今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

見た目も中身も素敵な大人の女性の三カ条

外見のケアだけじゃダメ!心も素敵な女性になろう

d361952964be3aba5182ca0977fc8c44_s

「素敵な大人の女性」は外見の美しさだけでなく、心まで美しいことが条件です。どんなに外見が若々しく美しくても、人間性が貧しくては「あの人がキレイなのは見た目だけね」と言われてしまいます。

大人の女性になったのなら、外見だけでなく中身も磨きましょう!

素敵な大人の女性の三カ条

見た目編
素肌がキレイ!

外見年齢の決め手はずばり「素肌の美しさ」です。地道にコツコツと積み重ねてきたスキンケアやエイジングケアが形になって表れてきます。それでも多少の年齢肌は仕方のないものですが無理に厚化粧で隠そうとせずに、下地やコンシーラーでお肌を均一に整えて、ファンデーションはナチュラル感の高いものを選びましょう。

後ろ姿の美しさ

年齢を重ねると背中、腰回りにお肉が付きやすくなり、ヒップラインが下がってきます。さらに、背中や肩が凝っていると盛り上がってしまうので背中が丸まって見え、スタイルの悪さと姿勢の悪さが目立つようになります。太って見えるだけでなく疲れた印象も与えてしまうので、背筋をまっすぐ伸ばして歩くように意識しましょう。ダイエットは食事制限ばかりではなく、体幹やインナーマッスルを鍛えて基礎代謝をアップさせ痩せやすい体を作るのが効果的です。

女性らしさを忘れない

足を広げて座ったり、公共の場所で大声で話したりするのは「オバサンっぽい」と思われてしまう行動です。常に人から見られていることを忘れずに、女性らしい振る舞いをしましょう。また、「誰にも見られないし・・・」と諦めずにメイクやファッションに少しだけ流行を取り入れると「センスのある大人の女性」に見えます。

心編
常識と節度のある行動ができる

当たり前のことかもしれませんが、大人の女性には常識と節度のある行動が求められます。周囲の迷惑も考えずに大騒ぎしたり、言い方は悪いですがぶりっ子やかまととぶった発言や行動は大人の女性としてはタブーです。それが許されるのはごくごく若いうちのみ、大人の女性がやっても「非常識な人」「教養がない」と言われてしまいます。

心に余裕を持つ

女性に限ったことではありませんが、ある程度の年齢の大人の振る舞いには「心の余裕」が必要です。常にとは言いませんが、自分より相手を立てる、相手の状態を優先できる、相手の立場に立って考えられる心の余裕を持つようにしましょう。スマートな気遣いができる大人の女性は男女から信頼されます。

自分の意見をしっかり言える

適当に受け答えしたり、その場の雰囲気に流されてばかりいると「中身のない人ね」なんて言われてしまいます。自分の意見をしっかり持って、自信を持って自分の考えを口にしましょう。

        
        

  関連記事

自律神経失調症の原因はストレス!頑張り屋さんは気を付けて

自律神経失調症は普段の生活で予防できる なんとなく体調が良くない、気分が落ち込み …

宝塚「ブスの25か条」、あなたはどれだけあてはまる?

自分と向き合うことで成長し続ける、それが美人の鉄則 出典:宝塚歌劇倶楽部 201 …

何もかもうまくいかないと感じたら…アインシュタインの名言で人生の壁を乗り越える

幾度となる立ちはだかる人生の壁。こんなときに心に響くアインシュタインの名言をご紹 …

不足してない?幸せホルモン【セロトニン】の増やし方!

セロトニン不足の原因はライフスタイルにある!原因と改善策を紹介します。 「セロト …

いつまでも若々しくいたいなら嫌なことは手放して、好きなものを大切にしよう

明日も幸せ!と思えるような今日の過ごし方をしよう! 同窓会だけでなく女子会などで …

妊婦であるがゆえに受ける嫌がらせ。「マタハラ」とは?

働く妊婦を悩ませる「マタハラ」とは? マタハラとは、「マタニティーハラスメント」 …

おさえておきたい、心と体の疲れをいやす入浴のポイント

入るタイミングやお湯の温度で入浴効果ががらりと変わる 毎日のお風呂タイム。日々の …

知らないのは私だけ?ネットで話題のセルフィーって何?

自撮りはマナーを守れば大人の女性にもおすすめ! 「セルカ棒」「セルフィー」という …

自分の意見を言うだけが大人じゃない!「子どもおばさん」になってない?

周りに気を使わせないスマートな大人女子を目指そう かっこいい、素敵と言ってもらえ …

5人に1人がうつ病の時代!知っておきたいうつ病になるパターンと対策

うつ病にならないために自分へのご褒美タイムを増やそう! WHOの推計では全人口の …