今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

30歳を過ぎてからの新しい友達づくりのポイント

64013dd25a44c8f5a4f7a4817a250cc0_s
ライフスタイルがある程度定着してくる30代になると、「新しい出会いが少なくなった」と感じる人も多くなるようです。仕事や子育てが忙しくなり、学生時代の友人ともなかなか会えなくなったり、疎遠になるということも。

10代、20代のころと比べると新しい友達が作りにくい環境にある中で、交友関係を広げるためには“きっかけ”が必要です。きっかけはどうやって作るのか、さらに、初対面の人とのコミュニケーション術を紹介します。

きっかけ作り

会社勤めをしていると同僚や職場関係の人との時間が長くなり、小さな子どもがいる家庭ではママ友など、交友関係が限られがちです。その為、自ら行動せずにいると同じ日々を過ごす事になります。友達づくりも同じで、何かアクションを起こさない限り新しい友達を作るのは難しいでしょう。

アクションとはつまりきっかけです。例えば習い事やボランティア活動を始めたり、ブログで呼びかけてサークルを作るのもひとつの方法です。

初対面での接し方

初めて会う人とのコミュニケーションで、重要なのは表情です。とにかく笑顔を絶やさないでおけば、接しやすくて優しそうな人だという印象になるでしょう。口角を少しだけ上げると雰囲気が柔らかくなり、話し掛けられやすくもなります。

相手のことをまだよく知り得ない初対面の段階では、プライベートなところまでは話さず世間話程度に抑えておくこともポイントです。あまりにも余計なことばかり話すと、口が軽いと思われてしまうことも……。

共通点を見つけよう

友達を作る上で最も距離感が縮まるのは、共通点を見つけた時です。子どもがいる人は、子どもが同い年だったり、同じ小学校に行っているなど子どもに関連した共通点があれば盛り上がりやすいでしょう。

他にも趣味や好きな音楽、テレビなど、プライバシーに入り込み過ぎないような質問を用意しておくと共通点を見つけるきっかけになります。同世代の人であれば、昔流行ったものの話をしてみるのもおススメです。共通点がひとつでもあれば、年齢に差があったとしても仲良くなれるきっかけになるでしょう。  

友達は家族とはまた違った存在で、1人でもいると心強いものです。ただ中には友達作りを憂欝に感じてしまう人もいるでしょう。それは単に作らなければいけない、と思っているからなのかもしれません。義務感を捨てれば、積極的に行動しやすくなります。

いかがでしたか? ぜひきっかけを見つけて、新たな交友関係を広げてください!

        
        

  関連記事

コンプレックスも吹き飛ばす!アドラーの言葉の数々

自信がなくなったり、悩みで気分があがらないときに一番おすすめなのはアドラーの力強 …

妊婦であるがゆえに受ける嫌がらせ。「マタハラ」とは?

働く妊婦を悩ませる「マタハラ」とは? マタハラとは、「マタニティーハラスメント」 …

これはモラルハラスメント?
これってモラハラ?家庭内でどんなことがモラハラになるのか?

家庭内で起こるモラハラにはどんなものがあるのか? 最近テレビなどでよく目や耳にす …

自分の意見を言うだけが大人じゃない!「子どもおばさん」になってない?

周りに気を使わせないスマートな大人女子を目指そう かっこいい、素敵と言ってもらえ …

何もかもうまくいかないと感じたら…アインシュタインの名言で人生の壁を乗り越える

幾度となる立ちはだかる人生の壁。こんなときに心に響くアインシュタインの名言をご紹 …

将来的に自己破産の危険もある買い物依存症、あなたは大丈夫?

ネットショッピングやネットオークション、ブランド大好きな人はイエローカード! 特 …

香水のつけ過ぎにご注意!「スメハラ」って何?

何をしたら「スメハラ」になるの? スメハラとは、すなわり「スメルハラスメント」の …

あなたも突然襲われるかもしれない、パニック障害とは?

うつ病とも関係が深いパニック障害、恐れずに対処することが重要 「パニック障害」と …

ご褒美温泉旅行に行こう!温泉がココロに効くのはなぜ?

温泉がココロを癒す理由と、よりココロに効く温泉の探し方について。 温泉で得られる …

身に覚えがあったら要注意!オバさんっぽい行動3選

無意識の行動が「オバさん」に見られている!? 「オバさん」と言われるのは女性なら …