今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

見た目も痛みも辛くてイヤな外反母趾にならないために実践すべきこととは?

外反母趾の正しい知識を学ぼう
dd32daba75352a7f8569afdeee15fd84_s
今日は歩きすぎたから痛いのかしら、そう軽く思っていたのに実は外反母趾だった!という女性は少なくありません。まさか自分が外反母趾になるなんて、とショックを隠しきれないかもしれませんが、まずは外反母趾がどういった状態を言うのか改めて確認しておきましょう。

簡単に出来る外反母趾チェックですが、親指がどの程度外側に向いているか、ここがカギになります。そのため足の付け根からかかとまで、足の付け根から親指まで、この角度が何度傾いているか、ここを調べると判明します。外反母趾の可能性があるのは15度以上傾いている場合です。もちろんこれは自己判断なので、15度以上傾いていた、15度近く傾いている、この場合は早めに病院で診察してもらいましょう。

外反母趾になってしまう原因をつきとめよう

何故外反母趾になってしまうのか、その理由が気になりますね。外反母趾と聞くとイコール女性というイメージがありませんか? 女性は男性に比べると骨が柔らかいそうです。また筋力も少ないことが原因となり、男性に比べると女性のほうが外反母趾になりやすいと言われています。

それからやはり靴が原因になる可能性も捨て切れません。足の形が変形するわけですから、足に必要以上の負担がかかるようなかかとの高い靴や、先の細いデザインの靴は外反母趾になりやすいです。お洒落は足元から、と言われていますが長時間、足の形に合わない靴を履くのは控えたほうがいいでしょう。例えば通勤や取引先の方に合うときはかかとの高い靴でもOKですが、ディスクワークの間はサンダルやスリッパに履き替えるなど工夫をすると足にかかる負担を軽減できます。

外反母趾にならないための靴選び

かかとが高い靴は確かに魅力的ですが、外反母趾は想像以上に痛みを伴います。取り返しがつかなくなる前に、かかとの高さはできるだけ低いものを選ぶといいでしょう。理想は5センチ以下と言われています。

そして高さだけでなくヒールの太さにも着目しましょう。細ければ細いほど安定しにくいことは分かりますね。安定しにくいということは足に負担がかかるということです。ヒールは太目がオススメです。

また、形や素材が柔らかいものも外反母趾になりやすいです。足をしっかり守ってくれるタイプの靴をお選びください。だからといってキツければいいという問題でもありません。足の大きさ、幅、厚み、すべてにフィットしたタイプの靴を選ぶこと、これが外反母趾にならないために覚えておいて欲しい事柄です。

        
        

  関連記事

肩こりや背中の丸まりは肩甲骨回しで解消!肩甲骨回しのやり方とは?

辛い肩こりを解消してくれる肩甲骨回しの効果とは? ガチガチに固まった肩の痛みで家 …

生理不順を放置すると早く老ける?! 周期が乱れる原因と対策について

生理不順を軽く考えてはいけない本当の理由! 最近、若い女性の生理不順が増えている …

【保存版】便秘解消は美肌作りに欠かせない!美と健康のための対策をご紹介!

便秘を解消することで様々なメリットがあります。そこで、便秘の原因や種類、対策につ …

精神疲労、胃腸の不調、そんな悩みを抱える人に飲んでもらいたい!心と体の健康を助ける漢方・補中益気湯

病院でも処方される胃腸薬として有名!心身疲労などにも効果的 補中益気湯(ほちゅう …

ナスタチウムは花、葉、根まで使えるハーブ!効果もたくさん

利尿作用や美肌効果、便秘改善にもおすすめのナスタチウム ナスタチウムは南アメリカ …

黒砂糖で腎機能がパワーアップする!「沈黙の臓器」と言われる腎臓を労わろう

食べ過ぎると胃の心配をしたり、お酒を飲みすぎると肝臓の心配をする方はたくさんいま …

サンフラワーは食用&化粧品で人気!ダイエットサポートにも注目

ひまわりとしてお馴染みのサンフラワーは効能がたくさん! サンフラワーといえば、お …

漢方薬に挑戦してみたい、粉、錠剤…違いは何?

東洋医学の治療法として代表的なのが漢方薬です。自然の生薬から作られている漢方薬の …

【保存版】味噌汁は美と健康の最強万能フード!だしや具を変えるだけで身体の悩みも改善!

日本のスーパーフード・味噌汁でエイジングケア、美白、ダイエット! 世界で活躍する …

雨の日や曇りの日も熱中症にかかるって本当?原因と予防方法は?

雨の日や曇りの日にも熱中症にかかる理由を理解しよう! 夏が近づくと熱中症への注意 …