今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

【旬の食材で美力UP】8月は栄養と水分たっぷりな食材を選んで夏バテ知らず!

体の余計な熱をとることが夏の健康につながります
17c1eb8781723d233f1290d4a1e56183_s

暑い日が続くと食欲もなくなってしまいます。こんなときこそ、旬の食材を取り入れて体の不調を整えましょう。東洋医学の薬膳では、食べ物によって体を冷やしたり温めたりすることができると考えられています。夏に旬を迎える野菜のなかには、体に必要以上に熱を持たせない働きを持っているものが少なくありません。旬の食べ物を食事に取り入れて暑い夏を乗り切りましょう。

栄養不足と空調の冷えで夏の不調は起きる

夏には熱中症になる人が多くいます。熱中症は暑さも原因のひとつですが、夏に食欲が出なくてそうめんなどのような見た目が涼しく簡単なものばかり食べてしまって栄養が不足することも理由のひとつです。また、空調の効いた部屋にいることで体を過剰に冷やしてしまっても体調不良を起こします。夏に冷えるなんてことがあるの?と思うかもしれませんが、クーラーの設定温度によっては体の芯も末端も冷えている可能性があります。オフィスやお店などのクーラーが効いた状態と、外の暑い環境を行ったり来たりする人もとくに注意が必要です。

つまり、夏で食欲がなくても栄養をきちんととること、空調に頼らず食べ物に薬膳の考え方を取り入れて体をうまく涼しくしてあげることが大切なのです。

8月が旬の野菜

おくら

ムチンと呼ばれるネバネバ成分が豊富です。納豆やモロヘイヤなどにも入っている栄養素で、ネバネバが粘膜に効果的なので夏に弱った胃腸にぴったりの野菜です。たんぱく質の吸収をよくする働きもあります。オクラは塩で板ずりをして産毛を取ってから茹でていただきます。細かく刻んで大根おろしや醤油と一緒にごはんにのせて食べるのもさっぱりしますが、薄切り肉で巻いてしょうが醤油で焼けば立派な主菜になります。

きゅうり

ほとんどが水分でできていて、世界一栄養がないと言われています。しかし、ほとんどが水分ということは水分補給にピッタリということでもあります。利尿作用が高く、体から余分な熱を奪ってくれる効果もあります。きゅうりは、トゲがちくちくして痛いものが新鮮でおいしいと言われています。タコやワカメと一緒に酢の物で涼しくいただいたり、きゅうりをたたいて乱切りにしてから梅干しと和えるなどして食欲を増進させれば食欲増進の効果が期待できますね。

パプリカ

日本では通年手に入りますが、パプリカは夏が旬でいちばんおいしい時期です。ビタミンCが豊富で、半分以下でビタミンCの1日の摂取量を超えてしまうほどです。また緑黄色野菜なのでカロテンも多く含まれています。選ぶときは、ハリとツヤのいいものが新鮮です。生でも食べることができ、炒め物や素焼きなどでもおいしくいただける上に、色合いもカラフルなので食卓に華を添えます。少し抵抗がありますが、ワタや種にも栄養が多く含まれているので丸ごといただいてもいいですね。

8月が旬の果物

パイナップル

輸入がメインなので旬を感じさせませんが、国内産のものは8月が旬です。プロメリンというたんぱく質を分解する酵素が多く含まれています。分解酵素というだけに、肉の消化を助けるので、夏の弱った体にぴったりの果物です。ビタミンCが日焼け予防に、ビタミンB1が疲労回復に効くなど、夏に食べて欲しい果物です。食物繊維も多く、美容効果も期待できます。南国の果物なので、夏の暑さでほてった体の余分な熱もとってくれます。

もも

水溶性・不溶性ともにペクチンを多く含んでいます。コレステロールを分解してくれたり、大腸ガンの予防にも効果的です。果実の部分だけでなく葉の部分もタンニンなどの栄養素が多く含まれていたり、乾燥させると収れん作用があります。そのため桃の葉をお風呂に入れるのもよく、夏に悩まされる汗疹に効果を発揮します。甘いのにもかかわらずカロリーは低く、美容・ダイエットにもいいですね。古代中国では不老不死の食べ物と言われるほど特別な食べ物でした。

旬の野菜を食べるならだいにち堂の信州高原野菜!

↓お申し込みはこちらから↓

2016-08-19_122424

★だいにち堂 信州高原野菜のPOINT★
  • 12種類の旬野菜が定期的に届く!
  • 厳しい自然の中で育った野菜は甘くて濃厚な味わい!
  • 北アルプスのおいしい水と豊かな土壌で栽培
  • 生産者から直接届くから鮮度が抜群!

>>減農薬で安全、美味しい旬の野菜を食べるならだいにち堂の信州高原野菜

詳細ページはこちら
厳選された12種類の旬野菜が0円で手に入る!?だいにち堂「信州高原野菜」

        
        

  関連記事

ソレルは肌荒れの改善も期待できる!ほかにはどんな効果が?

ソレルは使い道・効果がたくさん!美肌効果も大きい! ソレルはヨーロッパ・アジアを …

体のアンチエイジング対策はまず眠りから

眠りの質を高めて健康的に過ごそう! 体のアンチエイジングを考える時、必ずあげられ …

アンチエイジングの敵、老化の原因『活性酸素』とは?

老化を引き起こす活性酸素を大量に発生させるものとは? アンチエイジング美容でおな …

今大注目の布ナプキン、じわじわ人気が広がってきているのはなぜ?

薬に頼らない生理痛対策、布ナプキンのこんな効果! 出典:nunonaの布ナプキン …

甘麦大棗湯はパニックになりやすく不眠に悩む人に素早い効果的!

ひどい不安や、イライラしてしかたがない時の頓服として使える漢方 精神からくる症状 …

超攻型×低分子ポリフェノールサプリ「紅珠漢」で、疲労感、だるさ、冷えを撃退!

5万人が参加、“30分で体感できるサプリメント”「紅珠漢」の実力とは 夜よく眠れ …

できた傷あとを治すことはできる?その治癒方法とは?

ケガや手術をすると、傷あとができてしまうものです。また蚊に刺された部分をかいたこ …

サントリナは園芸も人気!虫除け効果も優秀なハーブ

たくさんの種類があるハーブ サントリナの効果や効能は? サントリナは地中海沿岸を …

妊活って何をすること?妊娠を望む女性に欠かせない「妊活」とは?

最近よく聞く「妊活」の具体的な方法とは? 大島みゆきさんや東尾理子さんが公表した …

アミノ酸豊富なすっぽんサプリを格安で試せる「杜のすっぽん黒酢」

コスパも人気の「杜のすっぽん黒酢」をおすすめする理由と口コミ 年齢を重ねるごとに …