今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

見た目も痛みも辛くてイヤな外反母趾にならないために実践すべきこととは?

外反母趾の正しい知識を学ぼう
dd32daba75352a7f8569afdeee15fd84_s
今日は歩きすぎたから痛いのかしら、そう軽く思っていたのに実は外反母趾だった!という女性は少なくありません。まさか自分が外反母趾になるなんて、とショックを隠しきれないかもしれませんが、まずは外反母趾がどういった状態を言うのか改めて確認しておきましょう。

簡単に出来る外反母趾チェックですが、親指がどの程度外側に向いているか、ここがカギになります。そのため足の付け根からかかとまで、足の付け根から親指まで、この角度が何度傾いているか、ここを調べると判明します。外反母趾の可能性があるのは15度以上傾いている場合です。もちろんこれは自己判断なので、15度以上傾いていた、15度近く傾いている、この場合は早めに病院で診察してもらいましょう。

外反母趾になってしまう原因をつきとめよう

何故外反母趾になってしまうのか、その理由が気になりますね。外反母趾と聞くとイコール女性というイメージがありませんか? 女性は男性に比べると骨が柔らかいそうです。また筋力も少ないことが原因となり、男性に比べると女性のほうが外反母趾になりやすいと言われています。

それからやはり靴が原因になる可能性も捨て切れません。足の形が変形するわけですから、足に必要以上の負担がかかるようなかかとの高い靴や、先の細いデザインの靴は外反母趾になりやすいです。お洒落は足元から、と言われていますが長時間、足の形に合わない靴を履くのは控えたほうがいいでしょう。例えば通勤や取引先の方に合うときはかかとの高い靴でもOKですが、ディスクワークの間はサンダルやスリッパに履き替えるなど工夫をすると足にかかる負担を軽減できます。

外反母趾にならないための靴選び

かかとが高い靴は確かに魅力的ですが、外反母趾は想像以上に痛みを伴います。取り返しがつかなくなる前に、かかとの高さはできるだけ低いものを選ぶといいでしょう。理想は5センチ以下と言われています。

そして高さだけでなくヒールの太さにも着目しましょう。細ければ細いほど安定しにくいことは分かりますね。安定しにくいということは足に負担がかかるということです。ヒールは太目がオススメです。

また、形や素材が柔らかいものも外反母趾になりやすいです。足をしっかり守ってくれるタイプの靴をお選びください。だからといってキツければいいという問題でもありません。足の大きさ、幅、厚み、すべてにフィットしたタイプの靴を選ぶこと、これが外反母趾にならないために覚えておいて欲しい事柄です。

        
        

  関連記事

眠くならないためのポイント!食事のとり方やツボ押し方法紹介!

眠くなると困る時にはどんな対策をとればいい?眠くなる薬や対策も紹介! 仕事中眠く …

セントジョーンズワートはうつ病や睡眠障害の改善が期待できる!

うつ病の緩和・改善効果が注目されるセントジョーンズワート セントジョーンズワート …

サントリナは園芸も人気!虫除け効果も優秀なハーブ

たくさんの種類があるハーブ サントリナの効果や効能は? サントリナは地中海沿岸を …

サビない体作りは食べ方や食材選びで決まる

体のサビを予防する食事でアンチエイジング 人間が呼吸をするたび、酸素を取り入れた …

モゾモゾ体操が体液循環を促すと美容と健康にいいって本当?

モゾモゾ体操のやり方とメリットについて みなさんは、「モゾモゾ体操」という言葉を …

美人や幸せの元って本当?女性ホルモンの役割や増やし方

女性ホルモンについて正しい知識を身に付けよう 「恋をすると増える」「美人の元」な …

ルテインで濁ってしまった瞳を改善できるって本当?

女性はメイクのために鏡を見ることが多いですが、自分の瞳の状態には気がつかないもの …

ビストロで美味しく食べて美肌もGET!旬の味を楽しんで美しくなろう!

家ではできるだけ自炊を心がけ、野菜を積極的に摂取しているという女性もたくさんいま …

当帰四逆加呉茱萸生姜湯は女性特有の悩みも改善してくれる!冷え性や頭痛・腰痛にも効果的

日々の生活で冷え性や頭痛・腰痛を抱えている人に効果抜群! 漢方用語で「四逆」とは …

氷を食べるのがやめられない氷食症、実は貧血?

妊娠中や授乳中は特に要注意、もしかして?と思ったら血液検査を! 「氷食症(ひょう …