今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

小さな虫歯なら治せる!?重曹マウスウォッシュとは

重層を使ったマウスウォッシュの効果についてご紹介します。
8191d2a1c4cdd6b1716f85d29251d3d3_s
虫歯になってしまった場合、歯科で治療を受けなければなりません。ですが、自宅で虫歯を自然治癒させる方法があるとして注目されています。

虫歯になる原因とは?

そもそも、なぜ虫歯になってしまうのかというと、これは口の中で繁殖した細菌が酸を出し、歯を溶かしてしまうからです。虫歯を予防するためには常に口の中を清潔な状態にしておくということが非常に大切なのですが、しっかり歯磨きをしておけば絶対に虫歯にならないというわけではありません。

というのも、歯磨きだけではすべての汚れを落としきることが難しいからです。食後の歯磨きはもちろんのこと、細菌の繁殖に繋がる甘いものを控えたり、フッ素入りの歯磨き粉を使うことにも注目してみましょう。

注意しなければならないこととして、世界保健機関であるWHOから6歳以下の子どもはフッ素入りの歯磨き粉を使ってはいけないと発表されています。これは、フッ素に毒性があるためです。大人であれば問題ないのですが、子どもは気をつけておきましょう。

重曹で虫歯が治る

虫歯を予防する上でマウスウォッシュを取り入れていくのもおすすめです。虫歯だけでなく口臭の予防にもなるので、マウスウォッシュをしているという方も多いでしょう。ですが、必ずしも市販の製品を使わなければならないというわけではありません。料理などにも幅広く使われる重曹を使ったマウスウォッシュがあるのでご紹介しましょう。

水に溶かした重曹でマウスウォッシュをすると、虫歯の予防に繋がるだけでなく、できてしまった虫歯の進行を食い止めたり、自然治癒力を高めることができます。

先に虫歯になってしまう原因として、口の中で発生した細菌が酸を作って歯を溶かしてしまうということをご紹介しました。つまり、酸がなければ歯は溶けないわけなので、口の中を中和させて酸性からアルカリ性にしてあげることが大切です。

そこで役立ってくれるのが重曹となります。重曹は弱アルカリ性であるため、重曹を溶かした水でマウスウォッシュをすると口の中はアルカリ性になり、再石灰化して虫歯が治るのです。

ただ、すべての虫歯が治るというわけではありません。歯のエナメル質が酸で溶けて虫歯になってしまうのですが、重曹を使ったマウスウォッシュで再石灰化できるのはエナメル質だけとされているため、大きな深い虫歯になってしまうとこの方法だけでは治すことができなくなってしまいます。

あくまで、小さな虫歯ならば治せると思っておいた方が良いですね。

重曹マウスウォッシュの作り方・やり方

まず、重曹であれば何でも良いというわけではありません。口の中に入れるのには適していないものもあるため、食用に使えるものを選びましょう。価格はそれほど高くなく、500g程度であれば400円前後です。

安全性が気になるという方もいるかもしれませんが、重曹はベーキングパウダーのことでもあります。食品に使われることも多いため、食用のものであれば安全性は高いといえるでしょう。

マウスウォッシュの作り方は非常に簡単で、ペットボトルに水を500ml入れ、そこに3gの重曹を入れてよく振り溶かしましょう。あとはこれを口に含み、30秒ほどすすいでから吐き出すだけです。

そのあとに水で口をすすいでしまったりすると効果が薄くなってしまうので、そのままで問題ありません。物を食べたり飲んだりしたら重曹マウスウォッシュですすぐクセをつけると良いですね。こまめに歯磨きができれば良いのですが、それが難しい環境にいる方も多いですよね。そういった方も今回ご紹介した重曹マウスウォッシュを取り入れてみてくださいね。

        
        

  関連記事

新聞や本を遠くに離さないと見えない…これは視力低下のサイン

ブルーベリーが目に良い理由はアントシアニンにあり 新聞や本を読むときに反り返るよ …

妊娠中の便秘対策に!赤ちゃんでも使える「はぐくみオリゴ」でスッキリぽっこり知らず!

満足度は92%以上!天然由来の100%オリゴ糖で毎日スッキリ実感 冷えやストレス …

美人や幸せの元って本当?女性ホルモンの役割や増やし方

女性ホルモンについて正しい知識を身に付けよう 「恋をすると増える」「美人の元」な …

1日15分のウォーキングで病気リスクが低下、健康に長生きできる!

日本人の平均寿命は男女ともに80歳を超え、12年連続世界で1番長生きの国に選ばれ …

スマホが不健康ブスを増産させる!?使い過ぎによる健康被害を考えよう

スマホがもたらす健康・美容被害についてまとめました。便利なツールと賢く付き合うヒ …

長引くむくみ、しびれ、ふるえ、だるさ、もしかしたらそれ病気のサインかも?

慣れてしまうからこそこわい、ちょっとした変化を見過ごさないで! むくみ、ふるえ、 …

へそのゴマは放置しちゃダメなの!?正しい取り方は?

へそのゴマを取るときに気をつけたいこと みなさんは、へそのゴマをどうしていますか …

四物湯は女性にやさしい効能たくさん!月経トラブルのほか、乾燥による肌荒れや冷え性も改善してくれる

身体の丈夫でない人でもOK!血のめぐりが原因の不調、貧血にも効果あり 四物湯はお …

今話題のねかせ玄米の効果と作り方

芸能人にもファンが多いねかせ玄米でアンチエイジング ローラ、石原さとみ、吉瀬美智 …

見た目も痛みも辛くてイヤな外反母趾にならないために実践すべきこととは?

外反母趾の正しい知識を学ぼう 今日は歩きすぎたから痛いのかしら、そう軽く思ってい …