今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

花粉症の気になる季節は部屋の掃除を念入りに!

花粉症予防で掃除をがんばるとアンチエイジングにもなる!
d987da1dba64cc3abf1a12a3afb76f58_s
花粉はとても小さく目に見えません。どんなに気を付けていても、家の中にも花粉は入り込んでしまいます。外でマスクをしていても、家の中が花粉だらけではマスクが手放せなくなってしまいます。また、花粉症の不快な症状のせいで寝不足になるのを防ぐためにも、花粉症の緩和に効果的なお掃除の仕方をマスターしましょう。

花粉症緩和のためのお掃除の仕方

まずは加湿!

加湿器や霧吹きなどで室内の湿度を上げます。そうすると、空中をただよっていた花粉が落ちて、家の中の花粉を効率よくお掃除できます。

お掃除の主役は雑巾・モップ

ほうきや掃除機は空気の流れを作り、床に落とした花粉を再び舞い上げてしまいます。床も壁も、基本は雑巾やモップなど水分のあるものを使い、花粉が舞い上がるのを防ぎましょう。

人が出はいりする玄関は特に花粉がたまりやすい場所です。玄関からろうかも掃除機ではなく、雑巾やモップを使ってお掃除しましょう。

窓のお掃除も

開け閉めする窓の周りには花粉がたまっています。特にレールの部分はしっかり拭き掃除をして、窓を開け閉めする度に花粉が入り込まないようにしましょう。また、窓を閉める時はカーテンについた花粉をはらっておくのも忘れずに。

お掃除で得られるアンチエイジング効果

さて、こうして見ると、花粉症緩和のお掃除は雑巾がけ、モップがけが基本となることがわかります。「花粉症で辛い思いをしているのに拭き掃除なんて嫌だなぁ」と思いたくなりますが、お掃除にはアンチエイジング効果もあるのです。雑巾を使用した場合とモップを使用した場合では効果が異なるので、別々にご紹介しますね。

・雑巾がけのダイエット効果
成人情勢が30分雑巾がけをした時に消費カロリーは約100キロカロリー。お茶碗一杯の半分程度のカロリーですが、雑巾がけは手や腕だけでなく腰や足も使うので全身運動に最適なエクササイズです。

くびれを作りたい方にピッタリ!また、壁や窓の拭き掃除をすれば二の腕のシェイプアップになります。意識して腕を大きくふって、腰をひねるようにするとダイエット効果もアップします。

毎日の雑巾がけで手が荒れるのが気になる方や、下半身が気になる方は、足で雑巾がけするのがオススメ。雑巾を踏んで滑らせるだけですが、意外と力が必要でヒップや太ももの引き締めの効果バツグンです。

・モップがけのダイエット効果
モップがけも雑巾と同じく30分あたり約100キロカロリーの消費ができます。水を絞るタイプのモップだとかなり力がいるため、1時間で238キロカロリーが消費できるというデータもあります。

ウェットシートを交換するタイプのモップの場合、モップを押す時はできるだけ遠くまで押すようにすると二の腕のシェイプアップに効果的です。また、方向を変える時は体の向きを変えずに左右へ大きく体を倒しながらお掃除するとウエストなど横のラインのシェイプアップができます。

        
        

  関連記事

健やか美人になりたいなら必見!エリカ・アンギャルさんについて

食を通じた美のエキスパートの背景とは? 出典:keton.info 女性誌を開く …

フェフ姉さんを笑えないアナタへ…滑舌改善にいい方法を紹介します!

日本人の滑舌が悪化中!自力で滑舌をよくする方法を紹介します。 関ジャニ∞の村上信 …

「NISA(ニーサ)?なにそれ?」状態を卒業しよう!

株・投資信託で得た配当金や運用益が非課税に…と言われてもピンとこない方へ!イマサ …

インターネットで選んで自宅に届けてもらえるDMM DVD/CDレンタル!今なら無料お試しキャペーンも

インドア派にぴったり!おうちで楽しくDVD鑑賞しよう 「DVDのレンタルをしたい …

美容にも、お掃除にも使える!クエン酸の活用法について紹介!

つるつるの肌作りに役立つクエン酸の魅力を紹介。他にも様々な用途があります。 薬局 …

おだしを変えるだけでも料理上手になれる!簡単便利な「だし蔵」がおすすめ

だし蔵の「関西おだし」を使ってワンランク上の料理上手を目指そう 和食と言えば、欠 …

オトナなら知っておきたい!投資の種類と特徴について…

ビギナー向けな投資には、どのようなものがあるの!?今更聞けない基礎知識をまとめま …

家事代行サービスで業界最安値水準「casy(カジー)」の特徴や評判は?

家事代行サービス「casy(カジー)」の利用料金や利用するメリットを紹介 出典: …

どんどんポイントがたまる!知らないと損するコンビニのカード比較

ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、どれが便利?どれがお得? 発行手数料 …

女性に人気の検定「メディカルハーブ検定」

人間の本来持っている自然治癒力を引き出す代替医療の一つ、メディカルハーブ メディ …