今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

美容医療クリニックのウェブ広告にありがちなアノ表現が規制!?

厚労省、美容医療の誇大広告を規制へ!
05e4597f97c9f455e567e9422c3d5a21_s
美容クリニックの公式サイトを見る機会があれば、誰しもが目にしたことのある“アノ”表現に規制が掛けられました。

厚生労働省が美容医療のウェブ広告を規制強化

2016年9月7日、厚生労働省は美容医療クリニックの公式ウェブサイトに掲載された誇大表現を規制する方針を定めました。砕いて言い換えれば、「ウェブサイトに掲載された大げさな広告表現が原因でトラブルや被害者が続出しているから、これらを規制しよう!」という事です。

厚労省が美容医療の広告規制について検討をはじめたのは2016年3月のこと。医療機関の広告規制は以前から存在していましたが、インターネット上に掲載されるウェブサイトの表現についてはこれまで規制されていませんでした。

美容医療とは…

体に生じた不調を改善させる目的で行われる一般的な治療とは異なり、脂肪吸引やバストアップ、医療脱毛、美容整形などの様に美を目とした医療の事を指します。

国民生活センターへの相談が増加…

2014年度に国民生活センターへ寄せられた医療機関のウェブサイトに関する相談件数は、なんと400件以上!これまでで最も多いと言われており、約10年から比較すれば10倍にも増加している事が分かっています。

どんな宣伝が誇大表現にあたるの?

これから美容医療を受ける可能性がある女性にとって、広告の誇大表現にまつわるトラブルや被害は何としても回避したいところ。具体的には、どの様な宣伝が「誇大だ」と言われているのでしょうか?厚労省が作成したガイドラインでは、注意すべき表現として以下のような宣伝文句の例を挙げています。

  • Before(施述前)→After(施述後)のように、施述前後を比較するような画像の掲載
  • 絶対に安全な手術を行います」医学的にはありえない“絶対に成功する手術”を思わせる表現
  • 「成功率100%!」上記と同じく、必ず成功させるというイメージを与えるような表現
  • 日本一!NO.1!最高!」など、他のクリニックを比べた表現
  • 「今なら、お得なキャンペーンを実施中!」などと掲載しながら、実際には高額の医療費を請求する行為
  • 「芸能人・モデルも推薦!」他のクリニックより優れているという印象を与えるような表現
  • 「無料相談で嬉しいプレゼントがもらえます」医療以外の付加価値を誇大に表現している
  • 「こんな症状がある人は、将来◯◯になってしまう可能性大!」科学的に根拠のない情報で患者の不安を煽る表現
  • などなど…

これまでに似たような表現を目にした経験を持つ方は多いかと思います。詳しくは、厚労省が作成・公開している《医療機関ホームページガイドライン》でチェックしてみてはいかがでしょう。厚労省は、今後誇大な広告表現を掲載する事を禁止し、もしも破った場合には罰則を設ける事も検討中だとの事…。すべての美容医療ウェブサイトの情報を安心して信じられる日が待ち遠しいですね。

        
        

  関連記事

【レビュー】イデアセブンスセンスオンラインで見つけたかわいくて使える優秀アイテムを紹介!

大注目おしゃれオンラインショップにはこの冬絶対手に入れたいキュートなアイテムが続 …

「NISA(ニーサ)?なにそれ?」状態を卒業しよう!

株・投資信託で得た配当金や運用益が非課税に…と言われてもピンとこない方へ!イマサ …

ルームフレグランスを上手に使ってワンランク上のリラックス空間を演出

タイプや香りを上手に使い分けてルームステイタスをアップ! ルームフレグランスとは …

人気急上昇中!カルディコーヒーファームとは?

コーヒーと輸入食品が売り?カルディの人気商品とは? 多彩な輸入食品を扱い、まとめ …

美容系YouTuberの先駆者!佐々木あさひさんってどんな人?

イマサラ聞けない!基本情報について 出典:www.youtube.com 佐々木 …

いまさら聞けない「キラキラネーム」ってどういう意味?

キラキラネームには問題がたくさん!? 最近よく聞く「キラキラネーム」という言葉。 …

おにぎりの新スタイル“おにぎらず”を作ろう!

おにぎらずって何?作り方や人気具材を紹介します! 出典 おにぎらずとは、レシピ投 …

イマサラ聞けない…ゼロからわかる『フィンテック』について!

フィンテック革命!?なにそれ?な方へ!フィンテックの意味やサービスについて、超わ …

マネーフォワードを使えば、家計簿は劇的に楽になる!

家計簿が続かない人、自分の収支を把握できていない人集合!ズボラ女子でも続けられる …

ロボットがタレント!?マツコ・デラックスそっくり「マツコロイド」とは?

大ブームになるかも?マツコロイドの活躍から目が離せない 2014年、年末特番でマ …