今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

杏仁豆腐の美容効果に注目!健康にもなれるデザート!

美容だけでなく健康にも役立つおいしいデザート杏仁豆腐について
9f3ff51825e2933e21a5441e3ddd2196_s
女性に人気が高いデザートとして杏仁豆腐が上げられます。おいしいからという理由で食べている方が多いかと思いますが、実は杏仁豆腐には沢山の栄養素が含まれており、健康と美容に効果的な食べ物でもあるのです。

そこで、杏仁豆腐を食べることにより期待できる健康・美容効果や、おすすめのとりいれ方についてご紹介しましょう。

杏仁豆腐に含まれている栄養素

もともと杏仁豆腐は中国から伝わってきたデザートです。正式な呼び方は「きょうにんどうふ」というのですが、日本では「あんにんどうふ」という呼び方の方が一般的ですよね。

杏仁とは何かというと、これは杏(あんず・アプリコット)のことです。杏の核部分を乾燥させ、粉末にしたものが原材料として使われています。

もともとは漢方として取り入れられていた食材です。

気になる栄養素についてですが、

  • オレイン酸
  • リノール酸
  • ビタミンB群
  • パルミトレイン酸鉄分
  • カルシウム
  • たんぱく質

などが含まれています。

また、一般的な一人前の量で130kcal前後とカロリーが低いのも魅力的です。食後のデザートとしても向いていますね。

杏仁豆腐の健康・美容効果

原料である牛乳には乳糖という成分が含まれています。乳糖は悪玉菌を減らして腸内環境整える働きを持っているため、便秘の改善効果が期待できるのです。

それから、杏仁には咳を鎮めるという作用があるため、風邪で咳や痰がひどいときに食べるデザートとしても向いています。

また、美肌効果として新陳代謝を促す作用が期待できるため、美味しく杏仁豆腐を食べて美肌を目指したいですね。

杏仁豆腐を固める際に使われているゼラチンはコラーゲンと同じ成分でもあるため、ハリのある肌にも近づくことができます。

杏仁豆腐のとりいれ方

薬ではないため、杏仁豆腐を食べたからといってすぐに健康・美容効果が期待できるというものではありません。そのため、毎日継続して長く食べるのがポイントです。

カロリーが全くないわけではないため、デザートとして毎食後に食べるというよりも一日1回食べることを心がけましょう。

市販のものには添加物や砂糖などが沢山使われているケースも多いため、可能であれば自分で材料をそろえて作るのも良いですね。

自分で作る際には美容に効果的な栄養素を沢山含んだフルーツ類を一緒に固めて食べると効率よく栄養素を摂取することができます。

杏仁豆腐は寒天で固められているものとゼラチンで固められているものがあるのですが、ゼラチンはカロリーがあるため、ダイエット目的で杏仁豆腐を取り入れる場合には寒天で固められたものを選択しましょう。

ただ、ゼラチンには美肌効果があるため、美容目的ということであればゼラチンを使ったものがおすすめです。

クコの実も一緒に食べよう

それから、杏仁豆腐の上に乗っている赤いクコの実をよけて食べているという方もいるのではないでしょうか。このクコの実にも多くの美容効果が含まれているため、ぜひ一緒に食べましょう。

クコの実に含まれているビタミンCはオレンジの500倍とまで言われています。それだけでなくポリフェノール類なども含まれているので、美容と健康のために一緒に取り入れたいですね。

デザートを活用して内側から美しく、健康になりたいという方は杏仁豆腐を食べましょう。

        
        

  関連記事

コンフリーは別名ニットボーンとも呼ばれている!その理由とは?

骨折が早く治る!?肥料としても活用できるコンフリーとは コンフリーはヨーロッパ・ …

そのほくろ、大丈夫?知っておきたいほくろと病気の関係

ほくろと病気の関係性~急な変化が現れたら要注意! 魅力的に見えるものもある一方、 …

風邪は冷えや乾燥が原因になることも…今すぐできる対策は?

体が冷えると様々な病気のリスクが上がる!その一つである風邪の対策についてご紹介し …

サラダバーネットはむくみの改善に効果的!炎症を抑える作用があるから日焼けにも◎

むくみや炎症を抑える効果があるハーブ サラダバーネットとは サラダバーネットとい …

排尿トラブルの改善に効果的な漢方薬 八味地黄丸の効果・効能

下半身の悩みに効果アリ!頻尿異状改善や四肢の冷え改善にもおすすめ 八味地黄丸(ハ …

注目されている胆管がんとは?気になる症状や治療法とは?

生存率40%以下!?怖い病気「胆管がん」の症状とは? 出典:yktatuya.b …

突然やって来るあのズキズキ・ガンガンからの解放!新習慣サプリ「ズキラック」

8種類の自然系素材でズキズキをスッキリ!薬に頼らない毎日へ 気圧の変化やホルモン …

繰り返す湿疹や皮膚炎の原因と改善する方法について

誰でも一度くらいは、湿疹や皮膚炎を発症し、皮膚科にかかったことがあると思います。 …

コラーゲン食品の経口摂取は肌に効果が出ないという真実は本当?

乾燥がきになる季節になると、コラーゲンを補給しないとと思う人も多いですよね。たく …

辛いこむらがえりや足のつりを何とかしたい!それを解消する方法は?

何かの拍子にこむらがえりや足のつりが起こり、辛い思いをした経験は誰でも一度くらい …