなか疲れが取れない…それは老化している証拠

食事量が少なくなってビタミンB1の摂取量が少なくなっているから?
cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_s
昔は多少徹夜などの無茶をしても一晩眠れば疲れは吹き飛んだ人でも、よく眠っても前日の疲れがなかなか取れないという人も多いはずです。年齢を重ねると、なかなか疲れがとりにくくなります。疲れの原因は、簡単に言えば細胞内でエネルギー不足の状態に陥っていることが考えられます。

きちんと毎日3食食べている、糖質や脂質、たんぱく質などの3大栄養素を摂取しているという人でも疲れは溜まりやすくなります。ビタミンやミネラルの摂取が不足していると疲れがとれにくくなります。特にこの中でもビタミンB1が不足すると、エネルギー不足になりやすいです。

ビタミンB1は、水に溶ける水溶性ビタミンのひとつです。かつてわが国の国民病のひとつといわれた脚気(かっけ)という病気は、ビタミンB1欠乏によっておこることが知られています。

出典:グリコ

ビタミンB1には体内でエネルギー転換できなくなって、慢性的な疲労倦怠感や手足のしびれなどが起こりやすくなります。

加齢によって、ビタミンB1の吸収量や体内の保持力が低下すると考えられています。また生理機能も低下するため、ビタミンB1の吸収力もダウンします。若い頃と比較して、そんなに食事の内容が違っていなくても、ビタミンB1が不足しやすいのです。

若い頃にはモリモリ食べていた人でも、年齢とともにあまり食べなくなった人もいるでしょう。ということはビタミンB1の摂取量も少なくなっているかもしれません。このようなこともあって、高齢者になればなるほど、ビタミンB1が慢性的に欠乏して疲れやすくなるわけです。

ビタミンB1を補給する方法は?

ビタミンB1は豚ロース肉や大豆、ウナギのかば焼き、ゴマといった食材に多く含まれます。日々の食生活で意識して取り入れるようにしましょう。特に大豆はそのまま以外でも、豆腐や納豆、みそなどの加工食品も多いです。大豆は毎日意識して摂取すれば、年齢を重ねても疲れにくい体を手に入れられます。

また、サプリメントや栄養ドリンクなどで補給する方法もあります。ただし、ビタミンB1は過剰摂取すると皮膚の疾患等が起こる可能性が高まるため、決められた用法容量を必ず守るようにしましょう。

        
        

  関連記事

食べ過ぎを帳消しにしてくれるストレッチがあるって本当?そのやり方は?

食べ過ぎ帳消し以外の効果にも着目しよう! 仕事やプライベートの付き合いで、つい食 …

甘麦大棗湯はパニックになりやすく不眠に悩む人に素早い効果的!

ひどい不安や、イライラしてしかたがない時の頓服として使える漢方 精神からくる症状 …

四物湯は女性にやさしい効能たくさん!月経トラブルのほか、乾燥による肌荒れや冷え性も改善してくれる

身体の丈夫でない人でもOK!血のめぐりが原因の不調、貧血にも効果あり 四物湯はお …

釣藤散は朝方からの頭痛や頭重感の悩みをサポート!ストレス性の高血圧による諸症状にも効果的

慢性頭痛に効果を発揮!高血圧による不眠や抑うつにもおすすめの漢方 高血圧にともな …

病気になるリスクが高くなる「ドロドロ血液」とは?乾燥対策でサラサラ血液を目指そう!

ドロドロ血液は危険!体内の乾燥を防ぐことがサラサラ血液への近道です。 健康な血液 …

当帰四逆加呉茱萸生姜湯は女性特有の悩みも改善してくれる!冷え性や頭痛・腰痛にも効果的

日々の生活で冷え性や頭痛・腰痛を抱えている人に効果抜群! 漢方用語で「四逆」とは …

ベルタ葉酸サプリは30代以降の女性から特に人気!美容対策も!

妊活中・妊娠中に大切な葉酸の他、美容成分で美肌も目指せる! 若い頃に比べ、年をと …

乾燥を防ぐためにいますぐ簡単にできる対処法とは?

秋冬の乾燥の時期はどうしてもお肌や喉がダメージを受けてしまいますよね。そんな乾燥 …

乙字湯は痔の悩みにも効果的!味や飲みやすさはどうなの?

実は痔に悩んでいる女性ってたくさん!そんな皆さんにオススメの漢方です 出典:株式 …

いびきをかいてしまってる?「いぶきの泉」で静かで安心の睡眠ライフを!

人に相談しづらい寝室の騒音問題に効果的です 夜、静かに眠れているか気になりません …