今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

気になる冷蔵庫のニオイを何とかしたい!脱臭するためにどうしたらいい?

冷蔵庫を開けたとき、何だかニオイを感じることはありませんか?食品を保存する冷蔵庫のニオイは、決して容認できるものではありませんよね。

ですが、冷蔵庫のニオイの原因やそれをなくす方法を知らなければ、そこに保管している食材にも影響が出そうです。

そこで今回は、冷蔵庫のニオイの原因や脱臭する方法、目で見て冷蔵庫の汚れ具合を確認する方法などについて、お話ししたいと思います。

食べものの安全性を守るためにも、冷蔵庫のニオイや汚れはこまめにチェックする習慣をつけましょう。

冷蔵庫内のニオイの原因って何?

こまめに拭き掃除などをしてキレイに使っているつもりでも、冷蔵庫のニオイが発生することがあります。思わず顔をそむけたくなるような冷蔵庫のニオイの原因は、いくつかあります。

まず冷蔵庫内に傷んだ食べものがあることです。冷蔵庫や野菜室の奥に、そうした食べものが隠れていることがあり、腐臭を放つのが原因です。

次に、傷んではいないものの、複数の食品のニオイがミックスして悪臭になっていることです。そして食品を保存するためのビニールやパックが原因のこともあります。

さらに冷蔵庫内に食べもののカスや汁がこぼれることが、ニオイにつながることがあります。最後は、冷蔵庫にカビが発生することです。こうなると、食品の衛生状態も気になりますよね。

合わせて冷蔵庫のニオイの元となる食材についても、理解しておきましょう。

まず「鮮魚」です。これは、魚が「トリメチルアミン」という独特なニオイを持っているからです。魚肉のたんぱく質が変化することで発生するので、鮮度が落ちれば落ちるほど強くなります。

次に「キムチ」です。酸味や香辛料をたくさん使っているので、独特のニオイがします。完全な密封容器に入れないと、冷蔵庫内にキムチのニオイが充満します。

そして「ニンニク」です。にんにくは時間の経過とともに「メチルメルカプタン」というニオイを発生させます。

冷蔵庫のニオイの脱臭方法は?

では冷蔵庫のニオイを脱臭する方法について、説明しておきましょう。その基本は、冷蔵庫の内部や部品を掃除すること、ニオイが強い食べものは密閉容器に入れること、消臭剤を置くことの3つです。

冷蔵庫の掃除方法

まず冷蔵庫の掃除ですが、掃除機とふきん、消毒用エタノール、重曹、綿棒、キッチン用漂白剤、ゴム手袋を用意してください。

冷蔵庫掃除の手順ですが、まず電源を切り、中身をすべて出します。傷んでいる、あるいは古くなった食材を廃棄します。

そして冷蔵しなければならない食材は、保冷バッグや発泡スチロールに入れて、涼しい場所に動かしておきましょう。冷蔵庫内のパーツは、外せるものはすべて外し、洗剤を使ってスポンジで洗います。

その後、消毒用エタノールをふきんに吹きかけ、冷蔵庫内を拭きます。この際、一度拭けば十分です。冷蔵庫にこびりついた汚れがあるときには、重曹を付近につけてこすります。

冷蔵庫のパッキンはカビが発生しやすいので、消毒用エタノールでしっかり拭き取りましょう。その他にも、洗って乾かした冷蔵庫のパーツも一度消毒用エタノールで拭いてからセッティングするのがおすすめです。

ニオイの強い食材の保存方法

そして鮮魚やキムチなどニオイが強い食材は、タッパーウェアやジップロックのような密閉容器に入れましょう。その前にラップでくるんでおくと、より消臭効果が高くなります

肉や魚の場合は、保存するときにアルミホイルをしいておくと、ニオイを吸着してくれます。

消臭剤を置く

消臭剤は、スーパーなどで販売されているもので十分です。冷蔵庫用の消臭剤を使いましょう。

冷蔵庫の脱臭だけではなく目視でも確認できる方法は?

冷蔵庫のニオイが特に強くなくても、放置するとニオイを放つようになる原因を目視で見つける方法があります。

それは冷蔵庫内の汚れや黒カビがないかを、定期的にチェックすることです。もし見つけたら重曹をつけてこすったり、消毒用エタノールで拭くのが基本です。

それでも対処しきれない黒カビについては、キッチン用漂白剤を使うのがベストです。

ゴム手袋をつけてから、キッチン用漂白剤を5倍に薄めた希釈液をつくり、綿棒の先をひたします。その綿棒で、黒ずみやカビの部分をこすり、少し時間をおいてからふきんで水拭きしてください。

そして冷蔵庫に入れているものも、定期的にチェックしてください。密閉容器に入れたものが問題がないのか、冷蔵庫内にたくさんものを詰め込みすぎていないかをチェックするだけで、ニオイの元を減らすことができます。

またドレッシングの瓶にニオイが染みついていることもあるので、気になるときには消毒用エタノールをしみこませたふきんで拭きましょう。

冷蔵庫の詰め方にも注意しよう!

冷蔵庫のニオイを避けるためには、食材の詰め方にも工夫が必要です。詰め込み過ぎないだけでなく、ビニール袋に入った食材をそのまましまわないことも、大事なポイントです。

食材は、ジップロックやタッパーウェアなど、密閉容器に詰め替えて保存するのは基本です。

そして、コーヒーの出がらしや重曹、木炭、真っ黒に焦がしたパンなどを瓶やカップに入れ、通気性のよい布を被せて輪ゴムで口をしばってから冷蔵庫に入れておくと、消臭剤代わりになります。ぜひ、試してみてくださいね。

        
        

  関連記事

まるで魔法!様々な活用法がある重曹!その使い道とは?

重曹は掃除や洗濯などに役立てることができる万能道具です。具体的な使い方をご紹介し …

グルメさんの間で話題の“エイジングビーフ”とは?

エイジングビーフって何?なぜお肉が美味しくなるの? 出典:肉匠 さの萬 「保存し …

飲み会で受けた嫌がらせ!それって「アルハラ」かも

「アルハラ」って、「アルコールハラスメント」のこと? アルハラとは、「アルコール …

コストコってどんなところ?なにが魅力?そんな疑問を解決します。

とにかく安いのが魅力のコストコ。年会費やおすすめ商品は? 出典:Costco J …

女性に人気の検定「メディカルハーブ検定」

人間の本来持っている自然治癒力を引き出す代替医療の一つ、メディカルハーブ メディ …

【場面別】贈り物のマナーに反するNGギフト!

大人なら知っておきたい“贈るべきではないNGアイテム”を、場面ごとにわかりやすく …

おにぎりの新スタイル“おにぎらず”を作ろう!

おにぎらずって何?作り方や人気具材を紹介します! 出典 おにぎらずとは、レシピ投 …

U-NEXT ビデオ見放題+音楽chセットなら動画も雑誌も音楽も見放題!

U-NEXTは家族4人で利用OK!月額2,480円で動画も音楽も家族みんなで楽し …

いまさら聞けない!国民健康保険と社会保険の違いって?

学校では教えてもらえなかった、お金の事…。分かりやすく説明します! 「国民健康保 …

高品質フォトブックが作れる「マイブック」で大切な写真を1冊の本に

子供の成長記録、ウェディング、旅行、ペットの思い出…高品質な写真集を手軽に作成 …