今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

食後の飲み物が実は貧血を招いているのかも?

貧血改善に食事を気をつけている人も多いのですが、実は飲み物にも注意が必要です。
95499a7962a05dcd2616de7e801b1b17_s
女性は貧血で悩む人が結構多いもの。フラフラしたり、疲れやすくなったり、めまいや立ちくらみなどの症状って本当につらいものです。毎日何気なく飲んでいる飲み物が貧血を招くこともあるということについて、知っておきましょう。

貧血の原因を知っておこう

貧血になってしまう原因は、食生活や病気に関連している場合など様々です。まずは貧血の原因で多いものを見ていきましょう。

鉄欠乏性貧血

食生活の乱れやダイエットなどによる栄養不足が原因となって起こる貧血です。

出血性貧血

病気や整理などによって出血が続くことで貧血を招くパターンです。
消化器系の疾患や、生理や子宮筋腫などによる出血が続くことで血液が少なくなるのが原因です。

この二つの原因が、貧血を引き起こす要因として多いと言われています。

貧血を招く飲料がある?

貧血に悩んでいる場合は、食事はもちろん飲み物にも注意が必要です。貧血の人に注意してほしい飲み物を紹介します。

コーヒー

コーヒー好きな人にとってはショックかもしれません。コーヒーにはカフェインを始め様々な成分が含まれていますが、その中のタンニンという成分が問題なのです。
このタンニンは、鉄イオンと反応して結びつく性質があるので、鉄分の多い食品を食べても吸収を阻害してしまうのです。

ただ、焙煎するほどタンニンが減少するので、深煎りのコーヒーであればあまり影響はないのだそう。
食後のコーヒーにはちょっと注意したほうがいいでしょう。

緑茶

なんと緑茶にもタンニンが含まれていて、鉄分の吸収を邪魔してしまいます。濃いめの緑茶や、1日に何倍も緑茶を飲む人は注意しましょう。

紅茶

なんと、紅茶にはかなり多量のタンニンが含まれています。
乾燥した茶葉の場合では、重量の約10%、生茶葉の場合では約20〜25%を占めると言われています。
紅茶の種類によっては、緑茶の1.5倍近くもタンニンが含まれているので、十分に気をつける必要があります。

お茶の中では、麦茶だとタンニンの含有量が少ないのでオススメです。

毎日習慣的に飲んでいる飲み物が、実は貧血を招いていることがあるというのはとても興味深いですよね。できるだけタンニンの含まれていない飲み物を習慣的に取るなどして貧血の改善に努めたいものです。食事に気をつけるとともに、飲み物もきちんと改善しましょう。

        
        

  関連記事

体型、不安、疲れ…自分の体に気を使い始めた3つの瞬間

年齢による体の変化を感じたらエイジングケアを始めよう 若い時はメイクやファッショ …

コモンマロウは喉の痛みやニキビ改善にも効果的!栽培は難しい?

水分補給をコモンマロウティーにすれば美容&健康対策にも。 コモンマロウはヨーロッ …

シソもハーブの一種!育てやすく効果・効能も魅力!

シソは健康維持や美肌作りに役立つ優秀なハーブ! シソは日本でも薬味などとして非常 …

その乾燥、食生活が原因かも?食事でできる乾燥対策

冬場に急増する全身乾燥トラブルを、食事で防ごう! 寒くなってくると乾燥肌が気にな …

水素の働きが約7~8時間持続!安心・安全・安価なサプリ「水素美人」

実感!自分のペースで続けられる人気の水素サプリ 抗酸化効果でアンチエイジングや美 …

身体の錆び落としアンチエイジングに絶大な効果があるとうわさの水素

アンチエイジングに健康対策、水素吸入器が大活躍! 今、水素がアンチエイジングや健 …

サフラワーはベニバナとしてもおなじみ!染料以外にも活躍!

ハーブのサフラワーはどんな働きがある?効果を紹介! サフラワーとは地中海沿岸、中 …

当帰芍薬散は足腰の冷えや生理不順改善にも!女性の味方の漢方薬

むくみや冷えなど幅広い悩み改善に効果的な当帰芍薬散とは 当帰芍薬散(トウキシャク …

歯科治療でアンチエイジング!虫歯治療・歯周病で健康に

アンチエイジングといえば美しい肌を手に入れるために効果的な美容液を取り入れたり、 …

質の良い睡眠を取るためにも寝る前・睡眠前にやってはいけないこと

もしかしたら気付かずに体に悪いことを実践しているかも…布団に入る前の習慣を見直し …