今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

精神の高ぶりを何とかしたい!落ち着かせるための方法とは?

身体はとても疲れているのに、精神の高ぶりによってなかなか眠りにつけないと悩むことは、誰でも一度くらいは経験したことがあるのではないでしょうか。

そうした精神の高ぶりが高じて不眠症に陥るひとは予想以上に多く、それがうつ病を発症するきっかけになることもあります。

そこで今回は、精神の高ぶりが起こる原因や、それによってみられる心身の症状、精神の高ぶりを改善するための方法などについて、一緒に考えてみたいと思います。

精神の高ぶりが起こる原因は?

精神の高ぶりが起こると自分で感情をコントロールできなくなり、感情の起伏が激しく、イライラや不安を感じて日常生活に支障をきたすケースも少なくありません。こうした精神の高ぶりの原因の多くは、日常生活の中で感じる慢性的なストレスです

人間はストレスを感じると、脳内のセロトニンの量が減少してしまいます。その結果、気持ちが落ち込んだり、イライラするなど、心が不安定になってしまうのです。

また、慢性的なストレスが続くと、自律神経やホルモン、免疫機能が正常に機能しなくなります。その結果、不安や恐れ、イライラを感じるだけでなく、さまざまな身体症状があらわれてくるのです。

慢性的なストレスは、原因が特定できるものではなく、いくつもの要因が絡み合っていることが多いです。そして、特に大きな悩みを抱えていなくても、睡眠不足や過労、風邪といった身体的な不調がきっかけになることもあります。

また脳機能障害により、精神の高ぶりが見られることもあります。前帯状回が過剰に活動することで心配性が悪化したり、神経物質のバランスが崩れてネガティブ思考になることもあるのです。

精神の高ぶりによって起こる症状は?

精神の高ぶりによってみられる精神的な症状もさまざまです。慢性的な不安や緊張、落ち着きのなさ、焦燥感、集中力の低下、刺激に対する過敏な反応、記憶力低下などが一例です。

そして、精神の高ぶりがみられるときには、身体症状がみられることもあります。交感神経が優位になり、活発化しています。その結果、心臓や血管にも影響が及び、心拍数が増えたり、血管が収縮して血圧が上がるのです。

このほかにも、以下のような症状があげられます。

  • 首や肩のコリ
  • 頭痛
  • めまい
  • 震え
  • 悪寒
  • 熱感
  • 動悸
  • 息苦しさ
  • 喉のつかえ
  • 吐き気
  • 下痢
  • 頻尿
  • 不眠

こうした心身症状がみられるのに放置していると、うつ病を併発することが多いです。精神の高ぶりを感じやすいひとには、実は共通点があります。それは、もともと神経質だということです。

どんなことでもクヨクヨ悩み、過ぎてしまったことを後悔することが多いひとが、情緒不安定になりやすく、精神の高ぶりを感じやすくなります。

過剰な心配や不安が6カ月以上続いている、心配をコントロールできない、過剰な不安や心配、身体的症状で日常生活に支障が出ている場合は、一度心療内科などで診察を受けた方がよいかもしれません。

精神の高ぶりを改善する方法は?

では、日常生活で精神の高ぶりが起こったときに、改善する方法をいくつか紹介しておきたいと思います。

深呼吸をする

まず、副交感神経を優位にするように意識することです。交感神経が働きすぎると、筋肉が緊張してしまいます。

そんなときにはまず、深呼吸をしましょう。まず、神経をしずめて、気持ちを落ち着かせるのです。

鏡を見る

そして、自分の姿を鏡でみましょう。というのも、人間は鏡を見るときに、自然にいい顔をしようという意識が生まれるのだそうです

つくり笑顔でかまわないので、鏡に向かって笑うことでも、ストレスは軽減されるといわれています。

甘い飲み物を飲む・アロマの香りをかぐ

甘い飲み物を飲むのも、おすすめです。糖分は身体のエネルギー源になるだけでなく、脳内の神経物質にも働きかけてくれるので、リラックスしやすくなります。

同様に、リラックス効果の高いアロマの香りをかぐことも、効果的です。自宅に戻ったら、ラベンダーやカモミール、グレープフルーツなどの香りをかぐとよいでしょう。

爪の付け根をマッサージする

また、爪のつけねをマッサージするのもおすすめです。指のつけねには神経線維が集中しているので、1本につき10秒ほどマッサージをすることで、副交感神経が優位になります。

規則正しい生活を心がける

合わせて、食事の栄養バランスに配慮すること、睡眠時間を確保し、適度な運動を行いながら、規則正しい生活を心がけることも、精神の高ぶりの改善には効果的です。

自分なりの対処法を見つけよう!

生きていく中で、ストレスを感じないことはありえません。とはいえ、同じ出来事でも受け止め方はひとによって異なります。精神の高ぶりを感じることがあっても上手に乗り切っていけるように、自分なりの対処法を見つけることが大切です。

生活習慣の見直しや、アロマ、マッサージなどの方法を実践するだけでなく、没頭できる趣味をもったり、いま感じていることをノートにひたすらに書き出すなど、精神の高ぶりを解消する方法を探してみるのもよいかもしれません。

できることから始めて、辛い精神の高ぶりから少しでも早く解放されてくださいね。

        
        

  関連記事

性格が顔に出るってどういうこと?その顔のクセ、もしかして老けて見えてるかも!

普段の何気ない表情が顔に及ぼす影響とは? よく『性格が顔に出る』って言いますよね …

海外セレブも注目の座禅で心をリフレッシュ

海外セレブもやっている、座禅でアンチエイジング 「心のアンチエイジングってどうし …

これはモラルハラスメント?
これってモラハラ?家庭内でどんなことがモラハラになるのか?

家庭内で起こるモラハラにはどんなものがあるのか? 最近テレビなどでよく目や耳にす …

つらいPMS(月経前症候群)を簡単に解消するリラックス方法

PMS(月経前症候群)なんかに負けない方法を伝授します 女性は、月に一度、生理が …

「モラハラ」って何?うちの夫もそうかもしれない・・・。

どういうことをされると「モラハラ」なの? 「モラハラ」とは「モラルハラスメント」 …

つらいPMS・生理をスッキリ!カラダとココロにやさしいサプリ「ムーンラック」

女性に嬉しいハーブを含む8つの成分でつらい1週間をサポート PMSや生理痛、生理 …

会話美人になるコツは「ネガティブワードを使わないこと」!

男性に嫌がられる「た・ち・つ・て・と」とは? 相手を不快にさせない会話ができる女 …

仕事の効率もアップ!1日5分ぼーっとする“呆活”を始めてみませんか?

呆活って何?ぼーっと過ごす事のメリットとは? ぼーっとする事で仕事効率のアップや …

不足してない?幸せホルモン【セロトニン】の増やし方!

セロトニン不足の原因はライフスタイルにある!原因と改善策を紹介します。 「セロト …

知らないのは私だけ?ネットで話題のセルフィーって何?

自撮りはマナーを守れば大人の女性にもおすすめ! 「セルカ棒」「セルフィー」という …