今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

【保存版】遺伝子検査を自宅で!ネットから申し込める遺伝子検査キットって何?

自宅で手軽にできる遺伝子検査が人気!病気のリスクや生活習慣の見直しポイントがわかる!
842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s

遺伝子検査といえば、ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。彼女は遺伝子乳がんに関連する遺伝子検査を受け、乳がんのリスクが高いと知り、乳腺の切除手術を受けました。まだ健康な状態の乳房にメスを入れたということで、世界中でセンセーショナルに報道され、『遺伝子検査』の存在が注目を浴びるようになりました。

彼女が受けた遺伝子検査は、専門的な医療機関で行われました。このように、従来の遺伝子検査といえば、大きな病院などで、がんや、アルツハイマー病、パーキンソン病、ハンチントン病といった遺伝的要因の強い疾患に対して、発症リスクを知るために利用されており、一部の人にしか関係ないものという認識がありました。

しかし、最近は自宅で唾液を採取して返送するだけで、疾病や健康リスク、先祖のルーツなどが分析できる『簡易遺伝子検査キット』なるものが登場し、遺伝子検査が非常に身近なものになっています。例えば、大手通販サイトのアマゾンで“遺伝子検査”と検索すると、5千円から数万円程度の遺伝子検査キットが表示されます。

中には「ダイエット遺伝子検査キット」など美容にも役立ちそうな遺伝子の検査も見受けられます。しかしなぜ、遺伝子検査の敷居がこんなにも下がったのでしょうか。また、これらの簡易遺伝子検査ではどのようなことが分かるのか、遺伝子検査にまつわるさまざまなことを調べてみました。

遺伝子検査とは

遺伝子検査と一口に言っても、上記でも説明したように医療機関で行う特殊なものもあれば、自宅で唾液を採取するだけの簡易的なものもあります。そのどちらにも共通して言えることは、遺伝子の特徴を利用して、病気の発症リスクや自分の体質を知ることができるということです。

なぜ、そのようなことが可能なのか。それは、遺伝子が「一人ひとり違う」ことと「ひとりの人の遺伝子は生涯変わらない」「遺伝子は親から子に伝えられるものである」という特徴を持っているからです。それにより、下記のようなチェックが可能になります。

  • 病気を診断する
  • より安全に薬を使う
  • 疾病の発症前診断(出生前診断も含む)
  • 個人を特定する
  • 親子の関係を調べる

最初の3つは、医療、健康の分野と深く関係しています。個人を特定するというのは例えば、犯罪捜査で現場に残された痕跡から犯人を特定したり、身元不明の犠牲者の確認のために用いられ、警察や法医学の領域で行われています。また、親子の関係を調べる検査といえば、元アイドルの大沢樹生さんの長男出生騒動が記憶に新しいでしょう。遺伝子による親子関係の確認は、相続や認知など家庭裁判所の案件になるケースが多いです。

遺伝子検査にはどのような種類があるの?

遺伝子検査についてもう少し掘り下げていきましょう。医学関連学会によると、遺伝子検査には以下の3種類が定義されています。

1.病原体遺伝子検査(病原体核酸検査)
感染症を引き起こすウイルスや細菌などのDNAを調べる検査です。ヒトのDNAを調べるものではなく、C型肝炎や新型インフルエンザなど、特定の感染症に罹患しているかどうかのチェックができます。病院で行われている遺伝子検査の大部分がこれにあたります。

2.ヒト体細胞遺伝子検査
白血病を含むがんの遺伝子検査です。従来、がん細胞は顕微鏡で医師のチェックにより判断されていましたが、判断ミスや顕微鏡で見える細胞の情報には限界があるなどの課題がありました。よりデジタルに、人の主観を省いた検査ができるようになったのがヒト体細胞遺伝子検査です。

3.ヒト遺伝学的検査
その人が基本的に生まれつき持っている遺伝子の特徴を知るための検査です。遺伝子の性質(不変性、予見性、共有性)を活かして、その人の体質や将来発症するかもしれない疾病のリスクなどを調査することができます。簡易遺伝子検査キットで調べられるのはこのヒト遺伝学的検査のひとつです。

病院で受けられる検査とおおよその金額

病院で行われている遺伝子検査には以下のようなものがあります。

FreeDNA濃度検査

がん細胞によって死んだ「FreeDNA」と呼ばれる細胞特有の遺伝子の濃度を調べ、がんにかかっているかどうかを判定する検査です。

遺伝子発現解析

約47種類あるがん関連遺伝子が正常かどうかを調べる検査です。

突然変異解析・DNAメチル化解析

日常的に発生しているがん抑制遺伝子の中にがん化を引き起こす原因となる突然変異や異常が発生していないかを確認する検査です。

費用については FreeDNA濃度検査検査のみであれば約1万6千円~1万8千円、これに加えて遺伝子発現解析を行う場合は約10万円~13万円となります。

突然変異解析とDNAメチル化解析を行う場合は約12万円~14万円、すべての検査を行う場合は約17万円~20万円の費用がかかることになるでしょう。

このほかに、出生前診断というものも病院で行われています。これはお腹の中にいる赤ちゃんに染色体異常や奇形・病気といったものがないかを調べる検査のことです。

方法はいくつかあり、代表的なものが超音波検査、母体血清マーカーテスト、絨毛検査、羊水検査、新型出生前診断の5つとなります。

検査を受ける病院によっても料金は大きく違ってくるので、相場についてご紹介しましょう。

  • 超音波検査…約4~5万円
  • 母体血清マーカーテスト…約1~2万円
  • 絨毛検査…約15万円
  • 羊水検査…約12万~15万円
  • 新型出生前診断…約20万円
病院によって行っていない検査もありますし、状況によって選択できる検査も違います。そのため、医師と相談をしながら決める形になるでしょう。

自宅で受けられる検査とおおよその金額

自宅で行う簡易遺伝子検査は、キットを購入し、自分で唾液などを採取して結果を待ちます。診断項目や、利用の目的により異なりますが、一般的に6千円~3万円前後が相場です。

病院で行う検査に比べると精度が低いのでは?と不安になるかもしれませんが、国際的な遺伝子研究機関でも唾液を使った検査を行っており、精度はほとんど差がないと言われています。どのようなことを調べられるのかというと、病院で行う検査と同じく病気の発症リスクを調べたり、自分の体質や最適なダイエットについて確認できます。

費用については病院で受ける遺伝子検査に比べると抑えられる場合も、多いのですが病院で受ける検査と同じように調べる項目が多くなればなるほど料金は高くなるので確認しましょう。

遺伝子検査をすべきなのはどんなとき?

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s
遺伝子検査をすることで様々なことがわかると紹介しましたが、具体的にはどんな時に検査を受ければよいのでしょうか。

まず、健康に不安を感じた時です。例えば、両親がかかっている病気の原因が遺伝子にある場合、自分もその病気のリスクが高いということになりますよね。ただ、病気のすべてが遺伝子と関係しているわけではなく、生活習慣を等が深く関わっているものもあります。

自分が注意すべき病気は遺伝子と関わっているのかそうでないかを調べるためにも遺伝子検査というのは非常に役立ってくれるでしょう。また、遺伝子検査を受けることでわかるのは病気のリスクだけではありません。リスクの高い病気を断定し、それに対してどのように対策を取っていけばよいのかというのも一緒に知らせてくれるのです。

健康的な生活を心がけるというのは沢山の病気の予防につながりますが、ピンポイントでリスクの高い病気への対策を知るためにも遺伝子検査が有効だといえます。

在宅の遺伝子検査キットを使うとどんなことがわかるの?

1.病気のリスク

在宅の遺伝子検査キットを使うことにより病気のリスクについて調べることができます。数ある病気の中でも特にがんを心配しているという方も多く、がんのリスクが調べられる遺伝子検査キットが人気です。このほかにも患者数の多い糖尿病や高血圧といった生活習慣病も気になりますよね。

自分の場合はどのような病気に対して特に注意しなければならないのか、リスクが高いのかを調べることができるため、日常生活の中で何に気をつけて過ごせば良いのかも詳しくわかります。

リスクが調べられる病気の種類というのは検査によって違うため、自分が特に心配している病気のリスクを調べられる遺伝子検査キットを選択しましょう。

2.体質

健康管理のために自分の体質について正しく理解することも大切です。体質を知ることにより食生活で積極的に摂取したい食べ物や摂取を控えたい食べ物もわかります。

このほかにもダイエットを成功させるために効果的なトレーニングメニューや太る原因についてもわかるので美しく健康な体を目指すことができるのです。体質改善をしたいと思っているものの何から始めたら良いのかわからないという方も多いはず。そういった方にも遺伝子検査が役立ちます。

3.先祖のルーツ

遺伝子には実に様々な情報が含まれています。例えば、先祖のルーツを知るのにも役立ってくれるのです。

自分の先祖がどのような特徴持っているのか知りたいという方も遺伝子を検査することによりわかります。自分の先祖がどのような人物だったのかということは想像でしかわかりませんが、遺伝子検査をすることによりさらに具体的な想像ができますね。

美容や才能にも活用できる

遺伝子検査は美容にも役立てることができます。例えば、『美GENE』という商品は遺伝子検査から最適な化粧水を配合し、それを届けてくれるサービスを実施しているのです。

特に敏感肌の方などは自分に合う化粧水がなかなか見つからず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。オーダーメイドではなくセミオーダーメイドタイプとなっており、数十種類の化粧水の中から最適なものを選ぶ形となっているため自分に合う化粧水を見つけるのに役立ってくれるでしょう。

また、子供の才能について考えたいという方にも遺伝子検査がおすすめです。自分の子供に最適な習い事させたいと思っているものの、何が向いているのかわからないという方も多いはず。遺伝子検査をすることによりその子の性格などがわかるのですが、ここからその性格の人に最適な職業や可能性についてもチェックできるのです。運動させるのならば何が良いのか、才能が開花しやすいジャンルは何なのか調べるのにも活用できます。

遺伝子検査の活用法

医療、美容、習いごとなど、遺伝子情報に基づいた選択ができる

遺伝子情報を知ることにより、自分にとって最適な治療を選択できます。実際に病院の遺伝子検査は病気の治療にも役立てられているのです。特に遺伝子診断が使われているのはがん医療の分野となっており、その人にとって効果の出やすい治療法や安全性の高い治療を選択するためにも遺伝子検査が活用されています。

病気になる原因は人によって違いますが、肺がんならば肺がんの薬、胃がんならば胃がんの薬が使われますよね。ここに遺伝子検査で導き出された情報が加わると同じ肺がんの薬の中でもどういったタイプのものを選択すれば高い高校が期待できるのかというのがわかります。

また、美容について考える際にも遺伝子検査が役立つということで多くの女性から注目されているようです。例えば、肌トラブルの中でもどういったものに特に注意しなければならないのかということがわかります。コラーゲンの代謝に関する遺伝子を調べることにより将来的にシワができやすい肌質なのかどうかを調べたり抗酸化酵素の働きと深く関係しているストレス代謝遺伝子を調べることにより抗酸化力が強いかどうかもチェックできるのです。美容アイテムをあれこれ買いそろえようと思うと費用もかかり大変なので自分の肌質や遺伝子から見た美容面でのリスクを知り、ピンポイントでお手入れをするのも良いですね。

それから、子供に習い事をさせているものの、どうしても長続きせずに辞めてしまうという場合、もしかしたら遺伝子に合わないものを選択しているのかもしれません。気になるものを一つずつ挑戦させるのも良いのですが、費用の問題などからそれが難しい場合は遺伝子検査をすることで子供に向いている習い事を判断できるでしょう。

入っておいたほうがいい保険がわかる

保険も非常に沢山の種類があります。患者数の多い病気が平均的サポートされる保険もあればがんや生活習慣病といった特定の病気が手厚くサポートされるものもありますよね。特定の病気のリスクが高いということがわかっていれば病気のサポートに力を入れている保険を選択したいと考える方も多いはず。このリスクを知るのにも遺伝子検査も役立ちます。

また、遺伝子検査の大きな魅力は自分で意識していなかった病気のリスクがわかるということです。遺伝子検査をすることによりリスクがわかればその病気の予防に力を入れられるだけでなく、保険を選び直すきっかけにもなります。

それから、何となく不安を感じて特定の病気をサポートする保険に入っていたものの、遺伝子検査をしてみたらその病気のリスクはそれほど高くないということがわかったというケースも珍しくありません。そのケースではリスクの高い病気をしっかりサポートしてくれる保険に乗り換えるなど、自分にとって最適な保険を選ぶのにも役立ちます。

日々の生活で気をつけるべきことがわかる

遺伝子検査をすることにより、自分のかかりやすい病気がわかるだけでなく、日々の生活で何に注意していけば良いのかがわかります。特に生活習慣病と呼ばれる高血圧や脂質異常症、糖尿病、肥満といった病気は日常生活の中に原因が潜んでいるケースが多く、それを改善しなければどんどんリスクが高まるのです。

遺伝子検査をすれば日常生活の注意点も把握できるため、より効率よく健康な体を目指すことができるでしょう。

健康な体を手に入れるためにはバランスのとれた食事をとったり、適度な運動して適切な睡眠時間を確保することが重要です。ただ、これらをすべて実現するのはなかなか難しい問題でもありますよね。遺伝子検査をし、日常生活の中で何に注意すれば良いのかをチェックしましょう。

ダイエットの成功率がアップする

いろいろなダイエットに挑戦したものの、なかなか成功しないという悩みを抱えている方も多いようです。その原因として挙げられることの一つが遺伝子に合わないダイエット法だったということ。太る原因は人によって違うため、最適なダイエット方法も違うのです。

例えば、遺伝子検査の結果により脂肪燃焼効率が悪い体質であるという結果が出た場合、積極的に脂肪を燃焼させるための運動を取り入れたり、代謝を向上させると効果的だといえます。他に、糖の代謝が苦手な体質であるという結果が出た場合、甘い物を避けるなどの対策が有効です。遺伝子を検査することによりどのようなダイエットを選択すれば効果を出しやすいのか、日常生活の中では何に注意することで自然なダイエットが目指せるのかなどもわかります。

遺伝子検査を巡る環境

デメリットもある

病気の予防やダイエットなどに活用できる遺伝子検査のメリットについてご紹介しました。しかし、デメリットが全くないわけではないのです。

大きく分けると次の2つが挙げられます。

1.保険に入れない可能性がある

遺伝子検査をすることにより、発症するリスクの高い病気がわかります。ここで問題になってくるのが保険です。

例えば、遺伝子検査により「肺がんのリスクが80%」という結果が出てしまった場合、がんのサポートに特化した保険に加入するのが難しくなるケースも考えられます。日本の場合、まだ実際にこのような事例はないのですが、遺伝子検査が普及しているアメリカでは実際に遺伝子検査の結果が理由で保険に入れなかったり、一般的な加入者よりも高い保険料を支払わなければならないケースがありました。

2.病気を発症していないのに雇用を拒否されるケースもある

こちらもアメリカで実際にあったケースです。遺伝子結果の結果病気のリスクが高いと理由だけで実際にも発症していなくても雇用を拒否されたケースがあるため、遺伝子検査はメリットばかりとは言えないでしょう。

どちらも海外でのケースではありますが、日本でもまだ法整備がまだ整っていない部分はいなめないため、デメリットがあるということだけは知っておきたいですね。

東京都など行政がマイコードの割引キャンペーンを展開

デメリットについてご紹介しましたが、日本では遺伝子検査を医療に役立てようとする動きも活発です。例えば、東京都などの行政が東京都または神奈川県に在住・在勤・在学中している20歳以上の方を対象に在宅で遺伝子検査ができるマイコードの割引キャンペーンを行っています。

行政としても遺伝子検査を行うことにより適切な医療サービスがわかれば医療費や介護費の削減にもつなげられるというメリットがありますよね。このため、こういった取り組みは今後も増えていく可能性があります。

20140812_img01
>>MYCODEのHPはこちら

これだけは知っておきたい用語

遺伝子検査をする際に聞き慣れない専門用語に戸惑うことがあるかもしれません。そこで、知っておきたい用語を紹介しましょう。

ゲノム

生物が持っている遺伝情報をまとめたもののことです。ヒトが持っている遺伝子の情報はヒトゲノムと呼ばれ、生きていくために欠かせない情報やヒトを形成するのになくてはならない情報全体のことを言います。DNAは約2万2,000個の遺伝子があるのですが、遺伝子ではないものも多く含まれているのが特徴です。しかし、遺伝子ではないからといって体にとって不要なものというわけではありません。そういったDNAに含まれている遺伝子内の情報もすべて含めたものがゲノムです。

染色体

染色体は細胞の中の核にあります。「染色体」という名前を見てもわかることから染色液を使って染まりやすいのが特徴です。細胞核にはヒトを作るために欠かせない情報であるDNAが多数集まっています。しかしDNAは非常に長く、細胞のひとつひとつにある細胞核に収めるためには特殊なたんぱく質とともに情報を折りたたむ必要があるのです。こうして各細胞の中に情報を収めるためにDNAがたんぱく質に巻きついたもののことを染色体といいます。

遺伝子

簡単に説明をするとヒトを作る上で欠かせない設計図のような役割を果たすものです。親と子供が似ているのは設計図でもある遺伝子が受け継がれるためというわけですね。この遺伝子は染色体の中にあるDNAに書かれています。親の目や鼻、口といった特徴だけでなく親がかかりやすい病気の種類や体の特徴、お酒への強さや弱さも受け継がれるため、このような様々なことを知られるのが遺伝子検査ということになるわけです。

DNA

DNAはたんぱく質に巻きついた状態で細胞核の染色体の中に存在します。正式名称はデオキシリボ核酸というもので、英語で「Deoxyribonucleic acid」と書くことからDNAと訳されるようになりました。DNAの情報に基づいた形で体の細胞や臓器、器官などが作られることから非常に大切なものです。精子と卵子の中にも存在しているもので、これらが受精することにより親の特徴が子に遺伝される形になります。

話題の遺伝子検査キットを分析

マイコード

2016-08-17_180447
遺伝子検査が自宅でできるキットはいろいろあるのですが、マイコードの大きな魅力ともいえるのが病気のリスクをチェックできるだけではなく、医師や管理栄養士といった生活習慣のアドバイスが受けられるということです。

遺伝子検査というのはあくまで「検査」であり、これを受けただけで病気のリスクなどが低くなるわけではありません。健康な体に導くためには自分自身で生活習慣の改善に注意する必要があるのですが、具体的にどのようなことに注意して生活していれば良いのかというのはなかなかわかりませんよね。そういった場合にも生活習慣アドバイスが役立ってくれるでしょう。こちらは有料オプションという形になるのですが、ただ調べるだけではなく具体的にどのような生活改善をすればよいのかまでまとめて調べたいという方には非常におすすめです。

専門家による生活改善プログラムは有料なのですが、疾患発症リスクを下げる改善法や検査結果から導き出されたアドバイスなどは無料となっているため、さらに踏み込んだ相談をしたい方は有料オプションを利用するという形になるでしょう。また、マイコードはゲーム事業などで広く知られるDeNAが提供している遺伝子検査ということもあり知名度の高さや安心感からも人気があるサービスです。

マイコードの特徴

唾液を使った検査を行うため、痛みはありません。約280項目の検査に対応しており、病気の詳細などについては専門医が監修したものをイラスト付きでわかりやすく紹介してくれるため、検査結果が出たものの内容がよくわからなかったというようなトラブルを避けることができます。分析をする際には高精度な検査ができる業界最大手の機器を使っており、検査品質が高いのも魅力です。東大医科研との共同研究を行っているだけでなく、専門家による専任研究チームも活躍しています。

マイコードの利用方法

2016-08-17_180654
20歳以上の成人の方を対象としたサービスです。ホームページ上から検査キット注文すると3日ほどで手元に届きます。

届いたら検査キットに入っている専用の容器に唾液を入れ、返信用封筒に入れたらポストに投函しましょう。続いて届いた唾液を使って遺伝子の解析が行われ、検査結果はサイト上で確認できます。

結果がわかりにくかった、質問したいことがあるという場合には相談窓口が用意されているので安心ですね。

検査結果は日本人の平均データと比較する形で疾患の発症リスクが表示されるというのも嬉しいポイントです。他の人と比べてどれくらいリスクが高いのかということが分かればいかに危険なのかということも想像しやすいですよね。各疾患についての詳しい説明が見られるのはもちろんのこと、生活を改善するためのレシピなども公開されているので健康目指すのに役立ってくれるでしょう。

マイコードの商品プラン

4種類のプランが用意されています。

2016-08-17_180838
まず、おすすめプランとして紹介されているのが「ヘルスケア(検査レポートブック付)」というもので、こちらは3大疾病のがん・心筋梗塞・脳梗塞といった病気のほか、長生きや肥満に関する体質について調べられるもので、主要項目について詳しく解説された冊子も同封されるのが特徴です。価格は税別で33,800円となっています。

通常の「ヘルスケア」プランは病気と体質に関する全検査として280項目が含まれるプランのことで、価格は29,800円です。

がんについて不安を抱えているということであればがんの検査項目38項目がすべて含まれている「がんパック」を選択しましょう。こちらは14,800円です。

最後に先祖について知りたいという方に向いているのが「ディスカバリー」というもので、体型・肌質といった体質の遺伝的傾向などを調べられるプランが9,800円で提供されています。こちらのプランはすでにマイコードで検査済みの方であれば2,980円で追加申し込みが可能となっており、再度唾液を採取する必要はありません。

どのプランを選択するかによって調べられる病気の種類は違うので、自分にとって最適なものを選択しましょう。胃がんや食道がん、大腸がん、肝臓がんといったがん関係の検査が約40種類、生活習慣病は約20種類あり、見た目の特徴などの体質の特徴なども含めると最大で280項目を調べることができるキットです。

体質の検査項目としては空腹時の血糖値の高さや紫外線による肌の光老化、男性の場合はどれくらい男性型脱毛症になりやすいのか、85歳以上まで長生きする可能はどれくらいかなども調べることができます。

専用の相談窓口を準備

初めて遺伝子検査を検討しており、不安を抱えているという方も多いことでしょう。また、実際にサービスを利用したもののレポートの読み方もよくわからないという場合にはそれらを相談できるフリーダイヤルが用意されています。遺伝に関して深い知識を持った専門家である認定遺伝カウンセラーが相談に応じてくれるため、検査の内容だけでなく結果の受けとめ方や今後の生活改善などについても、適切なアドバイスを受けることができるのです。

このように初めて遺伝子検査を受ける方でも不安なく検査ができるように様々な取り組みが行われています。また、東京や神奈川に住んでいる方は8月31日まで40%オフの価格でキットが購入できるのでぜひチェックしてみてくださいね。

>>MYCODEのHPはこちら

関連記事

遺伝子博士

2016-07-29_142650
できるだけ安い遺伝子検査キットを探しているという方におすすめなのが遺伝子博士です。税抜き5,800円という低価格でありながら調べられる項目はとても多いので、健康管理に役立てることができます。

遺伝子博士キットの詳細

2016-08-17_181550
商品を購入すると遺伝子検査キットが自宅に届きます。キットにはスポンジがついたシリンダが同封されており、そのスポンジ部分で頬の内側の粘膜をこすって容器に戻したらキットに同封されている返送用の封筒に入れてポストに投函するだけということで非常に簡単ですね。

3週間ほどで検索結果が出て、詳しい検査結果はスマートフォンやパソコンで確認可能です。インターネットから閲覧するのではなく冊子として手元に欲しいということであればオプション購入により自宅にお届けも可能となっています。

なお、販売価格である5,800円の支払いはクレジットカードのみの対応となっているので注意しておきましょう。

また、2個セットだと9,800円で購入可能です。夫婦や家族で遺伝子検査をしたいと思っている方はこちらが便利ですね。結果レポートを製本してもらう場合の費用は3,000円で購入可能となっており、初めから遺伝子検査キット+製本セットという形で申し込みも可能です。

食生活とライフスタイルに注目

2016-08-17_181632
遺伝子博士では2軸として、食生活である「In」、ライフスタイルである「Out」を大切にしています。これらが毎日の生活の中心でもありますよね。一人一人に適した食生活として、とるべき食べ物や減らすべき食べ物、食べる順番と食べ方の工夫、間食に関してもアドバイスをしてもらえます。

ライフスタイルでは適している運動や効果的な筋肉トレーニングメニュー、理想の体型に近づくためのアドバイスなども受けることができるため、食生活とライフスタイルの両面から改善方法を探れる遺伝子検査キットだといえるでしょう。

遺伝子検査をダイエットに役立てる

自分にとって最適なダイエット法を探すために遺伝子検査を行いたいと思っている方にも遺伝子博士がおすすめです。ダイエットに関する糖代謝リスクやたんぱく質リスク、脂質代謝リスクといった3つの遺伝子を調べることができます。

また、結果に基づいたわかりやすい総合レポートが確認できるだけなく、どのような食生活やトレーニングを取り入れていけばよいのかアドバイスも受けられるのが魅力です。毎日の生活でどのような事に注意していけばよいのかもわかるため、日常生活の中で無理なくダイエットができるでしょう。

結果はアプリからでも閲覧できるため、外出先からでも確認できます。アプリでは遺伝子検査の結果だけでなくカレンダー機能がついており、ダイエットをしっかりサポートしてくれるのも大きな魅力です。検査結果をもとに体質に合うエクササイズも提案してくれるため、自分にとって効率的なダイエットを実践できるでしょう。

また、エクササイズは動画で確認できるため、文字だけの説明でわかりづらいといった心配もありません。

サプリメントでダイエットサポート

2016-08-17_181731
遺伝子博士では遺伝子検査ができるだけでなく、その検査結果から最適なサプリメントを選ぶことも可能です。飲み方の組み合わせは15タイプとなっており、糖の代謝リスク、脂質代謝リスク、たんぱく質リスクという3つのサプリメントでダイエットをサポートしてくれます。

サプリメントにはダイエットの分野で注目されているブラックジンジャーが含まれているというのも大きな魅力です。こちらはタイが原産であるショウガ科バンウコン属の植物となっており、現地では伝統的に食されている食材でもあります。ダイエット効果だけでなく、育毛、抗酸化、抗老化、美白、抗炎症といった様々な働きが期待できるため、サプリメントで気軽に取り入れてみましょう。

遺伝子検査をすることによって自分にとって最適なダイエット法がわかったけれどどうしても食欲が抑えられないという方もいるはず。ダイエット用のサプリメントの中には食欲を抑える成分や脂肪の燃焼をサポートする成分が含まれているため、効果的にダイエットを目指すことができます。

通常価格は4,500円となっているのですが、今ならば初回限定で11%オフの4,000円(送料無料)となっており、定期購入だと71%オフの1,300円で購入が可能です。定期便の値引き率がかなり高いため、こちらを選択した方が良いですね。途中解約ペナルティーもないため初回からお得に試すことができます。

初めて遺伝子検査を行いたいと思っているけど高いものに挑戦するのはちょっと…という方も遺伝子博士ならば気軽に検討できるでしょう。

>>遺伝子博士のお申し込みはこちらから

関連記事

まとめ

これまでは病気になったらそれを改善するための対応をする、治療をするという形が一般的でしたよね。しかし、遺伝子検査というものが登場したことにより、病気になってからというよりも病気にならないための対策や予防に力を入れることが可能になっています。

実際に病気になってからそれを治療するというのはとても大変なことです。時には手遅れの状態になってから病気が発見されるケースもあるため、遺伝子検査により病気のリスクを事前に知ることができるメリットというのは非常に大きいといえるでしょう。

健康のために何を行えば良いのかわからない、効果的にダイエットするためにはどうすればよいのか…と悩んでいる方もぜひ気軽に試せる家庭用の遺伝子検査キットを検討してみてくださいね。

        
        

  関連記事

ワイルドストロベリーは奇跡を運んでくれるといわれているハーブ!その効果や効能は?

奇跡を運んでくるハーブ ワイルドストロベリーについて紹介! ワイルドストロベリー …

ざくろで美味しく楽しく簡単アンチエイジング!

ざくろで女子力大幅アップ!女性らしい美肌・身体作りを ルビーのようにきらめく小さ …

嘔吐から感染するウイルスがある!その症状と対処法について

世の中には、感染力の高い病気がいくつかあります。飛沫感染や空気感染、経口感染とと …

顔がピクピクするのは顔面けいれんかも!原因や症状、治療法は?

顔面けいれんの原因、症状、治療法などについてご紹介します。 突然顔がけいれんする …

エリキャンペーンは喉に良き、美肌効果も期待できる!

ニキビの改善や食欲増進にオススメのハーブ エリキャンペーン エリキャンペーンはヨ …

扁桃腺が腫れて辛い!そんなときの改善方法を教えて!

病院に行って「扁桃腺が腫れている」といわれた経験があるひとは、たくさんいるはずで …

糖尿病予備軍のひとは注目!塩分を控えた食事宅配サービスで健康を管理しよう!

糖尿病は生活習慣病の一つです。近年は子どもにも発症例がみられ、発症すると食事管理 …

サラダバーネットはむくみの改善に効果的!炎症を抑える作用があるから日焼けにも◎

むくみや炎症を抑える効果があるハーブ サラダバーネットとは サラダバーネットとい …

肝機能を良くするならツボ押し!おすすめのツボ紹介

悪くなってしまった肝機能改善に効果的なツボとは? 何となく顔色が悪く黄色っぽい、 …

十全大補湯はしつこい疲労感・倦怠感や、病後・手術後の体力回復に効果抜群!

体力低下時の定番!カサカサ・ジュクジュク両タイプの皮膚疾患にも効果的 十全大補湯 …