今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

国際ブランドは?申し込手段は?クレカ作りのポイントを紹介!

クレジットカードを作る際のポイントを紹介します。
dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s

国際ブランド選びのポイントは?

多くの方がご存知の通り、クレジットカードには「JCB」、「VISA」、「MasterCard」、「American Express」、「Diners Club」と、5つの国際ブランドが存在していて、クレジットカード作成時にはどのブランドにするのか選択しなくてはいけません。

国際ブランドごとの違いを簡単に言えば、「どこが加盟店(そのクレジットカードを使用できるお店)なのか」というポイントです。とはいえ、加盟店の多さやカードの使いやすさに大きな差があるわけではありません。国内のカード利用では、「JCB」や「VISA」、「MasterCard」であれば、おおよそ不便な思いをせずにカード生活を送る事が可能でしょう。

もしもすでにクレジットカードを持っていて、また新たにクレジットカードを作る場合は、“今現在持っていない国際ブランド”で選択する事をオススメします。持っていない国際ブランドが減れば、それだけ対応できる加盟店の数も増えてくるという事ですので、お買い物の際に「そのカード、うちでは扱っていないんですよ…」とお断りされる可能性も低くなります。

国際ブランドごとの特徴

  • 「JCB」
  • 日本生まれの国際ブランド。そのため国内やアジアでは使いやすいカードとされていますが、世界的に見れば、ややアクセシビリティに欠ける存在です。その反面、様々な地域で日本人向けのサポートを受けられるというメリットもあります。

  • 「VISA」
  • 5つの国際ブランドの中でも、利用者数・加盟店数ともにトップを誇る存在です。もちろん日本国内でも、「クレジットカードが使えるお店」であればほぼ間違いなくVISAを取り扱っています。

  • 「MasterCard」
  • ヨーロッパ生まれの国際ブランドですが、現在ではVISAに並ぶほどの人気と使いやすさを誇っています。初めてクレジットカードを持つ場合、ここまでの3つ(「JCB」、「VISA」、「MasterCard」)のいずれかを選択すれば間違いなさそうです。

  • 「American Express」
  • 高額な年会費やハイクオリティな付帯サービスから、「American Express」は持っている事自体がステータスになる、まさにリッチな人向けのクレジットカードです。加盟店が少ない、というイメージを持たれがちですが、実は「JCB」と加盟店業務を提携していますので、「JCB」カードが利用できるお店であれば使う事が可能です。

  • 「Diners Club」
  • 「American Express」と同じく、富裕層向けの国際ブランド。「いつかは持ってみたいな…」という方は多いでしょうが、クレジットカードビギナーの若年層の場合、あまりメリットはないかもしれません。

クレジットカード申し込みは3パターン

「いざ、クレジットカードを作ろう!」となった場合、その方法には以下の3つがあります。

郵送申し込み

必要事項を記入した申し込み用紙を郵送し、カードの作成を行う手段です。鉄道ICカードにクレジット機能を付ける時や、スーパーやデパートでクレジットカードなどを作ろうとした際には、細長く折りたたまれた申し込み用紙入りの封筒を持ち帰り、記入後に郵送する手段をとりますが、まさにアレが「郵送申し込み」。

カード発行までの対応が遅くなりがちであったり、他の申し込み方法と比べ入会特典が少ない事。また、コアな個人情報を郵送で送る不安感から、昨今ではネット申し込みなど別の手段を選ぶ方が多いようです。

店頭申し込み

店頭で直接申し込む方法です。しばしば、「審査が不安な方向け」と紹介される申し込み方法ですが、店頭で申し込んだからといって審査基準が変化するという事はありません。ただし、一人で申し込み用紙に記入するのが不安であれば、これ以上に確実な方法はないでしょう。スタッフの方に聞きながらその場で間違いなく申し込み手続きを進める事が出来るので、その点はメリットだといえます。

また、オンラインでの申し込みのようなキャンペーンや特典にありつける可能性もあります。

オンライン申し込み

インターネットの普及とともに、すっかり定着したネット申し込み。3つある手段の中でも、キャンペーン・特典の多さや、24時間いつでも申し込みできるメリットなど、魅力の多い選択肢です。さらに、郵送申し込みよりもカード発行までの対応が迅速である利点も挙げられます。新たにクレジットカードを作るのであれば、オンライン申し込みをオススメします。

クレジットカードの作り方

申し込み

郵送、店頭、オンラインのうち、都合のいい方法で申し込みをスタートさせてください。基本的には、必要事項に記入・入力を行います。

審査

申し込み終了後、カード会社による審査が行われます。審査基準は会社ごとに異なります。場合によっては、お勤めの職場へ「◯◯さんはいらっしゃいますか?」という電話をし、在職の確認を行う事も。

カードが届く

審査に問題がなければ、クレジットカードが送られてきます。

        
        

  関連記事

最新から懐かしの映画まで!月額933円で見放題のhuluとは!?

1人の時間をを充実させてくれる動画配信サービスを大解剖! >>今すぐ無料サービス …

吉田凪さんとは?全裸の写真家として人気の美人フォトグラファー!

「クレイジージャーニー」出演後話題沸騰の女性写真家! 出典:liginc.co. …

早割あり!【挨拶状ドットコム】で楽チンかしこい年賀状準備

いつも年賀状に悩んでいる方必見!ハイセンスな年賀状が簡単に作成できる「挨拶状ドッ …

おだしを変えるだけでも料理上手になれる!簡単便利な「だし蔵」がおすすめ

だし蔵の「関西おだし」を使ってワンランク上の料理上手を目指そう 和食と言えば、欠 …

災害時レイプの実態。被災者だけでなくボランティアに行く際も注意!

災害が起きた際にはレイプ被害に遭ってしまう女性が増えます。被害に遭わないための対 …

自宅介護?それとも介護施設?直面する前に知っておきたい「親の介護」

目次1 介護について知っているようで知らないことを再確認2 要介護度の区分3 実 …

今年こそ、緑のカーテンをはじめてみませんか?

緑のカーテンには、美容効果がある!?メリットや育て方を紹介します! 緑のカーテン …

防災のために備えておきたいもの、注意しておきたいこととは?

日ごろからしっかり備えをして防災!災害時に備えよう 災害というのは、いつどのよう …

一つは持っておきたい魔法の調理器具スキレットの魅力とは?

料理なんてどんな道具を使っても同じ、と思っているなら是非とも使ってみてほしいのが …

ソフトバンクのマスコット?人口知能搭載の「ペッパー」がすごい

人の感情を読むロボット「ペッパー」とは? SNSやインターネットを中心に話題にな …