今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

イマドキの学校事情。「スクールハラスメント」とは?

先生を信じていたのに・・・!「スクールハラスメント」の実態。

daa91f680f758eed101bd31574268a45_s

スクハラとは、「スクールハラスメント」の略語です。スクールハラスメントとは、「学校で起こる嫌がらせ」の総称です。

嫌がらせと一口で言っても、実に様々です。教師から生徒に対する嫌がらせ、生徒から教師に対する嫌がらせ、生徒から生徒に対する嫌がらせ、教師から教師に対する嫌がらせなど、すべてがスクハラとなります。

学校で起こるセクハラのみをスクハラであると誤解している人もいます。もちろん、それもスクハラのうちのひとつですが、とにかく学校において「これは嫌がらせだ」と感じることは、すべてスクハラの範疇になるのです。

教師から生徒へのスクハラの実態

ニュースで報道されるスクハラの多くは、教師から生徒に対する「性的な嫌がらせ」です。実際、スクハラのなかで、教師から生徒へのセクハラが占める割合は、非常に多いと言っても過言ではありません。

ここでは、教師から生徒へのスクハラにスポットを当ててみます。

生徒に対するわいせつ行為が原因で懲戒免職になった中学校教師の数は、1999年には3人であったという資料があります。それが、2012年には、なんと119人に膨れ上がってしまったのです。10年ほどで、スクハラを犯してしまった中学校教師の数が、およそ40倍になってしまったという計算になります。

スクハラを犯してしまう教師の数自体が、10年で突然、増えたわけではありません。スクハラの実態がニュースなどで知られるようになり、学校や教育委員会が詳しく調査をするようになった結果、表に出てくる問題が多くなっただけなのです。昔からスクハラは、数多く存在していたと考えるのが自然です。

どうして、教師は生徒にスクハラしてしまうのか

学校において、生徒の教師に対する敬愛と信頼は、昔からあるものです。その生徒からの敬愛と信頼を、「教師としての自分」に対するものではなく、「一人の男(女)としての自分」に向けられているものなのではないか、と勘違いしてしまう教師が出てきてしまうのです。

スクハラに関するニュースを聞いていると、「教師が生徒につきまとった」「教師が生徒にわいせつ行為を働いた」「教師が生徒に恋人関係になることをせまった」などといったケースがよくあります。これらは、前述した「教師の勘違い」が引き起こしたハラスメントであることが多いのです。

人間の恋愛感情というものは、コントロールできるものではありません。気が付いたら好きになってしまう、それが恋というものです。教師と言えど、一人の人間です。恋に狂ってしまい、理性が効かなくなってしまうことも、十分あり得ることなのです。

人間としての本能が、教師から生徒へのスクハラの発生を抑えることを、非常に難しくしています。資質に優れ、生徒および保護者からの信頼も厚い教師が、スクハラの罠にはまることも珍しくないのです。

        
        

  関連記事

自分の意見を言うだけが大人じゃない!「子どもおばさん」になってない?

周りに気を使わせないスマートな大人女子を目指そう かっこいい、素敵と言ってもらえ …

仕事の効率もアップ!1日5分ぼーっとする“呆活”を始めてみませんか?

呆活って何?ぼーっと過ごす事のメリットとは? ぼーっとする事で仕事効率のアップや …

上品レディを目指して魅力と色気をアップ

大人の女性に下品さはNG 上品なレディでいるために気をつけたいポイント 若い時は …

要チェック!真面目に頑張る30代を襲う「非定型うつ病」とは?

あなたは大丈夫?うつ病のリスクが高い性格や環境 いまや女性の5人に1人、男性の1 …

ストレス社会の現代だから取り入れたい!マインドフルネスとは?

心のエクササイズともいわれるマインドフルネスを取り入れよう! 「マインドフルネス …

妊婦であるがゆえに受ける嫌がらせ。「マタハラ」とは?

働く妊婦を悩ませる「マタハラ」とは? マタハラとは、「マタニティーハラスメント」 …

人と違うことを恐れないで!周りに流されない自立した女性になるための3つの方法

周りに流されない大人の女性になる方法とは 若さを保つためには、体のアンチエイジン …

女の魅力はココ・シャネルから盗んでみよう

女性として生きる上で、壁にぶち当たったり自信をなくしたり。そんなときにはココ・シ …

不足してない?幸せホルモン【セロトニン】の増やし方!

セロトニン不足の原因はライフスタイルにある!原因と改善策を紹介します。 「セロト …

余裕がある素敵な女性を目指すなら春に向けてやっておくべき事

暖かくなる春に向けてやっておくべき事をご紹介します。 春といえば、様々なお洒落を …