今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

甘酒の持つ意外なパワーについて|美容&健康におすすめ

甘酒は一年を通して飲みたい栄養たっぷりの飲み物!様々な効果があります。
c654c260dc8fb383baaef108bfb3a25b_s
近年、とある飲み物が脚光を浴びています。それは甘酒。昔からある飲み物ではありますが、甘酒の持つ美容効果が話題となり、注目されているのです。

飲む点滴とまで言われるほど栄養素が豊富で美容効果だけでなく、疲労回復効果や夏バテ対策にも効果的な飲み物として人気が高まっています。そんな甘酒の持つ魅力や、味が苦手な人向けの飲み方についてご紹介しましょう。

甘酒ブームの理由は?

ここ数年、発酵食品の人気が高まっています。例えば、数年前から爆発的な人気となっている塩麹。それらと同じく健康意識の強い方が注目しているのが甘酒なのです。

甘酒というと、寒い冬に飲んで体を温めるものというイメージがあるかもしれませんが、近年は夏バテ対策にも役立つことが知られています。実は、甘酒には他にも沢山の魅力があるのです。

甘酒とは?

そもそも甘酒とは何なのかというと、ご飯やお粥に米麹または酒粕をまぜて保温をし、米のでんぷんを糖化させることによって作る飲み物です。酒という漢字が入っているものの、含まれているアルコールはごくわずかであるため、お酒に弱い方でも飲むことができるでしょう。分類としてはソフトドリンクという扱いになることが多いです。そのため、未成年者でも飲むことができます。

甘酒に含まれる栄養素としてアミノ酸やビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、オリゴ糖、食物繊維、葉酸、ブドウ糖などが豊富に含まれており、これらの成分は栄養剤としての点滴と非常に似ているのです。

甘酒を飲み続けた場合、期待できる効果とは?

まず、美肌効果が期待できます。美肌を作るために欠かせないものとしてビタミン類が挙げられますが、甘酒にはビタミン類が豊富に含まれているため、肌を綺麗にしてくれるのです。

また、便秘解消にも役立ちます。便秘気味になってしまうと老廃物が体内にとどまりやすくなり、肌荒れだけでなく肥満に繋がってしまうこともあります。甘酒に含まれる食物繊維やオリゴ糖の働きは、腸内環境を改善することができます。

それから、疲労回復効果も大きく夏バテを解消するための滋養強壮ドリンクとして取り入れている方も沢山いるようです。

女性の中で話題となっているのが、甘酒の持つダイエット効果です。甘酒は、カロリーが非常に低いものの、満腹感があるため、食事の量を減らすのにも役立ってくれます。また、近年ダイエットの分野で注目されている酵素が大量に含まれているので、酵素ダイエットを実践していた方も甘酒を積極的に飲んでいるようです。

ただ注意しなければならないこととして、酒かすを使って作られた甘酒は大量の砂糖が加えられていることもあります。こちらはダイエットには向かないので米麹で作られた甘酒を選択した方がいいでしょう。

甘酒の味が苦手な方は

甘酒の独特な味や香りが苦手という方もいるようです。特にお酒が苦手な人は飲むのが辛いかもしれません。そういった場合は生姜を入れてみてはどうでしょうか。温めた甘酒に生姜を入れると独特の味や香りが弱まります。

また、豆乳で割って飲むのも人気があるようです。豆乳も美肌に効果的な飲み物として知られているのでこちらもおすすめです。他には野菜類と組み合わせてスムージーにして飲む方もいます。

健康効果や美容効果を実感するためには毎日飲み続けることが大切です。もちろん、健康や美容に効果があるといっても飲みすぎるのはよくありません。一日の適量は200mlとなっているので、毎日コップ一杯程度を目安にしてください。

        
        

  関連記事

チャービルは香辛料としても活躍!高血圧の改善・予防にも。

チャービルは栽培もしやすいハーブとして人気!効果・効能は? チャービルはヨーロッ …

健康にも美容にもオススメ「ブラン」とは?

健康食材としてテレビや雑誌でも有名なブランについてご紹介します。 テレビなどでも …

セラミドだって補給できちゃう!コンビニで買える女性向け栄養ドリンクは目的で選ぶ!

鉄分やビタミン、プラセンタにセラミドまで!女性向け栄養ドリンクには働く女子にうれ …

大豆イソフラボンが有害!?豆乳の飲みすぎは健康に悪いのは本当?

女性ホルモンに良い大豆イソフラボンの正しい摂取量とは? ダイエットや美肌など色々 …

小さな虫歯なら治せる!?重曹マウスウォッシュとは

重層を使ったマウスウォッシュの効果についてご紹介します。 虫歯になってしまった場 …

専業主婦も要注意!近年増加中の夏型過敏性肺炎とは

屋内に長くいるからこそかかりやすい「夏型過敏性肺炎」にご注意 夏になると咳が続く …

サフラワーはベニバナとしてもおなじみ!染料以外にも活躍!

ハーブのサフラワーはどんな働きがある?効果を紹介! サフラワーとは地中海沿岸、中 …

コスメや医薬品にも!自然植物のチカラ・和漢とは

衰えを感じ始めた肌、本来の美しさを高めたい肌にオススメの和漢エキス 化粧水などの …

その爪、体調不良のサインかも?爪のメカニズムを考えてケアしよう

栄養補給で基礎からのネイルケア 爪が割れてしまうと人からの見た目があまりよくない …

かぼちゃがインナービューティーに役立つ!乾燥&冷え性改善にも

かぼちゃといえば、食卓で定番の野菜ですよね。彩りも良く、煮物やスープで活用してい …