今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

温めるだけ! ホットヨーグルトのすごい美容効果を紹介!

ヨーグルト自体が健康にはいいものとして知られていますが、ホットヨーグルトになるとさらにその効果がUP
edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s
女性にとってはやはり目を背けることができないのが老化という問題。だれでにも起こり得る現象ですし、美容に気を使う人にとっては一番の悩みどころではないでしょうか。とはいっても、最近の女性は年齢を重ねても本当に若々しくて素敵な人も増えてきていますよね。

アンチエイジングといった視点から、どういったケアや生活習慣が老化に効果的なのかきになりますよね。最近では、ホットヨーグルトに注目している人が多いようですよ。

老化の一番の原因は?

お肌の老化の最大の原因は、やはり紫外線です。なんと肌老化の80%は紫外線が原因と言われているのです。紫外線が原因となって、お肌のシワやたるみを引き起こすのであれば、毎日の紫外線カットはアンチエイジングには特に効果はあると言えますよね。

ケアしていたけどうっかり日焼けしてしまったという時にはホットヨーグルトがおすすめ。ヨーグルトを温めてホットにすると、乳酸菌を活性化させてくれるのだそう。

乳酸菌が活発になると、腸が刺激され血流が改善する効果が期待できます。これにより、お肌に栄養が届きやすくなり、新陳代謝がアップ。うっかり受けてしまった紫外線ダメージの回復も早めてくれるというわけです。

温めるときは、湯せんで40度から50度ぐらいがベスト。

湯せんが面倒という場合には、電子レンジで温めてもOK。この場合は温め過ぎに十分注意してください。

ホットヨーグルトの嬉しい効果

ヨーグルトを温めると、カルシウムなどのたくさんの成分の吸収がよくなります。さらに、腸を温めることもできますので、乳酸菌の活動を邪魔することがないのです。

腸を冷やすということは、体の冷えにもつながります。皆さんもご存知の通り、体の冷えは様々な不調の原因になりますよね。血行も悪くなりますし、アンチエイジングにとっては一番避けたいことです。

ホットヨーグルトを食べることで、ビフィズス菌たちが元気になりお腹の調子を整えられます。そうなると、自然に便秘などのトラブルともお別れです。肌荒れもなくなりますし、腸が元気になると体の全てがうまく機能するようになるのです。

ホットヨーグルトの主な効果のまとめ
1.代謝UP
2.便秘改善
3.肌荒れ改善

ホットヨーグルトの効果を最大にいかしたいのであれば、夜に食べることをおすすめします。

寝る前ぐらいがちょうどいいでしょう。というのもこういう時間帯は腸が一番動いている時間だからです。

さらに、ぐっすり眠れるといったうれしい効果もあるんですよ。

ホットヨーグルトだけでは食べづらいという人は、蜂蜜を加えたり、プルーンなどのフルーツを加えたりして自分なりの食べ方を見つけてくださね。アンチエイジングのためにも、今日からヨーグルトは温めましょう。

        
        

  関連記事

【ヒトパピローマウイルス(HPV)】子宮頸がんとの関係やワクチンの副作用について

子宮頸がんとの関係や、ワクチンの副作用についてなど、すべての女性に知ってほしい予 …

フットソープは水虫や足の臭いに悩んでいるひとに試してほしい!

フットソープのメリットを知って上手に活用しよう! 夏になると、ドラッグストアやコ …

いつもと生理の様子が違ったら?知っておきたい症状と病気の可能性

毎月の生理には憂鬱になってしまう女性も多いものですが、女性の体にとってはとても大 …

多汗症を自分で改善する方法

多汗症や手汗、わき汗などは夏になると特に気になります、特に女性にとっては重要な問 …

現代人に急増しているドライアイとは?症状や対策をチェック!

ドライアイを放置してしまうと目にどんどん傷がついてしまうことも…。早めに対策を! …

麻黄湯は風邪の諸症状改善にオススメ!頭痛の改善にも。

風邪やインフルエンザにかかりやすい人は要チェックの漢方薬はコレ! 麻黄湯(マオウ …

ダイエットにも役立つ大柴胡湯について紹介!代謝を助ける漢方薬!

肥満症の人にもチェックしてほしい漢方薬 大柴胡湯とは? 大柴胡湯(ダイサイコトウ …

サラダバーネットはむくみの改善に効果的!炎症を抑える作用があるから日焼けにも◎

むくみや炎症を抑える効果があるハーブ サラダバーネットとは サラダバーネットとい …

いびきをかいてしまってる?「いぶきの泉」で静かで安心の睡眠ライフを!

人に相談しづらい寝室の騒音問題に効果的です 夜、静かに眠れているか気になりません …

オートファジーで健康寿命が延びる!活性化させる方法を紹介!

2016年のノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典・東京工業大栄誉教授が解明した …