今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

自宅で簡単に楽しめるアロマテラピーの方法とは? 

手作りでも楽しめる方法で気軽にリラクゼーションを
9f97814082657d96773cbd984fb9512d_s
アロマテラピーは、女性にとってリラクゼーションツールの定番となってきました。心地良い香りは、心身ともに癒される、ほかでは感じられない深い安らぎを与えてくれるものです。アロマテラピーには精油を使用していますが、どのような使い方をすればいいのでしょうか? 

アロマテラピーに使用する精油において大切なのは、天然100%の純粋な精油であることです。合成された化学物質などを誤って使用した場合、体調不良の原因にもつながります。信頼できるメーカーやブランドのものを購入するように意識しましょう。

初心者の方でも気軽に楽しめる方法は、4つです。

芳香浴

空気中に精油の香りを拡散させる方法で、もっとも手軽に始められるものです。拡散させるアイテムがなくても、大丈夫です。ティッシュやコットンに数滴を落として、香りを楽しみたい場所に設置してみましょう。マグカップに温めた湯を入れ、そこへ精油を数滴落とす方法も同じような効果が得られます。

アロマテラピーに慣れてきた方は、アロマランプやディフューザーなどを利用する方法も試してみてはいかがでしょうか? 

ミスト

水と精油をブレンドして作るオリジナルミストです。空きスプレーボトルさえあれば、自宅で簡単に手作りできるので、とても便利です。

改善したい症状に合わせて、精油をブレンドして作ってみましょう。

50mlを作る場合の材料は、精油数滴・精製水45ml・エタノール5ml・空きスプレーボトルです。最初にエタノールに精油を加えてブレンドします。スプレーボトルにブレンドしたものと精製水を加え、しっかり振り混ぜて完成です。

エアフレッシュナーとしても活用できますし、寝具などの消臭にも効果的です。

アロマバス

バスソルトを使ったアロマバスをご紹介します。溶けにくい精油には、バスソルトを使うことで馴染みがよくなります。密閉容器で数週間の保存が可能です。

材料は、天然塩を使ったバスソルトおよそ200g・精油15滴です。ポイントは、しっかり混ぜ合わせておくことです。1回50gくらいの使用が目安とされています。半身浴・足浴・手浴にも応用できるので、冷え改善を意識さえている方は、手足を温めると効果的です。

アロマトリートメント

サロンでの施術がメインではありますが、自宅でもキャリアオイルと呼ばれるベースオイルを使うことで行うことができます。精油はそのまま直接肌につけることは禁止されています。キャリアオイルで希釈して、薄めた上でトリートメントを行いましょう。

分量は、キャリアオイル10mlにつき精油2滴までと定められています。過剰に使うことは、肌トラブルのもととなる可能性もあります。希釈した精油を使って、滑らすようにマッサージを行いましょう。芳香と指圧の両方を楽しめる、やや中級者向けのアロマテラピーです。

少しずついろいろな香りを試して、好きな香りや方法を見つけてみてください。

        
        

  関連記事

ふとん専用掃除機「レイコップ」は何がすごいの?

目に見えないダニやゴミを吸い取るレイコップでアレルギー対策 ダイソン、ルンバと、 …

「自己破産と債務処理の違い、知ってる?」今更聞けないお金の話!

債務処理には、自己破産以外に様々な選択肢があります!一度予習しておきませんか? …

今更ながらテラスハウスが面白い!

深夜枠ながら驚異的な視聴率を記録したほど大人気になったテラスハウス。そこまで人気 …

ルームフレグランスを上手に使ってワンランク上のリラックス空間を演出

タイプや香りを上手に使い分けてルームステイタスをアップ! ルームフレグランスとは …

高齢者を一人暮らしさせるのは悪いことか?意外と高い高齢者の独居生活満足度

目次1 家族同居より一人暮らしで幸せを感じている高齢者も多い2 高齢者の一人暮ら …

思っているよりお金がかかる!?お葬式徹底解剖!

お葬式費用の内訳は?何にいくらかかっているの? 誰でもいつかは必要となる「お葬式 …

忙しい主婦の味方!家事代行サービスとは?

家事代行サービスはどんな人が利用するの?頼める家事の内容や料金の相場など 誰でも …

排水パイプのヌメリやニオイをすっきりさせたい!手軽にできる洗浄方法は?

入浴や洗顔、調理のたびに、何だか下水臭いと感じているひとは、案外多いのではないで …

災害ボランティアの注意点は?善意のつもりが迷惑になってしまうことも…

本当に被災地で活躍できるボランティアになるためにはなにに注意すれば良い? 災害が …

ソフトバンクのマスコット?人口知能搭載の「ペッパー」がすごい

人の感情を読むロボット「ペッパー」とは? SNSやインターネットを中心に話題にな …