今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

コラーゲン食品の経口摂取は肌に効果が出ないという真実は本当?

乾燥がきになる季節になると、コラーゲンを補給しないとと思う人も多いですよね。たくさんあるコラーゲン食品ですが、実際に体に効果はあるのでしょうか。
93625d2f5b7b844836c0c7499677bd9d_s
お肌にいい成分として、女性から大変人気のあるのがコラーゲンです。ドリンクになっていたり、ゼリータイプや粉末タイプなど様々なタイプのコラーゲン製品が市場に出ていますよね。

美肌や関節のためにコラーゲンが効果を発揮すると言われていますが、実際に食べたり飲んだりするだけ、すなわち経口摂取でコラーゲンの効果を実感することはできるのでしょうか。

コラーゲンってどういう成分?どんな効果があるの?

漠然と美肌や関節に効果が高いと思われているコラーゲンですが、ここできちんとコラーゲンのことを知っておきましょう。

コラーゲンというのはタンパク質の一種で、体全体のタンパク質のおよそ30%もしめています。皮膚や骨、軟骨に存在していてその他には血管や内臓など身体全体に広く分布している成分です。

コラーゲンはいろんなタイプがあるのですが、皮膚や腱など重要なコラーゲンはI型で、軟骨などのコラーゲンはⅡ型と呼ばれています。

コラーゲンを経口摂取するのは効果的?

人間のコラーゲンは20歳くらいをピークにしてどんどん減っていきます。60歳を迎える頃には75%ほどにまで減少してしまうもの。

量だけではなく、質も低下してくると言われているコラーゲンですが、ドリンクやサプリなどで経口摂取すれば効果はあるのでしょうか?

コラーゲンはタンパク質なので、食べるとアミノ酸やペプチドなどに分解されてしまいます。分解しないと身体に吸収できない構造になっているのです。

では最初から吸収されやすいように低分子になっているコラーゲンなら効果があるのでは?と思うのですが、市販されている低分子コラーゲンであっても消化吸収される際に分解されます。

多少吸収されやすいのですが、吸収されたものが体の中でまたコラーゲンの合成に利用されるのかどうかはわからないのです。

実際に、コラーゲンの経口摂取は効果があるという専門家もいればその逆を唱える専門家もいるようです。コラーゲンが経口摂取で吸収されたとしても、お肌のみならず骨や体の皮膚などいろんなところに使用されるので、実際に自分が望んでいる効果が実感できるとは限らないというのが本当のところでしょう。

しかし、全く効果が出ないというわけでもなく気分的なことも影響してくるもの。

取らないよりは取った方がいいのかな、ぐらいに考えて摂取した方が気持ち的にもいいのかもしれません。

コラーゲンを確実に体に取り入れるためには経口摂取よりも注射などの方が良いでしょう。

        
        

  関連記事

葉や種子が食用に使われるハーブ キャラウェイの効果・効能

気力回復効果や消化促進作用にも注目!キャラウェイの特徴は? キャラウェイは西ヨー …

フルーツや野菜をお水につけるだけ!デトックスウォーターで、オシャレにキレイを実現

デトックスウォーターのメリットは?オススメレシピの紹介! 出典:04kakach …

おりものの量が多いのは病気?注意すべき状態を調査しました!

おりものの状態がおかしいかも…と悩んでいる方は量や色をチェックしましょう。 おり …

レモンバームはハーブティーや料理の香りづけで活躍!健康維持にも。

使い道が多く効果・効能も豊富!優秀なハーブ レモンバーム レモンバームはヨーロッ …

しつこい咳が残った風邪には麦門冬湯がおすすめ!乾いた咳に効果的

麦門冬湯がおすすめなのはどんな症状?取り入れる際の注意点は? 麦門冬湯(バクモン …

そのほくろ、大丈夫?知っておきたいほくろと病気の関係

ほくろと病気の関係性~急な変化が現れたら要注意! 魅力的に見えるものもある一方、 …

甘酒の持つ意外なパワーについて|美容&健康におすすめ

甘酒は一年を通して飲みたい栄養たっぷりの飲み物!様々な効果があります。 近年、と …

ひまわりのようなハーブ エリキャンペーンは喉に良く美肌効果も!

ニキビの改善や食欲増進にオススメのハーブ エリキャンペーン エリキャンペーンはヨ …

かぼちゃがインナービューティーに役立つ!乾燥&冷え性改善にも

かぼちゃといえば、食卓で定番の野菜ですよね。彩りも良く、煮物やスープで活用してい …

突然やって来るあのズキズキ・ガンガンからの解放!新習慣サプリ「ズキラック」

8種類の自然系素材でズキズキをスッキリ!薬に頼らない毎日へ 気圧の変化やホルモン …