今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

骨盤の歪みを直してウエストすっきり!骨盤矯正ベルトの効果や種類とは?

自分のぴったりの骨盤矯正ベルトでウエストやお尻を引き締めよう
kotsuban
度々話題になる骨盤ダイエット。骨盤矯正にはダンスや体操などさまざまな方法がありますが、体を動かす方法だとイマイチやる気にならなかったり、やり方がよくわからなくて効果が実感できずに諦めてしまうことも多いですよね。

そんな骨盤ダイエットが手軽にできるアイテムが骨盤矯正ベルトなのです!ここでは、骨盤矯正ベルトの持つ効果や選び方について、詳しくご紹介していきます。

骨盤矯正ベルトとは?

骨盤矯正ベルトとは、その名の通り骨盤を矯正するためのベルトのことです。骨盤部分に強力なバネの仕込まれたベルトを付けることで、広がってしまった骨盤をしめて、本来あるべき位置や形に矯正してくれるのです。

矯正下着とは何が違うの?

骨盤周りをキュッとしめてくれるものには、矯正下着も挙げられます。ただ、矯正下着はあくまで下着であるため矯正ベルトに比べると矯正力が弱めです。また、ベルトなら自分でしめ具合を調整できますが、下着はそうはいきません。

矯正下着でも骨盤矯正効果は期待できますが、骨盤矯正による効果をしっかり得るためには骨盤矯正ベルトをおすすめします。

骨盤矯正ベルトで得られる効果とは?

骨盤矯正ベルトで骨盤の位置や形を正すと、以下のような効果を得ることができます。

ダイエット効果

骨盤を強制すると、

  • 腰回り
  • お尻
  • 下腹部

の3つがキュッとひきしまってお腹周りがすっきりします。さらに、骨盤がしまると今まで垂れさがっていた内臓が元の位置に戻ろうとします。本来あるべき位置に内臓が戻ることで上半身の血流がよくなり、新陳代謝や基礎代謝がアップして痩せやすい体になっていくのです。

胃腸トラブルの改善

骨盤が開いたり歪んでいると、内臓が垂れさがってきて下の方にある腸が潰され、胃や食道は伸びきった状態に…。便秘や胃の不快感の原因にはこうした内臓下垂が潜んでいることも多いのです。骨盤矯正ベルトを使うと骨盤がキュッとひきしまり、内臓の位置が正されて、便秘などの胃腸トラブルも改善されていきます。

生理痛やPMS(月経前症候群)の緩和

内臓が下がっていると、腸と同じように押しつぶされてしまうのが子宮や卵巣です。圧迫されると血流が悪くなって子宮などが冷え、生理痛やPMSが悪化してしまいます。矯正ベルトによって骨盤の歪みが正されると子宮や卵巣が圧迫されなくなり、正常に機能して生理痛やPMSの症状が緩和しやすくなります。

ただし、生理痛やPMSの場合、症状が出ている時は骨盤ベルトでしめつけることで悪化してしまうこともあります。無理せず状態に合わせてベルトを着脱するようにしてくださいね。

肩こりや腰痛の改善

骨盤が歪んだり開いたりしていると、体をまっすぐに支えることが難しくなります。肩や背中、腰の位置が左右で歪んでしまい、その結果肩こりや腰痛などにつながってしまうのです。骨盤矯正ベルトを付けると骨盤の位置や高さが均等になるので、体がまっすぐになって肩こりや腰痛の改善が期待できます。また、予防にもなるので、肩こりなどを起こしやすい方は試してみることをおすすめします。

骨盤矯正ベルトの選び方と気になるお値段は?

骨盤矯正ベルトには大きくわけて3つの種類があります。自分が求めている効果によって、ぴったりの骨盤矯正ベルトを選ぶようにしましょう。

ぎっくり腰や腰痛を予防するタイプ

ぎっくり腰や腰痛を予防することが目的の商品で、しっかりと骨盤を包み込むため骨盤矯正力が強いのが特徴です。腰痛予防以外にも骨盤ダイエットや産後の骨盤の開きにもおすすめです。専用の骨盤矯正ベルトでは効果が弱い時はこちらを試してみましょう。

妊娠中の恥骨の痛みや骨盤の開きを改善するタイプ

妊娠中、お腹の赤ちゃんの重みで感じる恥骨や坐骨の痛みを軽減してくれる骨盤矯正ベルトです。骨盤をホールドするというより、恥骨や坐骨(足の付け根とお尻の下にある骨で、骨盤より下に位置している)を包むため、骨盤矯正への効果は少し弱めです。

ダイエットや運動をサポートするタイプ

骨盤周りの筋肉が下がらないようにして内臓の位置を正ししてくれるタイプです。下腹ぽっこりやウエストのたるみを改善した時はこのタイプを選ぶのがおすすめです。

骨盤矯正ベルトの選び方と気になるお値段は?

一口に骨盤矯正ベルトと言っても、色々な形や効果を持つものがあり、お値段も1000円程度から1万円以上までさまざまです。ただ、あまり安いものだとしめる力が弱くて矯正効果が低かったりすぐにぼろぼろになる傾向があるため、長く使うつもりなら数千円程度のものを選ぶのが無難です。

        
        

  関連記事

センテッドゼラニウムは香りがよく様々な用途に活用できるハーブ!

センテッドゼラニウムは女性に嬉しい働きもたくさん! センテッドゼラニウムはアフリ …

1日15分のウォーキングで病気リスクが低下、健康に長生きできる!

日本人の平均寿命は男女ともに80歳を超え、12年連続世界で1番長生きの国に選ばれ …

レディースマントルが女性のハーブとも呼ばれる理由とは?

ホルモンバランスを整えるハーブとして人気!生理痛の改善効果も レディースマントル …

モゾモゾ体操が体液循環を促すと美容と健康にいいって本当?

モゾモゾ体操のやり方とメリットについて みなさんは、「モゾモゾ体操」という言葉を …

ゴシゴシしすぎてつらい…花粉で目がかゆい時にまずどうしたらいいの?

我慢できない花粉症による目のかゆみ、どのように対策したら効果的なのでしょうか。 …

悩みごとや不安で眠れない人は帰脾湯を飲んでみて!心身疲労による緊張感やイライラにも効く

貧血にも効果あり!胃腸や身体が丈夫でない人でも飲める漢方 なんとなく疲れやすい、 …

高音が聞き取りにくくなった…それは聴力低下の可能性が

聴力がどの程度あるのかをまずは確認すること 聴力の低下は年齢とともに自覚する人が …

「サプリメント外来」に行けば自分に必要な栄養素とサプリがわかる!

目次1 サプリメント選びに迷ったら「サプリメント外来」へ!2 サプリメント外来と …

アルカネットは鑑賞や切り花として人気!ポプリもオススメ

食用にはできないアルカネットはどう活用する?特徴は? アルカネットはヨーロッパ・ …

「みんなの肌潤セット」でバスタイムをアトピー肌対策タイムに!

アトピー肌に共通する肌の奥の潤い不足を、セットの相乗効果で解消 「みんなの肌潤セ …