今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

性格が顔に出るってどういうこと?その顔のクセ、もしかして老けて見えてるかも!

普段の何気ない表情が顔に及ぼす影響とは?

ed4ec87a1b77353c734a67ed15616143_s

よく『性格が顔に出る』って言いますよね。顔の作りは骨格に大きく左右されますが、年齢を重ねるごとに性格が徐々に顔に滲み出てくるものです。何気ない表情が引き金になっているので自分ではなかなか気づけないことも・・・。

今回は性格が顔に出るという言葉の意味や対処法についてご紹介します。

「性格が顔に出る」の言葉の真意とは?

怒ったり悩んだりすると眉間にしわ

イライラしたり怒ったり悩んだり。大人になればそんなことは山のようにあります。あなたは怒ったり悩んだりした時、どんな顔をしていますか?眉間にグッとしわを寄せているのではないでしょうか?

眉間に常にしわがある人を見てあなたはどう思いますか?怒りっぽい怖い人、何か悩みのあるちょっと暗い人だと思いますよね。

普段から眉間にしわを寄せる癖があるとそんな風に見られている可能性があります。嫌なことがあってもなるべく眉間にしわを作らないように過ごしたいですね。

不平不満が多いと口角が下がる

嫌なことがあれば自然と口角が下がってしまうものです。無表情の時に「ねえ、怒ってる?」「つまらない?」と言われた経験のある人は口角が下がっている可能性があります。

笑う時は口角が上がるのに対して、不平不満がある時は口角が下がるため、常に口角が下がっている人は不平不満の多い人と思われているかもしれません。口角が下がるとほうれい線も目立ちやすくなるので要注意。

無理をしてまでいつもニコニコする必要はないですが、せめて人と話している時は意識的に口角を上げている方が良いかもしれません。

ずぼらでいると汚肌に・・・。

「面倒くさいから今日は化粧落とさないで寝ちゃおー!」なんてことよくありますよね~。もっと上を行くずぼら女子だと「面倒だしよくわかんないからスキンケアなんてしなくて良いや」という方もいるかもしれません。

毎日時間をかけてスキンケアをしなくても良いのですが、基本の洗顔、化粧水、乳液くらいは毎日欠かさずケアしていないとどんどん汚肌になってしまいます。お手入れしていない肌は年齢とともにどんどん垂れ下がり、シワやシミだけでなく毛穴の開きやブルドックライン(輪郭のぼやけ)を引き起こします

20代後半からはどんどん肌が変化していきます。できれば25歳までには基本のスキンケアを始めておきたいところです。

性格が顔に出るのは表情筋の影響!

表情ジワは根が深い

しわには表情ジワと乾燥ジワの2つのタイプがあり、眉間のしわや口角が下がるのは表情筋がたるんだり硬くなっているからです。また、ずぼら女子の場合、表情筋の衰えに肌の衰えが加わってさらにひどい状況に・・・。

乾燥ジワは保湿ケアを徹底することですぐ緩和されるのに対して、表情ジワは根が深く消すのに時間がかかります。できるだけポジティブな気持ちで笑顔でいることを心がけて過ごしていると徐々に緩和されていきます。ずぼらさんは「このスキンケアでキレイになれる」という気持ちで今よりもうちょっとだけ手の込んだスキンケアを始めてみましょう。

表情ジワには表情筋を鍛える顔面ストレッチやマッサージが有効です。肩こりがひどい人は頭皮まで固まっていたり、鎖骨にあるリンパの出口がつまっていることも考えられるのでリラクゼーションマッサージへ行ってみるのもおすすめです。また、同時に保湿ケアやエイジングケアを行うとより効果的です。

        
        

  関連記事

これはモラルハラスメント?
これってモラハラ?家庭内でどんなことがモラハラになるのか?

家庭内で起こるモラハラにはどんなものがあるのか? 最近テレビなどでよく目や耳にす …

つらいPMS(月経前症候群)を簡単に解消するリラックス方法

PMS(月経前症候群)なんかに負けない方法を伝授します 女性は、月に一度、生理が …

30歳を過ぎてからの新しい友達づくりのポイント

ライフスタイルがある程度定着してくる30代になると、「新しい出会いが少なくなった …

自律神経失調症の原因はストレス!頑張り屋さんは気を付けて

自律神経失調症は普段の生活で予防できる なんとなく体調が良くない、気分が落ち込み …

人と違うことを恐れないで!周りに流されない自立した女性になるための3つの方法

周りに流されない大人の女性になる方法とは 若さを保つためには、体のアンチエイジン …

ご褒美温泉旅行に行こう!温泉がココロに効くのはなぜ?

温泉がココロを癒す理由と、よりココロに効く温泉の探し方について。 温泉で得られる …

いつまでも若々しくいたいなら嫌なことは手放して、好きなものを大切にしよう

明日も幸せ!と思えるような今日の過ごし方をしよう! 同窓会だけでなく女子会などで …

あなたも突然襲われるかもしれない、パニック障害とは?

うつ病とも関係が深いパニック障害、恐れずに対処することが重要 「パニック障害」と …

知らないのは私だけ?ネットで話題のセルフィーって何?

自撮りはマナーを守れば大人の女性にもおすすめ! 「セルカ棒」「セルフィー」という …

基本のサプリで更年期対策!気分の落ち込み、イライラも緩和

40代から50代女性におすすめ!更年期をやわらげよう 基本のサプリはキッコーマン …