今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

【レビュー】藍の青汁でデトックスされたおかげ?イライラも減ってきたような…

9a550938808a8b9d5939d4e427f3b8f1_s

私はもともと焼き肉や魚のフライなどが大好物で、野菜はそれほど好きではありません。仕事が忙しくなると食事もコンビニのお弁当やサンドイッチなどで簡単に済ませてしまうことが多く、朝食を抜きで1日2食になってしまうこともあるんですよね。

最近肌荒れが酷くて、吹き出物やニキビがたくさんできるの。疲れやすくてしんどいし、困ったなあ。」と嫁ぎ先から帰省していた姉に話したところ、

また野菜不足になってるんじゃないの。いい青汁があるから飲んでみたら?」と言って教えてくれたのが「藍の青汁」でした。

姉は仕事がら外食が多く、好きな麺類ばかり食べて野菜を摂らない義兄の体を心配して、雑誌で見つけた藍の青汁を勧め毎日飲むようになったのだそうです。藍の青汁を飲み始めてから義兄は顔色が良くなり背中や首によくできていた吹き出物がおさまったと聞き、それなら私も飲んでみようと思いました。

>>私が注文した公式HPはこちら

スッキリスリムな紙のケースに入った藍の青汁

ainoaojiru1
手元に届いた藍の青汁の箱には、グリーンを基調にした爽やかで品のいいイラストが描かれています。

ainoaojiru2
箱の裏側には、有機大麦若葉(国産)、乳糖加糖オリゴ糖、桑の葉末、藍抽出物など豊富な原材料名の名前が書かれていました。藍の青汁は1袋3.5g入りなので、たっぷりと入っているんですね。1袋11.9カロリーと低カロリーなので、ダイエット中でも安心して飲めそうです。

ainoaojiru3
箱を開けてみると緑色の青汁の長方形のパッケージが、15本ずつ2列にきちんと並べられています。

ainoaojiru4
全部で30本の藍の青汁は飲みごたえがありそうで、私の毎日の野菜不足や困った肌荒れの解消に役立ってくれそうな期待が高まってきました。

ainoaojiru5
藍の青汁に含まれている藍は染料としてよく知られていますが、優れた抗菌・抗ウイルス効果を持っているので、古くから薬膳野菜・民間薬として利用されることもあったそうです。

葉をちぎった部分から根を生やすほど強い生命力を持った藍は、

・善玉菌を増加させ腸内環境を整える食物繊維が、ケールや明日葉よりも豊富。

・明日葉よりも2~5倍多く鉄分や亜鉛などのミネラルを含んでいる。

・身体をさびから守り若い細胞を作り出す抗酸化作用を持つポリフェノールがブルーベリーよりも多く、レタスの10倍も含有している。

という優れた特徴を持った、今話題になっている古来伝承の薬膳野菜です。

ainoaojiru6
藍の青汁に含まれている藍がお腹の調子を整えて不足しがちなミネラルを補給し、怖い成人病なども防いでくれるのですね。

藍の青汁にはこのほかにも
有機大麦若葉 土作りからこだわった、国産の良質な大麦若葉を使用。アスパラガスの約9.5倍ものビタミンB2やビタミンC、カルシウムやカリウムなどを含んでおり、健康な毎日を過ごすのに欠かせない栄養素を補うことができる。
有機桑の葉、自生クマザサ ビタミンCやビタミンK、ビタミンB1やB2、ミネラルなどを豊富に含んでおり、胃腸病や高血圧、風邪などの時に煎じて民間治療薬として用いられることもあった。
乳糖加糖オリゴ糖 腸の調子を整える善玉菌をサポートして増やし、腸内環境を良好にして便秘の解消に効果を発揮する。免疫を調節し、花粉症などを和らげる働きも期待できる。

 
ainoaojiru7
上記のような原材料が入っているから、日頃の野菜不足の解消に役立ち、毎日のすっきりにつながるたのもしい味方になってくれるのですね。

ainoaojiru8
藍の青汁は製造管理や品質管理が行き届いた、トップクラスの設備や技術レベルを備えたGMP認定工場で作られているというもの、安心して飲むことができていいと思います。

開封!藍の青汁の粉の状態や味はどう?

ainoaojiru9
藍の青汁をお皿に出してみるとさらさらしたきめ細かな緑色の粉末で、ところどころに白い粒が見えます。この白い粒が腸内の善玉菌を増やす働きをしてくれる、乳糖加糖オリゴ糖なのですね。

ainoaojiru10
100mlのミネラルウォーターに1袋の藍の青汁を入れ、よくかき混ぜて飲んでみました。ふんわりと緑の草の香りがし、グリーンティーのような風味であっさりとした飲みやすい青汁です。乳糖加糖オリゴ糖のせいか少し甘みもあり、お年寄りや子供にも飲みやすいのではないかと思いました。

冷たいミルクに混ぜると爽やかに

ainoaojiru11
毎朝飲んでいる冷たいミルク100㏄に、藍の青汁を入れてみました。3.5gとたっぷりあるのですが、簡単に溶けてきれいな乳緑色になりました。

ainoaojiru12
飲んでみると緑の草の風味が良く、ほんのりと甘いミルクグリーンティーです。まろやかで美味しいので、わたしはとても気に入りました。

フルーツジュースとミックス!見た目以上に主張は控えめです

ainoaojiru13
よく飲むフルーツジュースに藍の青汁を加えてみると、爽やかで口当たりの良いグリーンのジュースになりました。

ainoaojiru14
藍の青汁は臭いや癖が強くなくマイルドなので、フルーツジュースともよく合います。

苦手な野菜ジュースも…あれ、ちょっと飲みやすい!?

ainoaojiru15
私はあまり得意ではないトマトがメインの野菜ジュースに藍の青汁を入れてみると、トマト独特のにおいが和らいで、ずいぶん飲みやすくなったので驚きました。

ainoaojiru16
家族が好きで飲んでいるトマトがメインの野菜ジュースなのですが、藍の青汁を加えれば私も飲むことができそうです。

飲むだけじゃなくて、お料理にも使えちゃいます♡

ainoaojiru17
最近ダイエットのためによく作る、生おからを使ったおからマフィンに藍の青汁を1袋入れてみると、優しいヨモギのような風味がしてお気に入りのおやつになりました。藍の青汁には気になる青臭さやえぐみがほとんど無いので、お菓子作りや料理に使うのにもぴったりだと思います。

1ヶ月続けて感じたデトックス効果

私が藍の青汁を1か月間飲み続けてみて一番強く感じているうれしい変化は、肌がすべすべしてなめらかになってきたことです。顎や小鼻の周り、髪の生え際などによくできていたニキビや吹き出物に、近頃はほとんど悩まされなくなりました。困った肌トラブルは、やはり野菜不足のせいだったんだと痛感しています。

また疲れが溜まるとイライラしてつい家族に八つ当たりをしたり過食をしたりしてしまうことがあったのですが、そういうことがなくなり穏やかに毎日を過ごせるようになってきたのも、藍の青汁のおかげではないかと思っています。私はあわただしい毎日の中で、野菜を十分に食べることができない日が少なくありません。藍の青汁なら好きな飲み物に入れてさっと摂ることができるので、とても手軽で助かっています。

ainoaojiru18
藍の青汁は3.5g×30袋が、通常3300円というお値段です。成分の充実ぶりを考えれば決して高い価格ではないと思うのですが、毎月お届けコースを利用すると、

毎月1個で10%オフの2970円
毎月2個で15%オフの2805円
毎月3個で20%オフの2640円

というとてもお得な割引価格になります。毎月お届けコースには送料もかからないので、ぜひこちらを利用して美肌と健康のために藍の青汁習慣を続けていきたいと思っています。

>>お申し込みはこちらから

        
        

  関連記事

【レビュー】乾燥肌砂漠にさようなら!コスパも抜群オールインワン!リダーマラボモイストゲル

年齢を重ねるにつれて肌を若々しく保ってくれる、本当に質のいい基礎化粧品を使いたい …

【レビュー】もっちり肌へと導いてくれるメディプラスゲルがリニューアル!先行モニター調査の好評な結果は本当?

口コミで、その効果を「神」とまで崇められるオールインワンゲル“メディプラスゲル” …

【レビュー】エクスボーテの女優肌CCクリームでお肌も気分も1日中華やぐ

アパレル勤務の私の友人はコスメが大好きで、新しい情報にも詳しくいつもいろいろと貴 …

【レビュー】やかないサプリでキメとハリの整った美白肌を目指す!1カ月継続した結果は…?

シワや吹き出物など気になる肌のトラブルはいろいろとありますが、年齢を重ねるにつれ …

【レビュー】かたつむり粘液90%CCクリームで未知のうるおいと透明感を体感!?

韓国ドラマが好きな職場の後輩はコスメも韓国製のものをいろいろと使っているようなの …

【レビュー】医療業界も注目のフラーレン化粧品とは?その驚きの効果をご紹介!

フラーレンは医療業界でも注目される新成分!アンチエイジング効果も 今注目の美容成 …

【レビュー】毎朝ハッピー♪藍の快調サポートで悪玉菌と善玉菌のバランスを整える!

職場の制服のセミタイトスカートを履くと、お腹がポッコリ出ている。気がつくと、もう …

【レビュー】30代、お肌の曲がり角…という言葉がよぎったら、日本盛「プモア」でスキンケア!

大好きな女優さんが美しさを保つために日本酒風呂に入っていると知り、私も真似をして …

試してわかった!ニキビ肌トラブル対策の新定番ルナメアACのお試しキットで一押しのアイテムはこれ!

ほとんどの女性と同じように10代のころからニキビには悩まされてきました。しかし、 …

【レビュー】ベルブランでニキビケア!べたべたしないのにしっかり潤うやみつき美容液見つけた!

ニキビができるのは20歳までくらいの年齢だと思っていましたが、就職して数年が経つ …