今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

災害ボランティアの注意点は?善意のつもりが迷惑になってしまうことも…

本当に被災地で活躍できるボランティアになるためにはなにに注意すれば良い?
ccd1e0e06f470a0ae3231fa5a73fc6c3_s

災害が起きた際に、ボランティアというのは非常に心強い人たちです。荒れてしまった家屋を片付けたり、避難所に避難している方がより安全に暮らせるように準備を整えるなどを、ボランティアが求められている現場は非常にたくさんあります。

たくさんいればいるほど良いと思いがちなボランティアではありますが、東日本大震災ではボランティアが逆に迷惑になってしまったケースもありました。

役に立とうと善意でボランティアに行ったのに迷惑がられてしまったら悲しいですよね。そこで、ボランティアとして活動しようと思っている方がどのようなことに気をつけるべきかについてご紹介します。

まずはボランティアについて考える

特に迷惑になってしまうのが、「ボランティアをしてあげる、ボランティアに行ってあげる」という気持ちの人です。

確かに被災地では人の手が必要なシーンがたくさんあります。ですが、現場は非常に混乱しており、実際にボランティアが必要な場所に派遣されるまでに何時間も待たなければならないことも多いのです。

その上で、その日に寄せられていたボランティア依頼がなくなり、なにもせずに解散となってしまうケースもあります。その時に「せっかくボランティアに来てあげたのに時間を無駄にした」と思ってしまうような考え方でいるのであればボランティアに行くのはやめておいた方が良いです。

また、被災地では本当に人手が足りていないため、かなり過酷な作業を依頼されることもあります。休みで暇だったから暇潰しにボランティアにでも行こうか、といった考えの方はやめておきましょう。

何の準備もせずに行くのは迷惑

被災地では瓦れきの撤去や片付けに関する作業が主なボランティア活動となります。それなのに、着の身着のままでなにも持たずにボランティアに行ってしまう方もいるようです。

ボランティアスタッフ全員分の作業着などを用意してもらえるわけではないので、長靴、軍手、ゴム手袋、タオル、マスク、作業着は最低でも自分で準備していかなければなりません。このほかに、バケツやヘルメット、スコップなども用意していくと良いでしょう。

また、現場ではボランティアスタッフのために飲み物や食べ物を準備するのが難しい状況のところが多いため、こういったものも自分で準備していきます。

本当にボランティアが必要か、どこに必要か確認する

とりあえず準備を整え、被災地に行けばボランティアを探しているところが見つかるはず…というような考えではいけません。必ず事前に情報を収集しておきましょう。

災害が起きたあとは各自治体のホームページでボランティアの募集情報を公開しています。用意していかなければならないもの、具体的な作業の内容、受け付け場所などが書かれているので、最新の情報を確認し、本当に求められている場所にボランティアに行きましょう。

人手が溢れているところに行ったとしても迷惑でしかありません。また、何人かで行こうと思っている方はそれぞれ別の車で行くのではなく、車を1台にまとめていきましょう。

被災地はたくさんの救助関係のトラックなどで混み合っています。渋滞が復興や救助活動を妨げてしまうトラブルも多いので、このあたりは特に注意しておかなければなりません。

現場に着いたら臨機応変に対応を

ある程度は指示を出してもらえますが、大部分は自分で判断して考えなければならないところも多いです。人から指示を出してもらわないと全く動けないということになってしまうとかえって邪魔になることも考えられるので注意しておきましょう。

そういった場合はボランティア経験の豊富な友達を探すなどして一緒に行くと良いですね。

個人宅の片付けをすることもありますが、そのお宅の方が大事にしていたものを勝手に捨ててしまいトラブルになってしまったというケースもありました。わからないことは必ずお宅の方に確認をしましょう。

災害が起きた際にボランティアとして活動しようと思っている方に知っておいて欲しい情報についてご紹介しました。被災地ではたくさんの人手が求められているので、今回ご紹介した内容を参考にしながら困っている方を助けてあげてくださいね。

        
        

  関連記事

フェフ姉さんを笑えないアナタへ…滑舌改善にいい方法を紹介します!

日本人の滑舌が悪化中!自力で滑舌をよくする方法を紹介します。 関ジャニ∞の村上信 …

こんな簡単で良いの?夏の汗を少しでも和らげるための3つの方法

夏は当然汗をかきやすい時期ですから、あまりに大量の汗をかいて人前に出るのは避けた …

2016年12月1日から洗濯表示が変更!変わった理由や注意点、知っておきたいマークは?

新しくなった洗濯表示マークについて紹介! 服によって洗濯する際の注意点というのは …

お部屋の中の香りをよくしたい!おすすめの方法とは?

生活をしていると、どうしてもお部屋にいろいろなニオイが漂いがちです。 こまめに掃 …

家庭内の悪臭を瞬間消臭する方法はあるの?簡単にできる?

どんな住居でも、さまざまな生活臭を感じるものです。そしてそれが、悪臭に変わること …

思っているよりお金がかかる!?お葬式徹底解剖!

お葬式費用の内訳は?何にいくらかかっているの? 誰でもいつかは必要となる「お葬式 …

おだしを変えるだけでも料理上手になれる!簡単便利な「だし蔵」がおすすめ

だし蔵の「関西おだし」を使ってワンランク上の料理上手を目指そう 和食と言えば、欠 …

【保存版】動画配信サービスは選び方が肝心!人気のサービスとスペックを比較!映画を見る時間の作り方も

たくさんある動画配信サービスからどこを選べばいい? そもそも動画配信サービスとは …

自分でも価値がわからない着物を、損せず売るには?

かしこく手放そう!着物買取で損をしないポイントとは? なかなか着る機会のない着物 …

ソフトバンクのマスコット?人口知能搭載の「ペッパー」がすごい

人の感情を読むロボット「ペッパー」とは? SNSやインターネットを中心に話題にな …