今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

温めるだけ! ホットヨーグルトのすごい美容効果を紹介!

ヨーグルト自体が健康にはいいものとして知られていますが、ホットヨーグルトになるとさらにその効果がUP
edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s
女性にとってはやはり目を背けることができないのが老化という問題。だれでにも起こり得る現象ですし、美容に気を使う人にとっては一番の悩みどころではないでしょうか。とはいっても、最近の女性は年齢を重ねても本当に若々しくて素敵な人も増えてきていますよね。

アンチエイジングといった視点から、どういったケアや生活習慣が老化に効果的なのかきになりますよね。最近では、ホットヨーグルトに注目している人が多いようですよ。

老化の一番の原因は?

お肌の老化の最大の原因は、やはり紫外線です。なんと肌老化の80%は紫外線が原因と言われているのです。紫外線が原因となって、お肌のシワやたるみを引き起こすのであれば、毎日の紫外線カットはアンチエイジングには特に効果はあると言えますよね。

ケアしていたけどうっかり日焼けしてしまったという時にはホットヨーグルトがおすすめ。ヨーグルトを温めてホットにすると、乳酸菌を活性化させてくれるのだそう。

乳酸菌が活発になると、腸が刺激され血流が改善する効果が期待できます。これにより、お肌に栄養が届きやすくなり、新陳代謝がアップ。うっかり受けてしまった紫外線ダメージの回復も早めてくれるというわけです。

温めるときは、湯せんで40度から50度ぐらいがベスト。

湯せんが面倒という場合には、電子レンジで温めてもOK。この場合は温め過ぎに十分注意してください。

ホットヨーグルトの嬉しい効果

ヨーグルトを温めると、カルシウムなどのたくさんの成分の吸収がよくなります。さらに、腸を温めることもできますので、乳酸菌の活動を邪魔することがないのです。

腸を冷やすということは、体の冷えにもつながります。皆さんもご存知の通り、体の冷えは様々な不調の原因になりますよね。血行も悪くなりますし、アンチエイジングにとっては一番避けたいことです。

ホットヨーグルトを食べることで、ビフィズス菌たちが元気になりお腹の調子を整えられます。そうなると、自然に便秘などのトラブルともお別れです。肌荒れもなくなりますし、腸が元気になると体の全てがうまく機能するようになるのです。

ホットヨーグルトの主な効果のまとめ
1.代謝UP
2.便秘改善
3.肌荒れ改善

ホットヨーグルトの効果を最大にいかしたいのであれば、夜に食べることをおすすめします。

寝る前ぐらいがちょうどいいでしょう。というのもこういう時間帯は腸が一番動いている時間だからです。

さらに、ぐっすり眠れるといったうれしい効果もあるんですよ。

ホットヨーグルトだけでは食べづらいという人は、蜂蜜を加えたり、プルーンなどのフルーツを加えたりして自分なりの食べ方を見つけてくださね。アンチエイジングのためにも、今日からヨーグルトは温めましょう。

        
        

  関連記事

いびきや無呼吸も防止!疲れが取れやすい横向き寝専用枕「YOKONE(ヨコネ)」

頭・首・肩・腕を支える特許技術の横向き寝専用枕で睡眠の質を高めよう 睡眠の質を高 …

コスメや医薬品にも!自然植物のチカラ・和漢とは

衰えを感じ始めた肌、本来の美しさを高めたい肌にオススメの和漢エキス 化粧水などの …

頭痛のパターン別!原因と対処法まとめ

その頭痛の原因、知ってますか?病院に行かなくても、本当に大丈夫!? 日本人の4人 …

サンショウにはダイエットサポート効果も!栽培方法は?

サンショウには集中力の向上効果もアリ!独特な香りが特徴! サンショウといえばウナ …

藤原紀香さんが披露宴で引き出物に選んだ水素発生器はどこのメーカーのもの!? 水素水ってそんなにすごいの?

水素水といえば、美容や健康に効果があるとして美容通の間で定番になる一方で、“本当 …

アーティチョークはお酒を飲む人におすすめ!肝機能の強化に!

食べすぎ・飲みすぎる人におすすめのアーティチョークについて紹介 アーティチョーク …

クレソンの働きや効能とは?美白効果が期待できるって本当?

キッチンハーブとしても人気のクレソン!料理やハーブティーに。 クレソンはヨーロッ …

食事摂取基準からコレステロールの基準を撤廃?もう食事制限は必要ないの?

コレステロールって何?コントロールするためにはどうすればいいのでしょう? アンチ …

便秘も眠気も全部PMSのせい!生理前を憂鬱にするPMSとは?

PMSで起こる様々な症状と対策法とは? 生理前になると様々な体調不良やイライラ・ …

お腹がパンパンになるのはガスだまりが原因かも!?その改善方法とは?

何だかお腹が張るなと感じたことがあるひとは、きっと予想以上に多いはずです。そうし …