今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

見た目も痛みも辛くてイヤな外反母趾にならないために実践すべきこととは?

外反母趾の正しい知識を学ぼう
dd32daba75352a7f8569afdeee15fd84_s
今日は歩きすぎたから痛いのかしら、そう軽く思っていたのに実は外反母趾だった!という女性は少なくありません。まさか自分が外反母趾になるなんて、とショックを隠しきれないかもしれませんが、まずは外反母趾がどういった状態を言うのか改めて確認しておきましょう。

簡単に出来る外反母趾チェックですが、親指がどの程度外側に向いているか、ここがカギになります。そのため足の付け根からかかとまで、足の付け根から親指まで、この角度が何度傾いているか、ここを調べると判明します。外反母趾の可能性があるのは15度以上傾いている場合です。もちろんこれは自己判断なので、15度以上傾いていた、15度近く傾いている、この場合は早めに病院で診察してもらいましょう。

外反母趾になってしまう原因をつきとめよう

何故外反母趾になってしまうのか、その理由が気になりますね。外反母趾と聞くとイコール女性というイメージがありませんか? 女性は男性に比べると骨が柔らかいそうです。また筋力も少ないことが原因となり、男性に比べると女性のほうが外反母趾になりやすいと言われています。

それからやはり靴が原因になる可能性も捨て切れません。足の形が変形するわけですから、足に必要以上の負担がかかるようなかかとの高い靴や、先の細いデザインの靴は外反母趾になりやすいです。お洒落は足元から、と言われていますが長時間、足の形に合わない靴を履くのは控えたほうがいいでしょう。例えば通勤や取引先の方に合うときはかかとの高い靴でもOKですが、ディスクワークの間はサンダルやスリッパに履き替えるなど工夫をすると足にかかる負担を軽減できます。

外反母趾にならないための靴選び

かかとが高い靴は確かに魅力的ですが、外反母趾は想像以上に痛みを伴います。取り返しがつかなくなる前に、かかとの高さはできるだけ低いものを選ぶといいでしょう。理想は5センチ以下と言われています。

そして高さだけでなくヒールの太さにも着目しましょう。細ければ細いほど安定しにくいことは分かりますね。安定しにくいということは足に負担がかかるということです。ヒールは太目がオススメです。

また、形や素材が柔らかいものも外反母趾になりやすいです。足をしっかり守ってくれるタイプの靴をお選びください。だからといってキツければいいという問題でもありません。足の大きさ、幅、厚み、すべてにフィットしたタイプの靴を選ぶこと、これが外反母趾にならないために覚えておいて欲しい事柄です。

        
        

  関連記事

秋は食事でアンチエイジング!きのこや秋鮭で身体の中から若返り

きのこや秋鮭がアンチエイジングに効果大!どんなアンチエイジングができるの? アン …

コロンハイドロセラピー(腸内洗浄)が及ぼす美容・健康への好影響がスゴい

コロンハイドロセラピーの仕組みや、メリットについてお話しします。 目次1 コロン …

コモンマロウは喉の痛みやニキビ改善にも効果的!栽培は難しい?

水分補給をコモンマロウティーにすれば美容&健康対策にも。 コモンマロウはヨーロッ …

苓桂朮甘湯は身体があまり丈夫でない繊細な人でも飲みやすい!立ちくらみにも効果的な漢方薬

神経質な人や、身体が弱くめまいに見舞われる人におすすめの漢方 漢方外来へ赴くこと …

コンタクトレンズで不快な症状が起こるのはなぜ?原因と対処法について

視力が悪くてコンタクトレンズを常用しているひとは、世の中にたくさんいます。見た目 …

レコーディング睡眠法で質の良い睡眠を獲得しよう!効果的なやり方は?

レコーディング睡眠法とは、間違った睡眠スタイルを改善し、理想の睡眠へと導く方法で …

クレソンの働きや効能とは?美白効果が期待できるって本当?

キッチンハーブとしても人気のクレソン!料理やハーブティーに。 クレソンはヨーロッ …

「みんなの肌潤セット」でバスタイムをアトピー肌対策タイムに!

アトピー肌に共通する肌の奥の潤い不足を、セットの相乗効果で解消 「みんなの肌潤セ …

【保存版】遺伝子検査を自宅で!ネットから申し込める遺伝子検査キットって何?

自宅で手軽にできる遺伝子検査が人気!病気のリスクや生活習慣の見直しポイントがわか …

発熱したときはどう対処すべき?大人と子どもとの違いとは?

人間の体温は周囲の温度と体内で産出される熱エネルギーにより、変化するものです。 …