今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

歯ブラシは毛先で交換時期を見極めよう

交換時期がよくわからない歯ブラシ。実は毛先に注目すればはっきりわかるのです。意外に知られていない歯ブラシの交換時期についていろいろ調べてみました。
b5de3953306f1c0073d62534814d4675_s
毎日歯磨きするのは、小さな頃からの習慣ですよね。そんな歯磨きに必要不可欠なのはやっぱり歯ブラシ。でもあまり気にすることなく歯ブラシを選んでいませんか?歯ブラシの取り替え時期など気にしていますか?今回はこういった歯ブラシについての知識をみていきましょう。

歯ブラシ選びはとても大切

人それぞれ歯並びや口の大きさ、歯茎の状態など違いますよね。歯ブラシも自分に合ったものを選ぶのが大前提になります。まずはどんな部分も磨きやすいものを選んでみましょう。そこからさらに奥歯用や歯の隙間用などを揃えていけば完璧です。

歯ブラシの毛の硬さに注目

歯ブラシには毛の硬さが表示されています。自分が使い心地がいいものを選ぶべきですが、ポイントとしては以下のようになります。

  • 普通の硬さは歯垢を落とすのに一般的にお勧め
  • 柔らかめのものは歯茎が弱い人や出血しやすい人にお勧め
  • 固めのものは普段の歯磨きが弱めの人向け

一般的には普通が一番ですが、歯磨き時に力が入ってしまう人は柔らかめを選んだり、その時の状態によって使い分けてみましょう。

歯ブラシの交換時期は?

あまり気にせずずっと使い続けている人も多い歯ブラシ。実は一ヶ月に一本のペースで交換するのがいいと言われています。目安となるのが歯ブラシの毛先です。毛先が開いてきたり、ナイロン製の透明なブラシが白く濁ってきたりしたら交換のサインです。

使用しているうちに歯ブラシの弾力がどんどんなくなってくるので毛先が開いてきます。こうなってくるときちんと歯磨きしても、しっかりと歯垢を落とす力が低下してしまうのです。ちょっとでも毛先が開いてきたな、と思ったらすぐに交換した方がいいですね。

歯ブラシ自体、毛が密集して植えてあるので最近が残ってしまうこともあります。お口の中の衛生のためにも一ヶ月に一本のペースで交換するようにしましょう。

用途別に歯ブラシを用意しよう

普通に磨くだけではなかなか歯垢を落とすことはできません。そのために毛先が短いタフトブラシを使用したり、歯間ブラシやデンタルフロスを活用しましょう。こういった歯ブラシを使いこなすことで、オーラルケアもワンランクアップできますよね。

毎日の習慣の歯磨きは、自分にあった歯ブラシを選ぶことと一ヶ月に一度の歯ブラシの交換が大事なポイントになります。毛先に注目していつも綺麗な歯ブラシを使いましょう。

        
        

  関連記事

今晩の夕食にプラスワン!11月に食べるべき食材はこれ!

11月は本格的な寒さが到来して、地域や時間帯によっては冬のような寒さを感じること …

セージは美肌効果・感染予防など効果・効能が盛りだくさん!

人気のハーブ セージは栽培もしやすく料理にも使える! セージはヨーロッパを原産地 …

ブルーライトとは?良くない理由と対策について

目に良くないとされているブルーライトについてご紹介します。 ブルーライトとは目に …

かぼちゃがインナービューティーに役立つ!乾燥&冷え性改善にも

かぼちゃといえば、食卓で定番の野菜ですよね。彩りも良く、煮物やスープで活用してい …

口コミで話題!「だいにち堂 発酵黒にんにく酢卵黄」で活力ある毎日を取り戻そう!

忙しいのに、休めない…大人のジレンマ解消に!「だいにち堂 発酵黒にんにく酢卵黄」 …

呉茱萸湯は手足の冷え改善に効果的な漢方!頭痛にも効果アリ!

頭痛や嘔吐の改善なら呉茱萸湯がオススメ。効果・効能や注意点は? 呉茱萸湯(ゴシュ …

防風通聖散でダイエット中に悩みがちな便通を改善!むくみや肥満症にも効果を発揮

体力の充実している人のダイエットと便秘の改善をサポート! みなさんの中には、これ …

「吸引」と「飲用」の1台2役で楽々水素ライフ!「ラブリエリュクス」

飲み方も自分ペースでいろいろ、自宅でも外でも抗酸化ライフを楽しもう ↓クリックし …

低体温症を侮ってはいけない!その原因と改善方法について知っておこう

手揉みで低体温症を改善しよう! みなさんは、自分の平熱を把握していますか?健康な …

健康な体の3つの土台は自律神経・内分泌ホルモン・免疫

健康でいるために欠かせない3つの土台とは? いくつになっても健康でいたいと思うの …