今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

乳がん検診ではどんなことをするの?詳しい検診内容をご紹介

乳がん検診を受けられる場所や検診の内容とは?
2ed950987d07e16b48f539b89afb290d_s
乳がんは20代・30代の女性も珍しくなく、40代・50代になると罹患率がぐっと高くなる病気です。12人に1人はかかるという調査結果もあり、決して他人事ではありません。しかし、乳がん検診に行こうと思ってもどこ行けば良いのかわからなかったり、一体どんな検診をするのかわからなくて怖いと感じる方もいますよね。そこで、ここでは乳がん検診について受けられる場所や検診内容などを詳しくご紹介します。

乳がん検診はどこで受けられる?

乳がんは女性特有の病気のため婦人科で検診を受けられると思いがちですが、乳がん検診の場合は乳腺外科または外科で受けることになります。その他、会社が行う定期健診、自治体の行う住民健診でも乳がんの検査をしてもらえます。自分から病院へ行くと3割負担の実費になりますが、会社や自治体が行う検診なら費用負担が軽く済むのでどんどん利用していきましょう。

乳がん検診の内容とは?

問診

乳がん検診に行った際、まず最初に行われるのが問診です。問診では以下のような内容が聞かれます。

・年齢
・生理周期、生理痛など月経の状況
・妊娠、分娩、授乳の経歴の有無
・家族にがん経験者がいるかどうか
・今までに乳がん検診を受けたか、受けている場合はその時にどんな診断がされたか
視触診

服や下着を脱ぎ、医師が実際に乳房を目で観察してくぼみやひきつれがないか確認し、手で触れてしこりやリンパ節が腫れていないか、乳首から分泌物がないかを確認していきます。しかし、視触診ではある程度の大きさになったしこりしか確認できません。そのため、この検査のみでは乳がんの早期発見は難しいと言われています。

デメリットが多いように感じる視触診ですが、体に負担をかけないというメリットもあります。
エコー(超音波)検査

視触診でしこりが発見できなかった場合、超音波の検査を行います。エコー検査では、見つかったしこりが良性か悪性かを診断する時にも使われています。

エコーは腹部にジェルを塗布して機械をあてるだけという簡単な検査で、体への負担が軽いのも特徴の一つです。

マンモグラフィ(乳房X腺)検査

マンモグラフィ検査とは、乳房を板で挟んで平たくしたところをレントゲン撮影する乳房専用の装置です。この検査では、エコーと同じように視触診では見つからなかったしこりを発見できます。

エコーよりも小さなしこりを発見する確率が高く、乳がんの脂肪減少効果があると言われている非常な優秀な検査方法です。

しかし、マンモグラフィに使われるX腺は放射線で、健康に大きな影響はないものの多少の被ばくがあります。また、乳房を板で挟むため強い痛みを感じる人もいることや、乳腺が発達している20~30代の乳がんは見つかりにくいというデメリットもあります。

乳がん検診には以上の4つの検査方法があり、どれも入院の必要がないものばかりで検査は1日で終了します。

乳がん検診が受けられるところや検診の内容についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか? 乳がんは他の多くのがんのように加齢が原因にならないため年代に関わらず多くの女性に関係があります。ぜひ一度乳がん検診を受けてみることをおすすめします。

        
        

  関連記事

ルーは殺虫、殺菌作用が強くハエよけ、ネコよけにも効果的!

ネコヨラズとしても知られるハーブ ルーの効果や効能を紹介 ルーとは南ヨーロッパを …

関節痛は血流の悪さが原因かも…血行不良改善におすすめの栄養素などを紹介!

血行不良が関節痛に繋がってしまう場合も。症状や対策をご紹介します。 関節痛が起き …

カレーの香りが特徴的なカレープラントとはどんなハーブ?

痛みの緩和や精神鎮静作用を持つカレープラントについて紹介! カレープラントとは西 …

アンゼリカは女性に嬉しい働きがたくさんのハーブ!精神安定効果も

人気のハーブ アンゼリカの特徴や働き、栽培方法や注意点は? アンゼリカはアンジェ …

ブルーライトとは?良くない理由と対策について

目に良くないとされているブルーライトについてご紹介します。 ブルーライトとは目に …

美人がハマる”H”とは!?

美人に欠かせないと話題になっている“H”。 一瞬どきっとしてしまうけれど、実はそ …

【ヒトパピローマウイルス(HPV)】子宮頸がんとの関係やワクチンの副作用について

子宮頸がんとの関係や、ワクチンの副作用についてなど、すべての女性に知ってほしい予 …

安くて満足できる水素サプリを探している方必見!活性酸素対策には「ヘルシアーナ水素」がおすすめ

高濃度水素とビタミンC、Eのトリプルチャージできる「ヘルシアーナ水素」 業界最高 …

専業主婦も要注意!近年増加中の夏型過敏性肺炎とは

屋内に長くいるからこそかかりやすい「夏型過敏性肺炎」にご注意 夏になると咳が続く …

実力発揮するか?健康増進、アンチエイジングに貢献する水素サプリメント

今、水素が熱い!話題の水素サプリメントの評判は? 今や水素は医療の現場でも用いら …