今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

花粉症対策の新定番”鼻にワセリン”はイギリス発だった!? その効果と方法を紹介

ヴァセリンの効果的な使い方をご紹介します
bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
肌の乾燥などに効果的なヴァセリン、実は花粉症にも有効なんです。鼻水、目のかゆみ、くしゃみなどのつらい症状がヴァセリンでやわらぐというのはうれしいですよね。今年の春はヴァセリンで花粉症を乗り切りましょう。

なぜ楽になるの?ヴァゼリンで花粉症が良くなる理由とは?

花粉症のメカニズムは、鼻、目、喉などに花粉がくっつくことで起こります。そのせいで鼻づまりや鼻水、目のかゆみ、くしゃみなどの症状が出るのです。

厚生労働省が平成19年に発行したパンフレットの中で紹介されている花粉症のセルフケアの方法として、以下のようなことが推奨されています。

外出時

・防御具を装着し、眼・鼻をガードする
・ウールの服は避ける

帰宅時

・手洗い、うがい、洗顔、上着を玄関ではたく

家の中

・花粉の大量飛散時には窓を開けない、洗濯ものや布団を干さない
・洗濯ものはよくはたく
・その他(タバコは避ける、ストレスをためない)

また、花粉症は、くしゃみ、鼻水(水溶性鼻汁)、鼻づまりなど主に鼻に症状が出やすいのが特徴です。そこで、ヴァセリンで粘膜を保護してしまおうというのが狙いです。

鼻水や鼻づまりに悩まされている人は、ヴァセリンを鼻の中に塗ってしまいましょう。鼻の粘膜が直接花粉を含んだ空気に当たらず、花粉から粘膜を保護してくれます。

また、花粉が鼻や目に入る前に防ぐ方法もあります。鼻の周り、目の周りなど、粘膜の付近にヴァセリンを塗ることで、鼻などに入る前に花粉を吸着してしまうのです。
つまり、ヴァセリンを鼻の中に塗ったり粘膜周辺に塗ることで鼻やその周辺にカバーをするのと同じことになるのです。

しかし、この都市伝説のような方法は一体どこからでてきたのでしょう…。実は、イギリスの医療サービスを運営するNHSが情報を発信している「NHS Choices」で紹介されているのです。

2016-03-18_123844

出典:NHS Choices
Rubbing a small amount of Vaseline (petroleum gel) inside your lower nostrils can help to prevent pollen from entering your nasal passages.

簡単に訳すると、「鼻の穴の内側に少量のワセリンを塗ることで花粉が侵入するのを防ぐことができます」というもの。

こまめに塗って保湿もできます

ヴァセリンを塗るときの注意点としては、こまめに塗るということです。長時間塗ったままだと塗った部分が薄くなってきて効果も薄れてしまうので、3時間おきくらいで塗りなおしましょう。仕事などで塗り直するのが難しい人は、外出する際だけでも塗っておくと効果が違いますよ。

ほかにも、鼻の周りに塗ることで鼻をかんだときのティッシュの刺激から皮膚を守ってくれます。鼻をかんで鼻の周りが荒れて赤くなっているのは恥ずかしいですよね。ヴァセリンでしっかり保湿しておきましょう。

でも、ヴァセリンて何でできてるの?鉱物油だけど大丈夫?

世界中で親しまれているヴァセリンは、天然の自然オイルでできています。天然の成分を使用しているので赤ちゃんから大人まで安心して使えるのがうれしいですね。
とはいえ、石油からできている鉱物油であるのも実際のところです。鉱物油は肌に悪いのではと心配する人も多いかもしれません。しかしヴァセリンは天然ミネラルの物質で安心なのです。鉱物油や石油から考えられる灯油などとは違う成分なのですよ。

また、ある研究の結果から、ワセリンに含まれる成分には花粉を引き付けやすい性質があるのではないかという推測がされています。鼻の粘膜まで到達する前に入り口で吸着してくれるから症状がやわらぐというわけですね。

まとめ

安心な成分ででいていて花粉症にも効果的なヴァセリンはドラッグストアなどで簡単に手に入ります。今年は花粉症に悩まされたくないという人はぜひチェックしてみてください。

        
        

  関連記事

長引くむくみ、しびれ、ふるえ、だるさ、もしかしたらそれ病気のサインかも?

慣れてしまうからこそこわい、ちょっとした変化を見過ごさないで! むくみ、ふるえ、 …

美肌&健康を目指すならすっぽんサプリ!効果とおススメアイテムを比較

すっぽんの良さをまるごと取り入れたいならサプリがおすすめ! 美肌になるために様々 …

小柴胡湯は肝臓のトラブル改善に効果的!なかなか治らない風邪にも!

風邪による諸症状の改善や免疫力アップにも効果的なのが小柴胡湯! 小柴胡湯(ショウ …

アンチエイジングの敵、老化の原因『活性酸素』とは?

老化を引き起こす活性酸素を大量に発生させるものとは? アンチエイジング美容でおな …

いびきや無呼吸も防止!疲れが取れやすい横向き寝専用枕「YOKONE(ヨコネ)」

頭・首・肩・腕を支える特許技術の横向き寝専用枕で睡眠の質を高めよう 睡眠の質を高 …

サンショウにはダイエットサポート効果も!栽培方法は?

サンショウには集中力の向上効果もアリ!独特な香りが特徴! サンショウといえばウナ …

美容と健康の秘密兵器、ゴーヤを美味しく食べる方法

美白、美肌から抗がん作用まで、すごいゴーヤ・パワー! 沖縄はガンや糖尿病、心臓疾 …

かわいい花も魅力のハーブ!ハーツイーズの栽培方法や注意点は?

ハーツイーズは咳止めや不眠症の改善、むくみの予防・解消にも! ハーツイーズとはヨ …

頭痛のパターン別!原因と対処法まとめ

その頭痛の原因、知ってますか?病院に行かなくても、本当に大丈夫!? 日本人の4人 …

そのほくろ、大丈夫?知っておきたいほくろと病気の関係

ほくろと病気の関係性~急な変化が現れたら要注意! 魅力的に見えるものもある一方、 …