今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

こんな簡単で良いの?夏の汗を少しでも和らげるための3つの方法

18c6aa5a24cb0e6f9126f07c8d60900d_s
夏は当然汗をかきやすい時期ですから、あまりに大量の汗をかいて人前に出るのは避けたいですよね。汗が出るのはしょうがないですが、多汗症並みに汗が出てしまう人はそれを通常の量くらいには抑えたいはずです。生理現象なのでなかなか自分で汗の量を調節することはできませんが、いくつかの方法を使うと、汗の量をコントロールすることができるかもしれないのです。そのための簡単な方法をいくつか紹介したいと思います。

関節を冷やすと汗は止まりやすい

一般的に人間の関節部分を冷やすと汗は出づらくなると言われています。例えばどこか?というと、首の後ろ、脇の部分、足の付け根、膝の裏側です。

このあたりは熱中症になった患者さんに対する応急処置をするときにも同様に冷やす場所になります。こういった場所が何故汗を止めやすいのか?それは身体の体温上昇を防いでくれるからです。熱中症対策としても有効なので、汗が多少は出づらくなるでしょう。冷却スプレーなどを持参して、気になったときに上記の場所に吹きかけてみると良いのではないでしょうか?

塩化アルミニウム入りのデオドラント剤を利用する

塩化アルミニウムって、普通の方はあまり知らないと思いますが、これが汗対策に有効なんです。それはワキガの方も使うほどに効果があるのです。この塩化アルミニウムはどういう役割を果たすのか?というと、この塩化アルミニウムは、汗が出るときの毛穴を塞ぐ効果があります、つまり、出るはずの汗が出ないので、汗が出づらくなる。

そういう分かりやすい理由です。汗の出口を塞いでいるわけですから、そりゃ汗もかきかません。ただ、汗は人間の生理現象で、それが出るのを塞いでしまうことは、それに逆行することですから、あまり頻繁には利用しない方が良いです。

水分摂取を控えても汗の量は減らない

飲み物を多く飲むと、それだけ汗が多く出るんじゃ?と思っている方もいるかもしれませんが、それは誤解です。基本的に汗の量は水分摂取量とはあまり関係ありません。水分を多く摂って増えるのは実は尿の方なんです。汗には影響が無いので、夏は水分を控えるとかは基本的にできません。夏に水分を少なめに摂るなどすると、別の問題が起きかねませんから。

水分を摂るときにはスポーツドリンク系の飲み物が良いとされています。それは血液中の塩分の濃度が上がって、汗の量が減るという仕組みがあるからです。したがって、意識して飲むならばスポーツドリンクの方が良いでしょう。

夏に汗をかかないのは不自然ですし、それこそ身体にはよくないですが、人目を気にしてしまうほどの汗はやはり問題だと思いますから、汗を止めることを意識するのではなく、正常だと思われる量に調節できるように簡単にできる方法を試して、夏の間の汗対策をしていきましょう。お金をかけなくてもできることばかりですから、ちょっとした工夫でOKなので、夏の間に気持ちの良い汗をかいていきましょう。

        
        

  関連記事

自分でも価値がわからない着物を、損せず売るには?

かしこく手放そう!着物買取で損をしないポイントとは? なかなか着る機会のない着物 …

早割あり!【挨拶状ドットコム】で楽チンかしこい年賀状準備

いつも年賀状に悩んでいる方必見!ハイセンスな年賀状が簡単に作成できる「挨拶状ドッ …

Instagramで美容情報を集める方法、知ってる?

オシャレさんの必須SNSで、美容のトレンド情報を集める方法です。 オシャレな人が …

災害時レイプの実態。被災者だけでなくボランティアに行く際も注意!

災害が起きた際にはレイプ被害に遭ってしまう女性が増えます。被害に遭わないための対 …

ミニマリストとは?物がないシンプルな生活を送るってどんな感じ?

たまに聞く「ミニマリスト」って何? 物が少ないのとはどう違う? 知り合いから「わ …

ママたちに広がるプチ開業ブームから学ぶ、女性が開業しやすい仕事とは?

仕事と家事と育児と…。全部で輝きたい欲張りママたちの間では“開業”がブームに!? …

気になるお部屋のニオイを何とかしたい!ニオイをすばやく消臭するコツは?

生活している分には、自分が暮らしているお部屋のニオイを意識することは少ないかもし …

気になる冷蔵庫のニオイを何とかしたい!脱臭するためにどうしたらいい?

冷蔵庫を開けたとき、何だかニオイを感じることはありませんか?食品を保存する冷蔵庫 …

【場面別】贈り物のマナーに反するNGギフト!

大人なら知っておきたい“贈るべきではないNGアイテム”を、場面ごとにわかりやすく …

忙しい主婦の味方!家事代行サービスとは?

家事代行サービスはどんな人が利用するの?頼める家事の内容や料金の相場など 誰でも …