今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

これからの時期のマストアイテム!加湿器の種類と選び方をおさらい

加湿器にはいろいろな種類があるので、それぞれの特徴と選び方のポイントをご紹介します。
加湿

空気が乾燥する季節に役立ってくれるのが加湿器です。ですが、様々な種類があるためどれを選べばいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。購入しようとお店に行ったところ、あまりにも種類がありすぎて選べなかったという方もいるはず。

価格やデザイン、使いやすさなど、どれを重視するかは人によって違います。自分にとって最適な加湿器を探すためにも種類と選び方についてご紹介しましょう。

加湿器の種類・選び方

ヒーターレスファン式

長時間使いたいと思っているのであればヒーターレスファン式(気化式)の加湿器がおすすめです。

こちらはフィルターに水を含ませ、そこにファンで風を送ることにより気化させて加湿する方法となっています。空気が乾燥した時に濡れたタオルを部屋に干した経験があるという方も多いかと思いますが、それと似たような方式の加湿器です。

長時間家で過ごすことが多い方はこちらを検討してみると良いでしょう。消費電力が少ないため、長時間使っても安心です。注意しなければならないこととして、加湿フィルターが汚れてしまうため定期的に掃除をする必要があります。

また、ヒーターレスファン式の加湿器は加湿力がそれほど強くありません。パワーの強さで選ぶのであれば、スチームファン式(加熱式)がおすすめです。

スチームファン式

やかんでお湯を沸かすと蒸気が出ますよね。それと同じような仕組みを取り入れたのがスチームファン式となっており、短時間でも湿度を上げることができます。

外出先から帰ってきたときにすぐに室内の湿度を上げたいと思っている方にもおすすめです。

ただ、先にご紹介したヒーターレスファン式と比較するとどうしても消費電力が大きくなってしまいます。また、吹きだし口が熱くなる製品もあるため、小さなお子さんがいたりペットを飼っている方は注意しなければなりません。

ハイブリッド式

こちらは温風と送風の切り替えを自動で行ってくれるタイプで、ヒーターレスファン式とスチームファン式の中間タイプだといえるでしょう。加湿力の面でも省エネの面でも魅力があります。

一点デメリットを挙げるとすれば、ヒーターレスファン式とスチームファン式に比べると商品の価格が高いということです。一般的にスチームファン式は5千~8千円ほど、ヒーターレスファン式は6千~1万3千円ほどとなっているのですが、ハイブリッド式は1万円以上のものが一般的となります。

性能だけでなく価格も確認した上でどれを選ぶか考えると良いでしょう。実際に購入した方の口コミなども参考にしながら選ぶのがおすすめです。

いかがでしたでしょうか?加湿器の種類と選び方についてご紹介しました。今回ご紹介した内容を参考にしながら自分に合った加湿器選びをしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

サンショウにはダイエットサポート効果も!栽培方法は?

サンショウには集中力の向上効果もアリ!独特な香りが特徴! サンショウといえばウナ …

カレープラントはカレーの香りが特徴的!どんなハーブか知っておこう

痛みの緩和や精神鎮静作用を持つカレープラントについて紹介! カレープラントとは西 …

フルーツや野菜をお水につけるだけ!デトックスウォーターで、オシャレにキレイを実現

デトックスウォーターのメリットは?オススメレシピの紹介! 出典:04kakach …

小半夏加茯苓湯は胃のトラブル改善にも効果的!服用時の注意点を教えて

吐き気・嘔吐の改善なら小半夏加茯苓湯にお任せ!漢方薬の紹介 小半夏加茯苓湯(ショ …

エリキャンペーンは喉に良き、美肌効果も期待できる!

ニキビの改善や食欲増進にオススメのハーブ エリキャンペーン エリキャンペーンはヨ …

身体の錆び落としアンチエイジングに絶大な効果があるとうわさの水素

アンチエイジングに健康対策、水素吸入器が大活躍! 今、水素がアンチエイジングや健 …

アミノ酸豊富なすっぽんサプリを格安で試せる「杜のすっぽん黒酢」

コスパも人気の「杜のすっぽん黒酢」をおすすめする理由と口コミ 年齢を重ねるごとに …

漢方薬に挑戦してみたい、粉、錠剤…違いは何?

東洋医学の治療法として代表的なのが漢方薬です。自然の生薬から作られている漢方薬の …

防風通聖散でダイエット中に悩みがちな便通を改善!むくみや肥満症にも効果を発揮

体力の充実している人のダイエットと便秘の改善をサポート! みなさんの中には、これ …

アメリカのトランス脂肪酸規制報道を受けて日本の食生活に影響はある?

米当局が「安全でない」と3年以内の全廃を発表 2015年6月16日にアメリカでト …