今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

何だか部屋が臭いと感じる原因と効果的な消臭方法について

外出先から戻ると何だか部屋が臭いと感じることはありませんか?自分で感じる部屋の臭さは、お客さまをお招きするときにも、きっと感じられるはずです。できることなら部屋が臭い原因を特定し、対処したいですよね。

そこで今回は、部屋が臭いと感じる原因とその臭いを消す方法、風が入らない部屋で消臭をする方法などについて、お話ししたいと思います。

合わせて、消臭後に部屋をいい匂いにする方法にも触れますので、できることから始めてみてくださいね。

部屋の異臭の原因って何?

部屋が臭い原因は、いくつかあります。まず原因の筆頭は「カビ」です。カビは空気中に存在し、フワフワと胞子を飛ばしながら家中を自由に飛び回っています。

そして台所や洗面所、お風呂場、タンスの裏など、家中のあらゆる場所に入り込み、そこに根を張ります。そこで繁殖したカビ菌が、不快な臭いをまき散らすのです。

また長期間使用しているエアコンの掃除を定期的に行っていないと、中でカビが繁殖してしまい、カビ臭が出るようになります。

次に下水の臭いがあがってくることです。キッチンの下の水道管と床に開いている穴がきちんとくっついていない場合、そこから下水の臭いがあがってくる可能性があります。

またキッチンに自動食器洗い洗浄機が埋め込まれている場合、中の排水溝から下水の臭いがあがってくることがあるのです。

特に長期間食器洗い洗浄機を使わないときに起こりやすいのですが、これは排水管内の水分が蒸発してなくなることが原因です。

このほかにもソファーやカーテン、絨毯、ぬいぐるみに、汗や油、煙草、焼き肉の臭いがついてしまうという原因があります。

表面に凸凹のある繊維類は、臭いや汚れを吸収しやすいのです。また煙草や焼き肉の臭いは、壁や床にもつきやすいです。

部屋の臭いを消す方法とは?

では部屋の臭いを消すためには、何をしたらよいのでしょうか。まず換気をし、市販の消臭剤を使い、空気清浄機を回すことです。一時的な臭いであれば、これで消臭することができます。

この3つの方法でも部屋の臭いが消えないときに、試してほしいことがあります。その際のポイントは酸性の臭いかアルカリ性の臭いかを区別して、中和することで臭いを消すことです。

酸性の臭いにはソファーやカーテンなど、ひとが直接触る、汗や油の臭いがあります。アルカリ性の臭いには、煙草や焼き肉の臭いがあります。

部屋の臭いを消す方法を、いくつか紹介しておきましょう。まず重曹を使う方法です。重曹は酸性の汚れによく効きます

ソファーには重曹を直接振りかけます。またカーテンやぬいぐるみの場合は、大きめのビニール袋に入れて重曹を振りかけ、ともに30分放置してから掃除機で吸い取りましょう。

掃除機で吸い取るのが面倒な場合は、水100ミリリットルに対して重曹小さじ1杯を加えたものを、スプレーボトルに入れ、それを直接ソファーやカーテン、ぬいぐるみにスプレーします。

この重曹スプレーは消臭効果だけでなく、洋服のしわを伸ばすことにも使えるので、日ごろから用意しておきましょう。

また重曹を小さめのグラスに入れ、テレビボードや机の上に置いておくと消臭してくれます。アロマオイルを垂らせば、香りを楽しむこともできます。

次にアルカリ性の臭いを消すときには、酢を使います。これはグラスに酢を入れて、部屋に置くだけです。酢の匂いがキツイと感じる場合は、クエン酸をグラスに入れても同様の効果があります。

また、焼き肉をして床が油っぽいと感じたら、酢と水を1:1で混ぜた酢水でサッと拭き取るとよいでしょう。

風が入らない間取りでも消臭できる効果的な方法とは?

間取りによっては、窓がなくて換気ができない部屋もあるでしょう。そんなときにも、前述した消臭方法は有効です。

窓から換気ができないのですから、空気清浄機は性能のよいものを使うとよいでしょう。またサーキュレーターを使って、部屋の空気をまんべんなく循環させるのもおすすめです。

合わせてタンスやテレビ、ソファー、ベッド、カーテン、ドア、たたみ、床など、臭いがつく物をこまめに拭くのがポイントです。濡らした雑巾で、部屋のあらゆる場所を拭きましょう。

それでも心配なときは、部屋にを置きましょう。消臭効果はもちろん、除湿や防カビにも力を発揮してくれます。また、部屋で濡らしたタオルを振り回すと、瞬時に臭いがとれます。

そして、フライパンに底が見えない程度の茶葉を入れて火にかけ、茶葉が茶色っぽくなり、香ばしいほうじ茶のような香りがでてきたら、フライパンをもって室内を歩き回るのも有効です。

部屋をいい匂いにする方法も実践してみよう!

では消臭した部屋にいい匂いにさせる方法も、合わせてご紹介しておきましょう。

初心者でも簡単にできる方法に、アロマオイルを使うものがあります。それは、加湿器にアロマオイルを数滴たらすというものです。蒸気と一緒に、自然な香りが部屋に広がります。

また、石けんを臭いが気になる部屋に置くのもおすすめです。その場合は、日常的に身体を洗うものではなく、香りを楽しむためにつくられたものをチョイスするのが基本です。

とはいえ、部屋のいい匂いをキープするためには、こまめに換気をして空気を新鮮にすること、臭いがつくものはこまめに拭き掃除をすること、水回りをきれいに保つことを徹底する必要があります。

できることから、すぐに始めてみましょう。

        
        

  関連記事

マネーフォワードを使えば、家計簿は劇的に楽になる!

家計簿が続かない人、自分の収支を把握できていない人集合!ズボラ女子でも続けられる …

花粉症の気になる季節は部屋の掃除を念入りに!

花粉症予防で掃除をがんばるとアンチエイジングにもなる! 花粉はとても小さく目に見 …

女性に人気の検定「メディカルハーブ検定」

人間の本来持っている自然治癒力を引き出す代替医療の一つ、メディカルハーブ メディ …

まるで魔法!様々な活用法がある重曹!その使い道とは?

重曹は掃除や洗濯などに役立てることができる万能道具です。具体的な使い方をご紹介し …

高齢者を一人暮らしさせるのは悪いことか?意外と高い高齢者の独居生活満足度

目次1 家族同居より一人暮らしで幸せを感じている高齢者も多い2 高齢者の一人暮ら …

最新から懐かしの映画まで!月額933円で見放題のhuluとは!?

1人の時間をを充実させてくれる動画配信サービスを大解剖! >>今すぐ無料サービス …

美容医療クリニックのウェブ広告にありがちなアノ表現が規制!?

厚労省、美容医療の誇大広告を規制へ! 美容クリニックの公式サイトを見る機会があれ …

話題の100円ショップ「セリア」人気の秘密とは?

セリアに行ったらコレを見て!オススメ人気商品を紹介 100円ショップと言えば、安 …

会社を辞めたらもらえる2つのお金について【退職金と失業保険】

退職金と失業保険は全く別物!正しく理解して、かしこい退職を叶えよう! 目次1 退 …

思っているよりお金がかかる!?お葬式徹底解剖!

お葬式費用の内訳は?何にいくらかかっているの? 誰でもいつかは必要となる「お葬式 …