今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

体質改善のヒントの宝庫!今だから知りたい、東洋医学の素晴らしさ

なんとなく体の調子が悪いけど病院に行くほどでもない、という人には是非とも試してもらいたいのが東洋医学。根本から問題を解決すればスッキリできるという考えは共感できるはず。
665abfa50e28ba8e3bf0f956ad22dfd3_s
最近注目を浴びている東洋医学。はっきりとした原因がわからない不調に悩む人が増えている中で、西洋医学では対処できない症状に効果的と言われています。

東洋医学は根本的に西洋医学とは違うスタンスとなっており、西洋医学が外科的な治療を中心としているのに対して東洋医学は心身療法を中心として行われます。どちらもメリットやデメリットはありますが、現代病などには東洋医学を取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

東洋医学は一体どんなもの?

東洋医学は西アジアから東南アジア、そしてインドや中国など幅広いアジアの地域で行なわれている伝統医療を総称しています。

中国医学、インドの古典医学であるアーユルヴェーダ、チベット医学が主流です。中でも中国医学は、鍼灸、導引といった按摩(あんま)術、さらに漢方薬と日本にも浸透していますよね。

東洋医学と西洋医学の違い

西洋医学は、攻撃型医療と呼ばれています。検査をして病気の原因を究明し、手術や投薬によっての治療をメインとしています。そのために、体力がない人は薬の作用で回復が遅れたり、病気は治っても体が回復しないことも。

一方、東洋医学はピンポイントにその病気の原因を探るのではなく、その人を見ることに重点を置きます。体質を改善して予防することや、病状を観察しながら治療をしていくのです。

自然との調和を一番に考えるので、その調和を乱すものは素早く体の外に追いやるということが基本となっているのです。

自分の「証」を見極めよう

東洋医学は、「証」と呼ばれる個人の体質を見極めることがとても大切です。まず大きく分けて「熱証」と「寒証」に分けることができます。

熱証は、顔が赤く汗をかきやすい人で、寒証は顔色が悪く冷えている人になります。

さらにここからそれぞれ「実証」と「虚証」に分けていきます。虚証は、気・血・水が不足している人、実証は見た目に体力がありそうだけれどほてりなど体に充血が起こりやすい人です。

気・血・水について詳しく知りたい

気・血・水は、東洋医学における仮想的な病因論。この3つは命を維持していくための3大要素と考えています。

「気」とは、元気、宋気、などといった生命のエネルギーを表しています。血液の循環や汗、心臓や呼吸などはこの「気」によって動いています。

「血」とはその字のごとく血液と血液が運搬している栄養素を表しています。血虚というのは貧血のことで、瘀血というのは血液の流れが悪くなることで起こる肩こりやめまい、頭痛などを指します。

「水」とは、汗やリンパ液、皮脂などの体の水分のことを指しています。不要な老廃物を代謝する役割があるので、むくみや乾燥などの原因になります。

気・血・水を上手に体内で機能させるためには、食事でしっかり体を温めることが大切。熱性の食品である鶏肉や羊肉、ニンニクやネギ、生姜など意識して食べましょう。

ストレッチや運動で下半身を鍛えるのも効果的です。生活習慣も意識して体を冷やさず、毎日十分な睡眠をとるようにしましょう。

慢性的な体の不調がある場合、東洋医学を味方につけるのはオススメです。普段から気・血・水の流れを意識して過ごすようにしてみましょう。

        
        

  関連記事

今晩の夕食にプラスワン!11月に食べるべき食材はこれ!

11月は本格的な寒さが到来して、地域や時間帯によっては冬のような寒さを感じること …

柴胡清肝湯はアレルギー全般に効果があり?その特徴とは?

柴胡清肝湯は、炎症を和らげながら神経の高ぶりも鎮めて心と体を穏やかにします。 目 …

気をつけて!気・血・水が滞るとこんな不調が現れる

東洋医学では、体を巡る3つの気・血・水が最も大切です。この流れが悪くなると、体の …

知らなかった!ノンアルコールビールを飲めば美容効果をGETできる!

お酒が飲めない人御用達、ぐらいにしか思ってなかったノンアルコールビール。実は様々 …

乾燥すると喉の痛みがあるひと必見!マスクの効果について

乾燥する季節になると喉に痛みを感じるひとが増えるはずです。そして乾燥による喉の痛 …

コンフリーは別名ニットボーンとも呼ばれている!その理由とは?

骨折が早く治る!?肥料としても活用できるコンフリーとは コンフリーはヨーロッパ・ …

大分県産高級すっぽん使用!高級料亭が作った「すっぽんの恵み」

初回半額!お得な価格で老舗料亭のすっぽんサプリを買う方法 古くから滋養強壮や疲労 …

歯ぎしりが健康に悪影響を及ぼすって本当?その原因と改善方法とは?

修学旅行や社員旅行などに出かけたときに、同室のひとに歯ぎしりを指摘された経験のあ …

低血圧の種類を知っていますか?あなたはどのタイプ?

つらい低血圧対策は生活習慣を改善するところからはじめよう 低血圧とは文字通り。血 …

六君子湯は腸の調子が悪く軟便などをどうにかしたい人に試してもらいたい漢方薬!

実は女性特有の冷え性にも効果あり!お通じの悩みも解決してくれる漢方 冷え性、便秘 …