今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

つらい生理痛を緩和する効果的な方法をマスターしよう

生理期間を少しでも快適に過ごすために実践したいこと
foreign_women_50pose042
女性なら誰でも経験する毎月の生理痛。個人差もありますが、痛みが強い人の場合、仕事や学校、家事などがいやになりますよね。生理痛のための薬もありますが、できれば使わず自然に過ごしたいという方も多いようです。

生理痛には冷えや骨盤の歪み、女性ホルモンのエストロゲンの乱れなどいくつかの主原因があります。つらい症状を少しでも緩和できる方法を集めましたので、ぜひ試してみてください。

生理痛の原因と症状

生理は受精卵の着床=妊娠のための準備として毎月排卵時に「子宮内膜」が分厚くなり、それが必要なくなった時に厚くなった子宮内膜をはがして子宮の外へ排出するために起こる現象です。

その際、下腹部の痛みや腰痛を引き起こしたり、ホルモンバランスの変調によって頭痛や吐き気を伴う場合もあります。

最近はPCワークなどで同じ姿勢で過ごすことが多く、血行不良になりがちで、それが生理痛を重くする一因となっています。またさまざまなストレスもマイナスの影響を及ぼします。それらを少しでも軽減することが大切です。

生理痛を緩和する効果的な方法

暖める

おなかや下半身を暖めることで冷えを解消することができます。特にお尻の割れ目の上部にある「仙骨」を暖めると全身が暖まるので効果的です。

暖める方法としては、カイロを貼るのもよいですし、入浴も効果大です。生理はケガではないので、湯舟につかるのは問題はないのですが、出血が気になる場合は足湯でも効果があります。また靴下をはくなどして冷え対策を強化しましょう。

暖かい飲み物を飲むのもよいですね。ハーブティーはリラックス効果も期待できます。また生姜湯やココアなどもおすすめです。逆に冷たい食べ物・飲み物やエアコンなど体を冷やす行動は避けてくださいね。

ツボを押す/マッサージする

ツボ押しやマッサージも血行を促進し、リンパの流れもよくすることができるので生理痛緩和に効果が高いです。

お薦めのツボとしては下記が有名です。

合谷(ごうこく)

手の甲で親指と人差し指の付け根部分にあるツボで、手足の冷えや体のコリだけでなく、頭痛や便秘、花粉症などにも効く「万能のツボ」と呼ばれています。簡単に押せるのも便利ですね。

関元(かんげん)

おへその指4本分下にあるツボで、生理痛や生理不順、腰痛、冷え性などに効果があります。

三陰交(さんいんこう)

足の内側のくるぶしから、指の横幅4本分上にあるツボで生殖器機能を整え、冷えも改善できます。

腎兪(じんゆ)

ウエストの一番くびれた部分の背骨の指2本分外側にあるツボです。生殖機能を高めるツボとして有名です。

運動やストレッチをする

血行不良になりがちな姿勢を正し、血行を改善するためにウォーキングなどの簡単な運動や、ストレッチをすることが大切です。座っている時間が長い人は特に意識して改善してください。骨盤の歪みは生理痛を重くしがちなので、骨盤回しや骨盤ストレッチなどを取り入れましょう。

食生活で改善する

無理なダイエットや不規則な食生活は体のバランスを乱し、生理痛を悪化させます。逆に生理痛を緩和する効果のある食品を取り入れるようにしましょう。豆乳や大豆などに含まれるイソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)の働きを助けるので、生理痛緩和や生理不順の解消に有効です。生姜も代謝を高め血行を促進します。

ナッツ系に多く含まれるビタミン・ミネラルは女性ホルモンのバランスを整えます。またグレープフルーツなどの柑橘系には血流をスムースにする働きがあります。

布ナプキンを使う

最近、人気が高く、使用者が増えている布ナプキン。化学物質でできている不織布を使った紙ナプキンとは異なり、石油素材やダイオキシンの毒素から肌や子宮を守ります。通気性・速乾性にも優れているので整理中のうっとおしい気分を減らすことができるのも評価ポイントです。

【関連記事】今大注目の布ナプキン、なぜそんなに人気なの?

上記の方法を上手に組み合わせて取り入れ、つらい生理痛を乗り切ってくださいね。ただし、あまりにもひどい場合は「月経困難症」の心配があるので、早めに医療機関にご相談くださいね。

        
        

  関連記事

知らなかった!キウイには美肌と健康を手に入れられるパワーが豊富だった!

美肌は女性の憧れですよね。食生活で美肌を目指すのは基本ですが、意外なフルーツがそ …

最悪歯を失ってしまうことも!歯周病の原因や対策について

健康な歯を維持したいと思っているのならば歯周病対策を取りましょう。 30代を過ぎ …

お腹がパンパンになるのはガスだまりが原因かも!?その改善方法とは?

何だかお腹が張るなと感じたことがあるひとは、きっと予想以上に多いはずです。そうし …

生理不順を放置すると早く老ける?! 周期が乱れる原因と対策について

生理不順を軽く考えてはいけない本当の理由! 最近、若い女性の生理不順が増えている …

小青竜湯は鼻水の悩み改善に効果的な漢方薬!水っぽい痰や変えの諸症状にも◎

体内での水分バランスを調整!花粉症にも効果的な漢方薬を紹介 小青竜湯(ショウセイ …

頑固な便秘にもおすすめ!「カイテキオリゴ」で善玉菌を活性化させてスッキリ

善玉菌を活性化させて腸内環境を整えるオリゴ糖で便秘解消! さまざまな調査を見ると …

香蘇散は妊婦さんや胃腸が弱い人でも飲める!風邪の初期症状やじんましんに効く漢方薬

鼻づまりから、頭痛、発熱まで効果を発揮!葛根湯で胃がもたれてしまう人にも 香蘇散 …

乾燥すると喉の痛みがあるひと必見!マスクの効果について

乾燥する季節になると喉に痛みを感じるひとが増えるはずです。そして乾燥による喉の痛 …

美肌になれる漢方がある!選び方と処方で行われる四診とは?

美肌作りの方法はたくさんあります。美容液や美容クリームを取り入れたり、美顔器を導 …

片頭痛はなぜ起こる?未然に防ぐ方法はないの?

片頭痛が起こりやすい習慣を止めよう! 頭痛持ちの女性は、案外身近にいるものです。 …