今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

体にたまった毒素を排出するにはどうすればい?毒素がたまる原因とは

体にたまる毒素対策!排出方法紹介
detox
風邪をひきやすくなった、便秘が続く、肌トラブルも出やすくなった、太りやすくなった…ということに悩んでいるのであれば、体のデトックス機能が低下している可能性が考えられます。

私たちの体には、体内の不要なものを排出する働きである「デトックス機能」が備わっているのですが、加齢とともにどんどん低下してしまうのです。それなのに加齢の影響で毒素が増えやすくなってしまうので、しっかり対策を取りましょう。

1.日常の生活の中で蓄積される毒素

doku

食べ物&飲み物

農薬や保存料、添加物がたくさん使われている食品を取り入れてしまうとその分だけ毒素が体内にたまることになってしまうので、できるだけそういったものが使われていないものを選択しましょう。

化粧品

化粧品にも保存料や化学物質が使われています。これらの成分が肌から吸収されると体内に毒素を溜め込むことになってしまうのです。

環境

環境問題として騒がれている大気汚染物質や化学物質が体内に入ると毒素となってしまいます。

ストレス

ストレスも独走田中も大きな原因です。また、ネガティブな思考も毒素を生み出す原因になってしまうので、気をつけましょう。

2.毒素がたまるとどうなる?

うまく毒素を排出できていないと、下記のようなトラブルが起こりやすくなります。

  • 肌トラブルが起きやすくなる
  • 疲れやすくなる、なかなか疲れが取れない
  • 便秘がちになる
  • アレルギー体質になりやすくなってしまう
  • 生活習慣病に繋がってしまうことはある
  • 血液がドロドロとした状態になる
  • 代謝機能が衰える
  • 脂肪が燃焼しにくく、痩せにくい体質になる
  • 免疫力が低下し、病気にかかりやすくなる
  • 自律神経失調症になりやすい

思い当たる方はさっそくデトックスを!

3.デトックスの方法

毒素を排出するためには、体の内側と外側からアプローチをしていくと良いでしょう。具体的には次のような方法があります。

食生活を改善する

効果的なのが、野菜を中心にした食生活にするということです。魚介類も体に良いのですが、なかには有害ミネラルを含んでいるものもあるため、食べ過ぎはおすすめできません。野菜類を食べる際には皮や根も取り入れるとバランスよく栄養素を取り入れることができます。

また、肉類や卵はデトックスにおすすめの食材とは言えません。普段の食生活を見直してみましょう。

食物繊維の摂取

食物繊維といえば、野菜に多く含まれる栄養素ですが、腸を掃除する働きも持っています。
腸にはたくさんの毒素が溜まりやすいので、ここを掃除するということは非常に重要なのです。体内の毒素を絡め取り、排出する働きを持っているので、食物繊維を豊富に含む野菜類をしっかり取り入れていきましょう。

ミネラルウォーター・ハーブティーを飲む

体外に毒素を排出するためには水が必要です。水には軟水と硬水があるのですが、硬水は体内の有害物質を排除するのに役立つカルシウムイオンやマグネシウムイオンを含んでいるので硬水を取り入れていくと良いですね。

また、ハーブティーにはリラックス効果もあります。ストレスも毒素を生み出す大きな原因になってしまうので、日常的にハーブティー取り入れていくことは毒素が溜まるのを予防することにもつながるでしょう。

サプリメント・薬剤を摂取する

抗酸化力が強い成分を含んでいるサプリメントにはデトックス効果が期待できます。近年、特に注目されているのが水素ですね。
水素の成分を含んでいるサプリメントもあるので、チェックしてみると良いでしょう。

それから、薬剤で本格的にデトックスをしたいと思っている場合は、医師に相談してみるのもおすすめです。自宅で簡単にできるデトックス方法もたくさんあるので、まずはそういったものから試してみた方が良いですね。

キチン・キトサンを摂取する

キチン・キトサンというのはカニなど甲殻類の骨格を形成する成分なのですが、腸内に溜まっている過剰脂肪などを吸着する働きがあります。これにより、デトックス効果も期待できるので、サプリメントなどでキチン・キトサンが含まれるものを取り入れていくと良いでしょう。

他にも、プリン体やコレストロールの排出にも役立ってくれる成分です。

入浴剤を用いた入浴、ゲルマニウム温浴

体内の毒素は汗と一緒に排出することもできるため、発汗作用のある入浴剤を使うというのもおすすめです。デトックス目的で作られている入浴剤もあるため、毎日入浴時に自然にデトックスをしたいという方も入浴剤を取り入れてみましょう。

時間が取れるときにはゲルマニウム温浴するというのも良いですね。エステサロンの中に設置されていることもあるので、お近くでゲルマニウム温浴ができる施設を探してみましょう。

イオンデトックス

イオンデトックスとは、足湯をすることによって足の裏から毒素を排出する方法です。専用の機器があるので、デトックスにある程度お金をかけられるという方はこちらも検討してみると良いでしょう。

多くの商品は専用機器の中にお湯と精製塩を入れて通電させることにより、足裏から毒素を排出することができます。

岩盤浴

汗を流すというのはデトックスにも効果的なので、岩盤浴もおすすめです。遠赤外線によって体の芯から温めることができるので、岩盤浴のできる施設を探してみると良いですね。

同じく体を温める方法としてサウナもありますが、サウナは汗腺から汗を出します。岩盤浴の場合はデトックスをするのに効果的とされる皮脂腺から汗を出すことができるため、サウナよりも効果的にデトックスができるのです。

エステでのマッサージなど

エステで行われているマッサージや電磁気器具を用いた方法でもデトックスが可能です。マッサージはリンパの流れを良くして毒素を流れやすくする働きがあります。

また、電磁気器具を使った方法であれば、ハンドマッサージよりも更なる効果を実感することができるでしょう。エステサロンによっては、これらに岩盤浴などを組み合わせているところもあります。

絶食

デトックスを成功させるためには、腸内をキレイにすることが重要です。そこで効果的なのが絶食となります。

長時間腸内に物を入れないことにより、宿便を取り除くことができるので、定期的に実践してみましょう。1日断食が難しい場合は夕食を取ったら朝食を抜き、昼食までなにも食べないという半日断食でも効果が期待できます。

鍼灸

鍼灸を行うことによって、肝臓や内臓を刺激することができます。これにより新陳代謝が活発になるのですが、新陳代謝が活発になると汗をかきやすくなるだけでなく、毒素も排出されやすい状態になるので非常に効果的です。

また、血流も促進されるので、毒素が溜まりにくい状態を作る効果も期待できます。

おススメのデトックスティー

ここでは手軽に始められる、デトックスティーを紹介します。

「美爽煌茶」3600円/3.5g×30個

2016-04-15_164359
インドネシアの伝統的なマメ科の薬草であるカッシア・アラタが多く含まれるお茶です。カッシア・アラタは東南アジアなどの湿地帯に自生し、黄色い花をつけます。「クリソファノール」という成分が効果的で、インドネシアでは古来からお茶として飲んだり薬として肌に塗るなどされてきました。食物繊維もサツマイモの20倍なので腸内環境が整い、即効性があるのが特徴です。美爽煌茶に含まれるカミツレには腸のぜん動を促す効果が期待でき、またローズヒップの抗酸化成分、カワラケツメイの脂肪吸収を抑える効果が魅力です。「自然なすっきり感」がほしい、「リズムを整えたい」という方に人気です。ベースはアップルティーで、飲みやすさだけでなく、紅茶に含まれるテアフラビンというポリフェノールが若々しさを作ります。

>>公式HPはこちら

「ヨーデルっ茶」2980円/5g×30個

2016-04-15_164641
2016-04-15_164623
キャンドルブッシュ(カッシア・アラタ)とルイボスを多く含むお茶です。キャンドルブッシュはポリフェノールなどの有効な成分が多く、インドネシアで美容・健康のために飲まれてきました。ダイエットに効果があると有名なセンナによく似た植物です。サツマイモの20倍、キャベツの12倍の食物繊維を含んでいます。ルイボスは美容に効果的な植物で、日本ではルイボスティーとして親しまれています。ビタミンやミネラルが豊富です。美容成分としてはローズヒップも入っているので、抗酸化や美白にも有効で、美容と健康のためのお茶といえます。ヨーデルっ茶は、すっきりときれいの両方を叶えるだけでなくドライフルーツ入りで飲みやすいのが特徴です。含まれるカフェインの量も、玉露の55分の1と少ないので、就寝前に飲むこともできます。

>>公式HPはこちら

「ダイエットプーアール茶」3996円/5g×35個

2016-04-15_164918
2016-04-15_164932
中国の少数民族が栽培・手摘みしている「雲南大葉種」という茶葉が使われています。本場中国でも価値があるとされている種類です。標高の高い土地で栽培されているので、100gあたり6000mg以上も「重合カテキン」を含んでいるのです。重合カテキンは緑茶の5.5倍、ダイエット効果の高い「没食子酸」は18倍も含まれています。プーアール茶には女性に不足しがちな「鉄分」や元気のでる「ビタミンB1」も多く含まれているので、ダイエットだけでなく美容にも効果が期待できます。おいしさよりも効果を実感できることにこだわっているので、プーアール茶葉が100%使用されています。特有のカビ臭さは、専用の工場で殺菌処理しているので気になりません。食事の際や、入浴・運動前後に飲むのをおすすめします。

>>公式HPはこちら

「デルモッティ」3400円/3g×30個

2016-04-15_165126
デルモッティには厳選されたハーブが使われています。味にこだわっているだけでなく、自然な22種類の素材に加えて乳酸菌も加えられてリニューアルしました。乳酸菌は腸内の悪玉菌を弱めたり、いらないものを外に出す働きをします。また、腸の動きを促進するので、自然な排出を助けます。腸内環境やからだのリズムを整えるのです。こだわりの素材は、キャンドルブッシュ、ショウガ、ゴボウで、薬膳として注目でき、冷えやむくみにも効果を発揮してくれます。キャンドルブッシュはフラボノイドの一種として抗菌作用があり天然の薬として日本においても注目されつつあるのです。ラズベリーとローズヒップの香りで、お茶としてのおいしさや続けやすさも計算されて作られています。ノンカロリーでノンカフェインなので美容や睡眠の邪魔もしません。

>>公式HPはこちら

「すっきり贅沢抹茶」3600円/150g

2016-04-15_165253
すっきり贅沢抹茶に含まれるグア豆由来成分は、アールユーヴェーダで知られるインドで古来より食されてきました。グア豆に由来する水溶性食物繊維はお腹がゆるくなってしまう心配がなく、ほかの食物繊維成分が合わなかった方にもおすすめできます。老廃物をしっかり出したいという期待にこたえられるのは、水分の保持力が高いからです。からだの外に出すのは不要なものだけで、からだに必要なミネラルの吸収を促すのも特長です。また、ほうれん草末も成分の一つです。妊娠中に必要な葉酸や鉄分を多く含み、赤ちゃんの発育をとママの健康を守ってくれます。桑の葉末も妊婦さんをサポートしてくれる栄養がたくさんです。食物繊維や葉酸だけでなく、カルシウムも豊富です。すっきり贅沢抹茶に含まれる桑の葉は自社農園で栽培されている無農薬のもので、お腹の赤ちゃんにも安心です。

>>公式HPはこちら

「するっと抹茶」2000円/100g

2016-04-15_165538
するっと抹茶には、特別な「酸」を腸内で作り出す成分が含まれています。この「酸」は腸内に微弱な電流を発生させ、腸をそっと刺激します。そのため、便意を自然に感じすようになり、無理なく体の調子を整えてくれるのです。特別な「酸」を作り出してくれるのは、インドのパキスタン地方で古来より伝わる「グア豆」です。発芽の養分である胚乳から不純物を取り除いて精製した「グア豆分解物」ができ、この成分に効果が期待できます。腸内で善玉菌を増やし、「短さ脂肪酸」という特別な「酸」を作ってくれるのです。腸内細菌である「腸内フローラ」の改善も促進するので、下痢の状態であっても便秘の状態であっても、通常の状態に改善することができます。下剤成分を含まずに体の中を理想に近づけるので、お腹の調子を帰って壊してしまったということがありません。

>>公式HPはこちら

まとめ

デトックスをすることによって体調不良や便秘の改善効果が期待できます。毒素は日常生活を送っているだけで溜まってしまうものなので、定期的に毒素を排出し、健康的な体を目指していきましょう。

        
        

  関連記事

発熱したときはどう対処すべき?大人と子どもとの違いとは?

人間の体温は周囲の温度と体内で産出される熱エネルギーにより、変化するものです。 …

突然やって来るあのズキズキ・ガンガンからの解放!新習慣サプリ「ズキラック」

8種類の自然系素材でズキズキをスッキリ!薬に頼らない毎日へ 気圧の変化やホルモン …

汗には、良い汗と悪い汗がある!良い汗をかくためには?

悪い汗をかく原因と、その改善方法について ダイエットや美容に、また健康にもいいと …

アソコも老化する…キュアクリニック恵比寿でデリケートゾーンもエイジングケア!

女性器の老化・劣化を感じている方におすすめ!キュアクリニック恵比寿についてご紹介 …

アンチエイジングの敵、老化の原因『活性酸素』とは?

老化を引き起こす活性酸素を大量に発生させるものとは? アンチエイジング美容でおな …

フラックスの種子はスーパーシード!女性特有の不調改善にも。

フラックスで肌トラブルや不眠解消!栽培も初心者向け ラックスはヨーロッパやアジア …

「何もしていないのに疲れてる」は病気!?慢性疲労症候群とは!

慢性疲労症候群の症状や原因、治療法についてお話しします。 「何にもしていないのに …

花粉症対策総まとめ。ズルズルグズグズ…症状に悩む前にチェックしよう!

花粉症対策として具体的にどのようなことを行うべきかご紹介します。 花粉症に悩む方 …

「みんなの肌潤セット」でバスタイムをアトピー肌対策タイムに!

アトピー肌に共通する肌の奥の潤い不足を、セットの相乗効果で解消 「みんなの肌潤セ …

あっ!ここも!むくみやすい箇所とその理由について知ろう

実は「え?こんなところも?」と思うようなところがむくんでしまうこともあるんです。 …