今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ママたちに広がるプチ開業ブームから学ぶ、女性が開業しやすい仕事とは?

仕事と家事と育児と…。全部で輝きたい欲張りママたちの間では“開業”がブームに!?
b5e86b039778a2eac02757baf062d59a_s

独身女性なら、夢は無限大!?

もしもあなたが独身ならば、“女性だから”と制限される事もありません。一口に“開業”といっても、仕事内容やスタイルには数多の選択肢が広がります。これまでの経験から得たノウハウやスキルを活かしてもよし、新たな資格取得から開業を目指してもよし!昨今では、男性にできて女性にできない事も減少していますので、「女だてらに…」という目にさらされる事もないでしょう。

ところが、一生一人で突き進む人生を思い描く方はそうそういらっしゃいません。女性が将来を設計するとき、“結婚”や“出産”というキーワードは避けて通れないと言っても過言ではないでしょう。たとえ今現在相手がいなくとも、この先いつかママになったり…、と考えたときに、主婦業やママ業との両立が叶えられるような仕事を視野に入れる方も少なくはないはずです。

結婚でご主人の転勤により地元を離れるかもしれない…。子育てがスタートすれば仕事との両立に支障が出るかもしれない…。そんな未来にも対応できる仕事があれば、それこそ“女性が開業しやすい仕事”だと呼べるのではないでしょうか。

仕事と家族の両立を夢見るママたちの間でプチ開業がブームに!

実際にここ数年では、子育て中のママたちの間でプチ開業のブームが起こっているのだとか。フリーランスはパートやアルバイトとして勤務するよりも融通が効く働き方であるため、家事や育児とのバランスを自分で調節できるメリットがあります。

自分の趣味や特技を活かし、自宅で教室やサロンを開いたり、ライターとして執筆を始めたり…。ご主人の扶養内でパート代程度の収入を得る事も難しくはありませんので、負担も最小限に抑えつつ家計を助ける事が可能です。

とはいえ、プチ開業はあくまでも“主婦だからこそ”成り立つスタイル。低リスクである事が魅力ですが、リターンが大きくなり難い特徴もあります。独身女性が生計を成り立たせるには、もっと本腰を入れた本気の開業が求められるはずです。しかし視点を変えれば、独身時代に開業し地盤を固めておけば、わざわざ結婚・出産後に開業をする必要もないという事でもあります。

ママになってからも無理なく活躍できる仕事をチェックしておけば、女性の人生に起こるイベントと経営者という肩書きをうまく乗りこなすヒントになるかもしれません

ママ開業で人気の仕事①:ネイルサロン

リビングの一角や余ったお部屋で開業できるネイルサロンは、ママたちによるプチ開業の中でもとくに人気の高い仕事。開業には資格が必要で、スクールで学ぶ方や、通信講座を受けるケースもあるようです。結婚後や出産後に資格取得を目指す場合はやはり通信講座が便利ですが、独身のうちから目指すのであれば、より自分にマッチした学び方を選択できるでしょう。

ママ開業で人気の仕事②:各種セラピスト

セラピストと一口に言っても、そのジャンルは様々。リラクゼーションに特化したものやメンタル面を癒すセラピスト、心の美しさをサポートするビューティセラピストというものも存在します。開業に必要なのは場所と自身のスキルだけですので、とくに大きな出費もなく開業できる魅力があります。スクールでは開業を応援するシステムがあるケースも珍しくありません。

ママ開業で人気の仕事③:マッサージ(ベビーマッサージ)・整体

“ボディセラピスト”というくくりで言えば、マッサージ師もセラピストにあたります。セラピスト同様、開業サポートを行うスクールも多く存在している様子です。また、ベビーマッサージの講習会で開業を始めるママも少なくありません。ベビーマッサージの場合、専用の資格を取得したのちの開業となる事が一般的です。

ママ開業で人気の仕事④:お教室系

書道の先生、お料理の先生、ピアノやフラワーアレンジメントなどなど、得意なジャンルで自宅教室を開くことができれば、好きなことと仕事が合致したやりがいのある毎日になりそうです。事実、スキルやノウハウに自信のあるママたちの間でお教室系の開業は人気が高い様子。お子様向けはもちろん、ママ層に向けたお教室も集客力のあるジャンルです。

ママ開業で人気の仕事⑤:作家デビュー

作家デビューと聞くと「小説家!?」と驚かれるかもしれませんが、この場合の作家とはハンドメイドアイテムを自作し販売する人を指します。手芸好きで手先の器用なママたちの中には、作家として開業し収入を得ているケースも珍しくありません。とくに肩書きや資格も必要ないので、ママたちのプチ開業の中ではもっともリスクの低い選択肢だとも言えるでしょう。と同時に、独身女性がこの仕事一本で生計を立てるにはかなりの難関となる一面も。まずはハンドメイドを扱うネット通販サイトなどから、小手試しに自作したアイテムの販売をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

        
        

  関連記事

グルメさんの間で話題の“エイジングビーフ”とは?

エイジングビーフって何?なぜお肉が美味しくなるの? 出典:肉匠 さの萬 「保存し …

こんな簡単で良いの?夏の汗を少しでも和らげるための3つの方法

夏は当然汗をかきやすい時期ですから、あまりに大量の汗をかいて人前に出るのは避けた …

【レビュー】イデアセブンスセンスオンラインで見つけたかわいくて使える優秀アイテムを紹介!

大注目おしゃれオンラインショップにはこの冬絶対手に入れたいキュートなアイテムが続 …

ふとん専用掃除機「レイコップ」は何がすごいの?

目に見えないダニやゴミを吸い取るレイコップでアレルギー対策 ダイソン、ルンバと、 …

お花、食器のセットに食べられるものまで!電報が大進化。大人の女性として覚えておきたい祝電のマナーと注目の最新祝電

仕事の都合で地元の友人の結婚式に参加できない…。出産祝い、生まれたばかりだからお …

おにぎりの新スタイル“おにぎらず”を作ろう!

おにぎらずって何?作り方や人気具材を紹介します! 出典 おにぎらずとは、レシピ投 …

話題の100円ショップ「セリア」人気の秘密とは?

セリアに行ったらコレを見て!オススメ人気商品を紹介 100円ショップと言えば、安 …

イネス・リグロンさんから学ぶ最強美女のつくりかたとは?

世界に通用する美女は、どのような指導を受け生まれたのでしょう!? 出典:イネス・ …

「NISA(ニーサ)?なにそれ?」状態を卒業しよう!

株・投資信託で得た配当金や運用益が非課税に…と言われてもピンとこない方へ!イマサ …

2016年12月1日から洗濯表示が変更!変わった理由や注意点、知っておきたいマークは?

新しくなった洗濯表示マークについて紹介! 服によって洗濯する際の注意点というのは …