今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

コラーゲン食品の経口摂取は肌に効果が出ないという真実は本当?

乾燥がきになる季節になると、コラーゲンを補給しないとと思う人も多いですよね。たくさんあるコラーゲン食品ですが、実際に体に効果はあるのでしょうか。
93625d2f5b7b844836c0c7499677bd9d_s
お肌にいい成分として、女性から大変人気のあるのがコラーゲンです。ドリンクになっていたり、ゼリータイプや粉末タイプなど様々なタイプのコラーゲン製品が市場に出ていますよね。

美肌や関節のためにコラーゲンが効果を発揮すると言われていますが、実際に食べたり飲んだりするだけ、すなわち経口摂取でコラーゲンの効果を実感することはできるのでしょうか。

コラーゲンってどういう成分?どんな効果があるの?

漠然と美肌や関節に効果が高いと思われているコラーゲンですが、ここできちんとコラーゲンのことを知っておきましょう。

コラーゲンというのはタンパク質の一種で、体全体のタンパク質のおよそ30%もしめています。皮膚や骨、軟骨に存在していてその他には血管や内臓など身体全体に広く分布している成分です。

コラーゲンはいろんなタイプがあるのですが、皮膚や腱など重要なコラーゲンはI型で、軟骨などのコラーゲンはⅡ型と呼ばれています。

コラーゲンを経口摂取するのは効果的?

人間のコラーゲンは20歳くらいをピークにしてどんどん減っていきます。60歳を迎える頃には75%ほどにまで減少してしまうもの。

量だけではなく、質も低下してくると言われているコラーゲンですが、ドリンクやサプリなどで経口摂取すれば効果はあるのでしょうか?

コラーゲンはタンパク質なので、食べるとアミノ酸やペプチドなどに分解されてしまいます。分解しないと身体に吸収できない構造になっているのです。

では最初から吸収されやすいように低分子になっているコラーゲンなら効果があるのでは?と思うのですが、市販されている低分子コラーゲンであっても消化吸収される際に分解されます。

多少吸収されやすいのですが、吸収されたものが体の中でまたコラーゲンの合成に利用されるのかどうかはわからないのです。

実際に、コラーゲンの経口摂取は効果があるという専門家もいればその逆を唱える専門家もいるようです。コラーゲンが経口摂取で吸収されたとしても、お肌のみならず骨や体の皮膚などいろんなところに使用されるので、実際に自分が望んでいる効果が実感できるとは限らないというのが本当のところでしょう。

しかし、全く効果が出ないというわけでもなく気分的なことも影響してくるもの。

取らないよりは取った方がいいのかな、ぐらいに考えて摂取した方が気持ち的にもいいのかもしれません。

コラーゲンを確実に体に取り入れるためには経口摂取よりも注射などの方が良いでしょう。

        
        

  関連記事

当帰芍薬散は足腰の冷えや生理不順改善にも!女性の味方の漢方薬

むくみや冷えなど幅広い悩み改善に効果的な当帰芍薬散とは 当帰芍薬散(トウキシャク …

早起きを努力ではなく習慣に!光で目覚めるエナジーライトinti(インティ)

専門医もすすめる光の目覚ましでつらい寝起きをスッキリと 朝起きるのがつらい、早く …

眠くならないためのポイント!食事のとり方やツボ押し方法紹介!

眠くなると困る時にはどんな対策をとればいい?眠くなる薬や対策も紹介! 仕事中眠く …

女性特有の悩みも改善してくれる!冷え性や頭痛・腰痛にも効果可的な当帰四逆加呉茱萸生姜湯

日々の生活で冷え性や頭痛・腰痛を抱えている人に効果抜群! 漢方用語で「四逆」とは …

女性に人気のアイマスク「ほっと見えマスク」の魅力や特徴は?

ほっと見えマスクは他のアイマスクと一味違う!選ばれる理由とは 日々の疲れを癒すた …

小柴胡湯は肝臓のトラブル改善に効果的!なかなか治らない風邪にも!

風邪による諸症状の改善や免疫力アップにも効果的なのが小柴胡湯! 小柴胡湯(ショウ …

【保存版】遺伝子検査を自宅で!ネットから申し込める遺伝子検査キットって何?

自宅で手軽にできる遺伝子検査が人気!病気のリスクや生活習慣の見直しポイントがわか …

医食同源!東洋医学的な食事で今すぐ体質改善を始めよう

毎日の生活習慣や食事までトータルで考えて体を改善していく東洋医学。中でも食事は一 …

多くの女性を悩ませている「春の4K」とは?

春に注意しておきたい春の4Kについてご紹介します。 春の4Kというものについてご …

野菜の切り残しで美人になれる!ベジブロスとは?

メリットだらけのベジブロス、試さない理由なんてない!? ベジブロスとは、今まで生 …