今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

温めるだけ! ホットヨーグルトのすごい美容効果を紹介!

ヨーグルト自体が健康にはいいものとして知られていますが、ホットヨーグルトになるとさらにその効果がUP
edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s
女性にとってはやはり目を背けることができないのが老化という問題。だれでにも起こり得る現象ですし、美容に気を使う人にとっては一番の悩みどころではないでしょうか。とはいっても、最近の女性は年齢を重ねても本当に若々しくて素敵な人も増えてきていますよね。

アンチエイジングといった視点から、どういったケアや生活習慣が老化に効果的なのかきになりますよね。最近では、ホットヨーグルトに注目している人が多いようですよ。

老化の一番の原因は?

お肌の老化の最大の原因は、やはり紫外線です。なんと肌老化の80%は紫外線が原因と言われているのです。紫外線が原因となって、お肌のシワやたるみを引き起こすのであれば、毎日の紫外線カットはアンチエイジングには特に効果はあると言えますよね。

ケアしていたけどうっかり日焼けしてしまったという時にはホットヨーグルトがおすすめ。ヨーグルトを温めてホットにすると、乳酸菌を活性化させてくれるのだそう。

乳酸菌が活発になると、腸が刺激され血流が改善する効果が期待できます。これにより、お肌に栄養が届きやすくなり、新陳代謝がアップ。うっかり受けてしまった紫外線ダメージの回復も早めてくれるというわけです。

温めるときは、湯せんで40度から50度ぐらいがベスト。

湯せんが面倒という場合には、電子レンジで温めてもOK。この場合は温め過ぎに十分注意してください。

ホットヨーグルトの嬉しい効果

ヨーグルトを温めると、カルシウムなどのたくさんの成分の吸収がよくなります。さらに、腸を温めることもできますので、乳酸菌の活動を邪魔することがないのです。

腸を冷やすということは、体の冷えにもつながります。皆さんもご存知の通り、体の冷えは様々な不調の原因になりますよね。血行も悪くなりますし、アンチエイジングにとっては一番避けたいことです。

ホットヨーグルトを食べることで、ビフィズス菌たちが元気になりお腹の調子を整えられます。そうなると、自然に便秘などのトラブルともお別れです。肌荒れもなくなりますし、腸が元気になると体の全てがうまく機能するようになるのです。

ホットヨーグルトの主な効果のまとめ
1.代謝UP
2.便秘改善
3.肌荒れ改善

ホットヨーグルトの効果を最大にいかしたいのであれば、夜に食べることをおすすめします。

寝る前ぐらいがちょうどいいでしょう。というのもこういう時間帯は腸が一番動いている時間だからです。

さらに、ぐっすり眠れるといったうれしい効果もあるんですよ。

ホットヨーグルトだけでは食べづらいという人は、蜂蜜を加えたり、プルーンなどのフルーツを加えたりして自分なりの食べ方を見つけてくださね。アンチエイジングのためにも、今日からヨーグルトは温めましょう。

        
        

  関連記事

食材の力を活かしたエイジングケア

アンチエイジングに効果的な調理法をマスターしよう! 肌老化の中でも対応に困るのが …

フラックスの種子はスーパーシード!女性特有の不調改善にも。

フラックスで肌トラブルや不眠解消!栽培も初心者向け ラックスはヨーロッパやアジア …

サンフラワーは食用&化粧品で人気!ダイエットサポートにも注目

ひまわりとしてお馴染みのサンフラワーは効能がたくさん! サンフラワーといえば、お …

アロマティカスはハーブティー・料理・アロマテラピーで人気!

香りも人気のハーブ アロマティカスが持つ働きや栽培方法は? アロマティカスは非常 …

キャットニップは寝付きが悪い時にも!他にはどのような効果が?

眠りが浅い、なかなか眠れない人におすすめのキャットニップ! キャットニップは和名 …

排尿トラブルの改善に効果的な漢方薬 八味地黄丸の効果・効能

下半身の悩みに効果アリ!頻尿異状改善や四肢の冷え改善にもおすすめ 八味地黄丸(ハ …

アニスヒソップは咳止めに効果的。疲労回復にも役立つハーブ!

アニスヒソップで喉や胃の調子を整えよう!ハーブの特徴・魅力は? 出典:ハーブティ …

超冷え性さんへ!根本的原因の改善と、今すぐ効く冷え性対策について

元となる原因改善と、今ある冷えへの対策、ダブルアプローチで効率よく冷え性卒業! …

ソープワートは洗浄効果が期待でき、石鹸にも使用される!

ソープワートの洗剤効果、湿疹やかゆみの緩和・改善とは ソープワートはヨーロッパや …

ヤロウは薄毛の改善にも効果的なハーブ!他の効果や栽培法を紹介

ヤロウはコンパニオンプランツとしても優秀!その他の働きは? ヤロウとはヨーロッパ …